EVENT

「STARDUST DIRECTORS film fes. 2019」開催決定!


スターダストに所属する映画監督らによるイベント「STARDUST DIRECTORS film fes. 2019」を、9月22日(日)渋谷ユーロライブにて開催することが決定した。

2017年からスタートし3年連続となる今年は、所属監督の作品上映はもちろん、昨年に続き若手監督発掘のために一般から短編作品を募集するショートフィルムコンペティションを継続して行う。


■上映作品
三木孝浩は、2018年に公開された映画『坂道のアポロン』。原作は人気漫画家・小玉ユキによる同名コミックで、知念侑李、中川大志、小松菜奈と、人気・実力を兼ね備えたフレッシュなキャストが揃い、オール九州ロケで雄大な自然を背景に温かくも切ない青春模様が描かれている。ジャズに魅了された高校生3人の友情と恋、運命を変える出会いを描いた感動必至の青春映画である。
また、月川翔が監督した映画『響 -HIBIKI-』の上映も決定。「マンガ大賞2017」大賞を受賞した柳本光晴の原作を待望の映画化。主人公・響を演じたのは映画初出演にして初主演の欅坂46・平手友梨奈。その他、北川景子、小栗旬、高嶋政伸、柳楽優弥といった俳優陣が出演している。主人公である15歳の天才女子高生小説家の圧倒的な才能が、周囲の人々に計り知れない影響を与え彼らの価値観を変えていく。心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯する衝撃作である。
さらに、『坂道のアポロン』に出演している中川大志、『響 -HIBIKI-』で主演を務めた平手友梨奈は第42回日本アカデミー賞では新人賞を受賞。そんな2人の演技も必見だ。
そして、上映後には、毎年恒例監督×豪華ゲストによるティーチインも実施予定。
豪華ゲストは完全シークレットで、当日ご来場のお客様のみ知ることができるサプライズとなっている。ティーチインでは、準備の期間から、公開に至るまでの様々な思いやエピソードを振り返る。お客様からの質問にも答え、ここでしか聞けない裏話が飛び出すこと間違いなし!他上映作品の発表もお楽しみに!

■ショートフィルムコンペティション開催
30分以内の短編作品を募集し、審査員の厳正なる審査により上位4作品を決定。上位4作品は<STARDUST DIRECTORS film fes. 2019賞>としてイベント内でスクリーンにて上映される。
さらにその中から、当日の審査員・ご来場のお客様の評点でグランプリ作品を選出し、グランプリに選ばれた若手監督には<STARDUST賞>として、スターダストグループ全面バックアップのもと<ショートフィルム>と<ミュージックビデオ>の2作品を監督するチャンスが与えられる。

【イベント概要】
開催日時:2019年9月22日(日)
場所:ユーロライブ(住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS2階)
上映作品: 『坂道のアポロン』、『響 -HIBIKI-』、他
ショートフィルムコンペティション応募受付期間:2019年4月1日(月)~6月14日(金)
詳しくは「STARDUST DIRECTORS film fes. 2019」オフィシャルサイトへ
http://www.stardust-directors.jp/sdff2019

(敬称略)
  • はてなブックマーク