STAGE

速瀬愛 朗読劇「リクエストをよろしく」公開ゲネプロ!






速瀬愛出演、朗読劇「リクエストをよろしく」の公開ゲネプロが12/2(木)シアター1010にてにて行われた。

同作は、2014年10月号〜2019年12月号まで「FEEL YOUNG」(祥伝社)にて連載され、第9回ananマンガ大賞にて準大賞を受賞した、河内遙の漫画「リクエストをよろしく」を原作にした朗読劇。くせ者だらけのラジオ局を舞台に、芸人・朝日屋颯太と、颯太の元相方でラジオ放送作家の水無月の2人の成長が描かれる。

速瀬は、ラジオ番組で颯太と共演するやさぐれ毒舌アイドルのチーコを演じる。

自身の役どころについて、「私が演じる星野チーコは、元気で威勢が良くて精力的に見えるけど、色々な不安と向き合いながら独りで戦っています。
基本的に本心と発する言葉が真逆です。私は初の朗読劇ということもあり、”声で伝える”という部分ですごく苦戦しました。
心はボロボロ、色んなもどかしさを感じながらも強くあり続けるチーコの姿。
弱さを出しすぎず心に秘める弱さを伝えられるよう試行錯誤しました。
なのでチーコの言葉、声色、場面ごとに変わるチーコのキャラクター、一つ一つに注目して頂きたいです。」とコメント。

これからご来場いただくお客様へ向けて、「皆さんが想像する”朗読劇”を超える作品になっているのではないかと思っています!
耳でも目でも楽しんで頂けるかと、、、!
全員がラジオを愛しているからこそ生まれる感動の瞬間や、
台本なのかそれともアドリブなのかという場面もあったり、1人が何役もしていたり、、、と面白い場面も満載です!
登場人物の声色、言葉、動き、沢山感じてください!沢山推察してみてください!
ラジオの世界を一緒に楽しみましょう!
劇場でお待ちしております!!!」とメッセージを送った。

朗読劇「リクエストをよろしく」は、12/3(金)〜12/5(日)まで、シアター1010にて上演。
ぜひ劇場でご覧ください!

【ストーリー】
元・芸人の朝日屋颯太(室龍太)の元に、半年ぶりに逃げたはずの相方水無月(浜中文一)が現れる。ラジオの放送作家になったという水無月は、一緒に連れてきた美人ディレクター雪室(矢島舞美)とともに、颯太をラジオの世界へと連れて行く。元・相方として颯太をうまく導いていく水無月と、徐々にラジオの世界で才能を開花させていく颯太。音響スタッフの松戸(岩崎諒太/岡田雄樹)やアイドルのチーコ(速瀬愛)、颯太のバイト先の同僚佐々木(小泉萌香)など、個性派揃いのメンバーを巻き込みながら成長していく群像物語。

(敬称略)
  • はてなブックマーク