STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
タカマツアロハ

髙松アロハ

メディアMEDIA

TV

■日本テレビ「ネメシス」第2話出演 2021年4月18日放送
 公式サイト

■NTV「FAKE MOTION -卓球の王将-」槇原遊 役
 2020年4月8日水曜深夜24時59分~
 公式サイト
 公式Twitter
 公式Instagram

■フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」
 2019年12月16日(月)20:00~21:00

STAGE

■『LIVE STAGE「スケートリーディング☆スターズ」』城ノ内颯太役
 2021年10月 品川プリンスホテルステラボール

 公式サイト
 公式Twitter

LIVE

■HMV presents 星男祭2018
 2018年12月16日@AiiA 2.5 Theater Tokyo

CM

■花王 ケープ FOR ACTIVE 2019年10月~

PV

■HONG¥O.JP[本業JP] -high skrrr boyz Prod by Yohji Igarashi

OTHER

■ソフトバンク「ギガ国物語」(スチール)2019年1月16日~

ニュースNEWS

STAGE

髙松アロハ 『LIVE STAGE「スケートリーディング☆スターズ」』出演決定!

髙松アロハが、10月上演の『LIVE STAGE「スケートリーディング☆スターズ」』に出演することが発表された。

同作は、オリジナルのフィギュアスケート団体競技 “スケートリーディング” にかける高校生たちの物語を描いたTVアニメ「スケートリーディング☆スターズ」の舞台化。
舞台『宇宙戦艦ティラミス』シリーズや、オリジナル作品『舞台「レイルウェイ」』シリーズなど、アニメの舞台化やオリジナル舞台まで幅広いジャンルの作品を創り出す注目のクリエイター・米山和仁(劇団ホチキス)が、脚本・演出を手掛ける。

「君は一生僕には勝てない。」
ライバル・篠崎怜鳳からのその一言に、フィギュアスケートを辞めた前島絢晴。数年後、高校生となった前島は持ち前の運動神経をいかし、様々な部活の助っ人をしながら、何かに打ち込むことのない日々を過ごしていた。
ある日、前島はライバルだった篠崎がシングルからスケートリーディングへ転向するという記者会見を目にする。そんな前島の前に流石井隼人と名乗る少年が現れる。彼は前島が以前シングルで活躍していたことも知っている様子で、「俺には、お前が必要だ」とフィギュア団体競技・スケートリーディングの世界へ誘うのだった。

髙松は、戌尾ノ台高校の2年生、モテたくてスケートを始めた目立ちたがり屋・城ノ内颯太を演じる。

『LIVE STAGE「スケートリーディング☆スターズ」』は、10月に東京・品川プリンスホテル ステラボ-ルにて上演。
ぜひご期待ください!

☆公式サイト https://livestage-skateleadingstars.com/
☆公式Twitter @ls_skateleading
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top