MOVIE

森郁月 出演映画「偶然と想像」劇場公開日決定!


森郁月出演映画「偶然と想像」が、12/17(金)よりBunkamuraル・シネマほかにて全国公開されることが発表された。

同作は、「偶然」と「想像」をテーマにした3話オムニバスから成る濱口竜介監督初の短編集で、濱口監督自身が「ハッピーアワー」等のプロデューサー高田聡氏とともに企画立ち上げを行い、2019
年夏から約 1年半をかけて製作された作品。今年6月に開催された第71回ベルリン国際映画祭にて銀熊賞(審査員グランプリ)を受賞、その後海外映画祭への招待が続き、9月にハンガリーで開催した第17回CineFest
ミシュコルツ国際映画祭では最高賞にあたるエメリック・プレスバーガー賞を受賞するなど快挙を果たすと共に、一足先に公開された海外からは絶賛のコメントが数多く寄せられている。

森は、第2話『扉は開けたままで』に出演している。
作家で大学教授の瀬川(渋川清彦)は、出席日数の足りないゼミ生・佐々木(甲斐翔真)の単位取得を認めず、佐々木の就職内定は取り消しに。逆恨みをした彼は、同級生の奈緒(森郁月)に色仕掛けの共謀をもちかけ、瀬川にスキャンダルを起こさせようとする。

「偶然と想像」は12/17(金)よりBunkamuraル・シネマほかにて全国公開、さらにオンライン公開も決定しており、同作配給のInclineが新しく開設する配信プラットフォーム「Reel」(読み:リール)にて、全国での劇場公開期間限定で有料配信される。
ぜひご期待ください!

映画公式サイト https://guzen-sozo.incline.life/
Incline公式サイト https://incline.life/

(敬称略)
  • はてなブックマーク