TV

葵わかな ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」出演決定!

葵わかなが7月スタートのサタドラ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」(テレビ東京系)に出演することが発表された。

同作は、総資産 3,000 億円、華麗でハイスペックな御曹司バチェラー・鳴戸哲也(古川雄大さん)を奪い合う女性たちの欲望にまみれた愛憎サスペンスドラマ。
バチェラーの愛を巡って繰り広げられた女性たちのバトルの末、辿り着いたのはバチェラーの死…?
女性たちは、ただ哲也と結ばれたいだけではない。
女性たちにはそれぞれ“裏の顔”があり、それぞれの狙いがあり…。
哲也が最後に選ぶのは誰なのか、哲也を殺すのは誰なのか。

葵は、御曹司バチェラーを奪い合う女性のひとりで、デパートの寝具売り場の店員・志倉若菜を演じる。

出演にあたり葵は、「とても斬新な作品!と思わず笑ってしまったのを覚えています。
一言で言い表すのが難しいくらい色々な要素が詰まっているというか、隠し扉が沢山あるお部屋のような、ワクワク感と少しの違和感とが混じるような不思議なお話でした。
登場する 7 人の女性が印象的ですが、それぞれの個性で、作品中ずっと哲也さんを翻弄していく事になるので、私も役をしっかり理解して、しっかり翻弄していけたらと思います(笑)
古川雄大さんとは 3 回目の共演になります。今までご一緒させていただいた経験も活かしてリアリティのある空気感を作っていけたらと思います。わたし自身も楽しんで、このバチェラーに参加したいと思います!楽しみに待っていただけたら嬉しいです。」とコメントを寄せた。

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」は、テレビ東京系にて7月より毎週土曜23:25~放送、さらに動画配信サービス「Paravi」にて毎話1週間先行配信予定。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク