TV

市原隼人 ドラマ「おいしい給食 season2」記者会見!


市原隼人主演ドラマ「おいしい給食 season2」の記者会見が10/7(木)都内で行われ、キャストと共に市原が出席した。

「おいしい給食」は、給食マニアの教師・甘利田幸男と、給食マニアの生徒・神野ゴウによる、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。2019年10月期にテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12 トゥエルビほかで連続ドラマとして放送、さらに2020年3月に劇場公開され、若者からお年寄りまで幅広い層に絶大な支持を得た。

ドラマ「おいしい給食 season2」で描かれるのは、「劇場版 おいしい給食 Final Battle」の2年後。
前作で転勤になった給食マニアの教師、甘利田幸男。新しい中学に赴任して 2 年が経っていた。相変わらず生徒達には厳しく接する厳格な教師。だが頭の中は給食の事しかない。毎朝献立を執拗に確認し、ランチタイムに万全を期す。そんな折、甘利田の担任する3年1組に転校生がやって来る。朝、登校してきたその生徒に慄然する甘利田。それは、かつて甘利田と給食対決をくりひろげてきた宿敵、神野ゴウだった…という展開が描かれる。

市原は、前作に引き続き同作の主人公で、給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」、甘利田幸男を演じる。

会見にて市原は、「いよいよ「おいしい給食season2」が放送されます。ひとえにこの作品を好いてくださり、作品のファンになってくださったお客様の賜物です。その気持ちに恩返しをしたい一心で現場に立っていました。僕はこの作品に関わる全ての人が好きすぎて、こんな感情を抱かせてくれたこの作品に心から感謝します。」とコメント。

改めて放送を目前にした心境を、「正直、甘利田を見られることが恥ずかしいです。でも役者の職業の利に叶っていまして、笑わせるのではなく、笑われる職業だと思っています。給食が好きすぎて、給食に翻弄されながらも一生懸命生きている甘利田の滑稽な姿をぜひ楽しんでいただきたいです。」と話した。

また、2年ぶりに甘利田を演じ、「撮影初日の前日は全く眠れませんでした。それほどキャラクターが強烈で、自分自身がつぶされそうになっていました(笑)。いろいろな作品に出演しましたが、群を抜いてハードな現場でした。原作がなく、ゼロから始まった作品なので、企画者であり脚本の永森(裕二)さんに試されているような、現場の皆さんと共に共闘しているような作品。台本にないものをどれだけ生み出せるか、そしてその先にはやはりお客様に楽しみ、笑い、肩の力を抜いて見ていただきたいという思いがあります。生まれたばかりの子供から100歳を超えるご年配の方まで、どうしたら楽しんでいただけるのか。最初は踊るなんて台本には書いていないんです。(机に手を)ぶつけるも書いていません。子供から大人まで全ての方に楽しんでいただけるエンターテイメントを目指していましたので、その思いが届いてほしいという気持ちで演じていました。」と語った。

さらに、「下校時に駄菓子屋に通うというシーンもあったり、前作とはまた違う新たな魅力を持ったヒロインが登場し、さらに、神野ゴウが大きくなって、シンゲンというワンちゃんも出てきます。こんなにも胸が高鳴る作品は本当に久しぶりです。」と話した。

給食は人生初めての会食といわれていると共に、シーズン1のテーマでもあったが、人と食事を共にすることについて、「一人で食べるよりも誰かと一緒に食べることでより美味しくなったり、その時間を共有することで楽しくなったり…それはいつまでも忘れないでいただきたいです。何が正解か分かりませんが、何かを一生懸命楽しもうとする気持ちや、人に寄り添おうと思う気持ちにブレーキがかからない世の中であってほしいです。」と思いを語った。

その後、給食の思い出を聞かれ、「給食が好きで、おかわりがしたくて誰よりも早く食べることに必死でした(笑)あと、牛乳じゃんけんは率先して前に出ていました。そこまで牛乳が好きかと言われるとわからないのですが…。とにかく一生懸命楽しんで、友達と涙が出るまで笑いたい。その時間がすごく好きでした。」と笑顔で振り返った。

会見終盤では、2022年にシーズン2の映画化が決定したことが発表された。市原は、「映画版の撮影のときも眠れなかったです。テンションをグッと持っていかないと現場に入れないので、毎日ほぼ寝ないで現場に行っていたと思います。これほど早く観ていただきたいと思う作品は久しぶりです。ぜひ楽しみにしていただきたいです。」と笑顔で話した。

そして最後に、「この情勢下の中で、僕たちも同じように苦しみ、必死にもがいています。この作品は全ての方に贈るエールのような作品です。悲しいことや寂しいことがあっても大丈夫、笑えないことがたくさん増えても大丈夫です。「おいしい給食 season2」は、皆様を温かく包み、背中を押す作品になっています。一生懸命笑われながらも生きている甘利田の姿を見て、活力をもらっていただきたいです。僕はこの作品が好きすぎてたまりません(笑)。少しでも多くの方に届くことを心から願っています。」とメッセージを送った。

ドラマ「おいしい給食 season2」は、10 月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12 トゥエルビほかにて順次放送スタート。ぜひお楽しみください!

☆放送情報はこちら
https://oishi-kyushoku2.com/onair/
  • はてなブックマーク