STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
ホンダ ツバサ

本田翼

メディアMEDIA

MOVIE

「少女」
2016年秋公開
監督:三島有紀子
配給:東映

「起終点駅 ターミナル」
2015/11/07(土)公開
監督:篠原哲雄
配給:東映
公式サイト
■「第28回東京国際映画祭」クロージング作品

DVD

映画「起終点駅 ターミナル」DVD
発売日:2016/05/11(水)
価格:4,700円(税抜)
★スターダストショッパーズでご予約受付中!
http://bl.e-fanclub.com/stardust/directsho.asp?shocd=DC-357&artist=131

ドラマ「恋仲」DVD&Blu-ray BOX
発売日:2016/01/20(水)
価格:23,500円(税抜)Blu-ray
価格:19,000円(税抜)DVD
★スターダストショッパーズでご注文受付中!
http://bl.e-fanclub.com/stardust/directart.asp?artist=131

ドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」DVD&Blu-ray BOX
発売日:2015/11/25(水)
価格:24,000円(税抜)Blu-ray
価格:19,000円(税抜)DVD

「本田翼 in 『起終点駅 ターミナル』」DVD
発売日:2015/09/16(水)
価格:3,800円(税抜)

映画「アオハライド」
発売日:2015/06/17(水)
【豪華版】
価格:5,800円(税抜)Blu-ray
価格:4,700円(税抜)DVD
【通常盤】
価格:3,500円(税抜)DVD
★スターダストショッパーズでご注文受付中!
http://bl.e-fanclub.com/stardust/directart.asp?artist=131

BOOK

1st-Last写真本「ほんだらけ 本田本」
発売日:2013/10/31
価格:1,785円(税込)
出版社:SDP
★スターダストショッパーズでご注文受付中!
http://bl.e-fanclub.com/stardust/directsho.asp?shocd=PB-122&artist=131

MAGAZINE

毎月20日
 「non-no」

毎月23日発売
「Myojo」

CM

2015/03/12~
アサヒビール「クリアアサヒ」
http://www.asahibeer.co.jp/clear/

2014/12/05~
株式会社gloops
「SKYLOCK -神々と運命の五つ子-」(スカイロック)
http://app.gloops.com/game/skylock/

2014/04~
ニコン「Nikon1」
http://www.nikon-image.com/sp/nikon1_j4/

2014/01/17~
花王「ビオレ マシュマロホイップ」
http://www.kao.co.jp/biore/lineup/s_whip.html

2013/08/05~
アフラック「ちゃんと応える医療保険EVER」
http://www.aflac-chanto-ever.jp/

2013/04/12~
花王「ビオレさらさらパウダーシート」
http://www.kao.co.jp/biore/sarasarasheet/

2013/02/12~
ブルボン「フェットチーネグミ」
http://www.bourbon.co.jp/fettucine/

2013/02~
ハウスウェルネスフーズ「C1000 レモンウォーター」
http://www.c1000.jp/cm/

2012/12/10~
本田技研工業 「Honda」

2012/12/01~
ピタットハウスネットワーク「ピタットハウス」
http://www.pitat.com/?wide=false

ニュースNEWS

MOVIE

本田翼 映画「少女」主演決定!

本田翼が、2016年秋公開予定の映画「少女」で主演を務めることが発表された。

同作は、『告白』『白ゆき姫殺人事件』などで知られる湊かなえさんが2009年に発表し、累計発行部数100万部を超える原作小説を映画化。監督は『ぶどうのなみだ』『繕い断つ人』などを手がけた三島有紀子さんが務める。「人が死ぬ瞬間を見てみたい」という心に闇を抱えた高校生の桜井由紀(本田)と草野敦子(山本美月さん)。親友でもある2人が、夏休みにそれぞれのボランティア先で自らの思いを遂げようとする模様を描く。

本田が演じるのは、知的で繊細でミステリアスな女子高生の桜井由紀。家族とともに痴呆症の祖母の介護をしているが、ある一件から祖母によって左手に一生消えない傷を負わされ、祖母に対して憎悪と嫌悪感を抱いている。

同作出演にあたり本田は、「映画出演のお話をいただいてから原作を読んだのですが、凄く面白くて…! これまで私が演じてきた役は、明るいキャラクターが多かったので、由紀の様な役柄は正直少し不安だったのですが、「チャンスだ!」と思いました。湊先生が現場にいらした時に、「由紀にぴったり」と言ってくださって、凄く嬉しかったです。山本美月さんとは4度目の共演。元からサバサバしている性格だということは知っていましたが、今回一緒に演じてみて、凄く研究熱心で本当に人を良く見ているなと思いました。一つの事に対する集中力が凄いんです。三島監督は、エネルギー溢れる監督でした。撮影中は毎日、監督から“挑戦状”を貰っている感覚(笑)。結構難しい“挑戦状”を受け取ることもあって、監督のおっしゃっていることを上手く飲み込めない時は、とても苦しくて「どうしたら監督と同じ方向を向けるんだろう」と悩ましく思っていました。1ヵ月弱の撮影期間でしたが、毎日が物凄く濃厚で…「あれ、これって今日の出来事だっけ…!?」と分からなくなる程でした。」とコメントを寄せた。

映画「少女」は、2016年秋公開予定!ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

MOVIE

本田翼 映画「起終点駅 ターミナル」初日舞台挨拶!

本田翼出演映画「起終点駅 ターミナル」が11/7(土)公開初日を迎え、丸の内TOEIで行われた舞台挨拶に本田が登壇した。

同作は、2013年「ホテルローヤル」で第149回直木賞を受賞した作家・桜木紫乃さんの最高傑作と呼び声の高い「起終点駅 ターミナル」を映画化。“「終着駅」はやがて、「始発駅」になる――”誰もが経験する“過去からの旅立ち”を描いた胸を打つ人間ドラマが誕生した。

物語は、北海道の旭川で裁判官として働く鷲田完治(佐藤浩市さん)のもとに、学生時代の恋人だった結城冴子(尾野真千子さん)が被告人として現れる。彼女に執行猶予付きの判決を与えた完治は裁判後、冴子が働くスナックに通い逢瀬を重ねるようになるが、かつて愛し合った男と女の再会の時間は限られていた。2年の北海道勤務を終え、妻子の待つ東京へ戻る日が近づいていた完治だったが、彼はすべてを捨てて冴子と共に暮らしていこうと決める。けれど、冴子はその想いに応えることなく完治の目の前で自ら命を絶ってしまうのだった。
それから25年、完治は誰とも関わることなく釧路で国選弁護人としてひっそりと生きていた。それはまるで愛した女性を死に追いやってしまった自分自身に裁き罰を課すようでもあった。そんなある日、弁護を担当した若い女性、椎名敦子(本田翼)が完治の自宅を訪ねてくる。ある人を探して欲しいという依頼だった。個人の依頼は受けないと心に決めて生きてきた完治だったが、家族に見放され誰にも頼ることなく生きてきた敦子の存在は、ずっと止まったままだった完治の心の歯車を少しずつ動かしていく。敦子もまた完治との出会いによって、自分の生きる道を見出していくのだった。
そして、人生の終着駅だと思っていた釧路の街は未来へ旅立つ始発駅となり、2人それぞれの新しい人生が動き出そうとしていた。

舞台挨拶にて本田は、「この映画を観た時に、何かに向き合える勇気、一歩前に進む勇気をもらえました。皆さんがどう感じられたのかぜひ知りたいです。今日は最後までよろしくお願いします。」とコメント。

同作の後半に本田演じる敦子が法廷である告白をする重要なシーンがあり、当初はクランクイン当日に撮影が予定されてたが、佐藤さんが本田の気持ちを考え撮影後半に変更してもらえるよう提案してくださったという。そのことを聞き本田は、「優しさを感じました。最終日にそのシーンは撮ったのですが、ここで良いお芝居ができなかったら浩市さんに顔向けできないと思いました。」と当時を振り返った。

また、佐藤さんと再び共演できるとしたら、どんな役で共演したいかと聞かれ、「将来的に共演する機会をいただけるのであれば……親子です。」と悩みに悩んで回答。佐藤さんから“分かりやすい答え(笑)。俺を取り調べる刑事とかは?”と提案され、「圧力がすごくて取り調べられない気がします(笑)。やはり親子でお願いします。」と話すそのやりとりに会場から笑いが起こった。

この日は、お世話になった佐藤さんへ本田が釧路名物のザンギ(鳥の唐揚げ)を調理し、サプライズでプレゼント。劇中で完治が作る料理は佐藤さんが実際に作られていたため、「浩市さんが作ってくださってそれを私が食べていたので、今回はお礼の気持ちを込めて作ってきました。」と本田が言うも佐藤さんは半信半疑の様子。そこで調理をしている様子をモニターに映しながら本田が、「浩市さんはウスターソースを隠し味として使ってくださっていたので、私は塩麹を使ってもみ込みました。揚げている時は油との戦いだったのですが(笑)、一度揚げて、取り出して余熱で火を通してからもう一度揚げています。」と解説をすると試食をした佐藤さんから、“冷えているけど十分に美味しい”と合格点。本田は、「良かったです。ありがとうございました。」とホッとした表情を浮かべていた。

映画「起終点駅 ターミナル」は、絶賛公開中!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

プロフィールPROFILE

MOVIE

2012年

11月

「FASHION STORY-MODEL」 ※主演
2013年

04月

オムニバス映画「らくごえいが」
※作品『ライフ・レート』

08月

「江ノ島プリズム」(ビデオプランニング)

11月

「すべては君に逢えたから」(ワーナー・ブラザース映画)
2014年

02月

「ニシノユキヒコの恋と冒険」(東宝)

04月

「鷹の爪7~女王陛下のジョブーブ~」(DLE)

12月

「アオハライド」(東宝) ※主演
2015年

11月

「起終点駅 ターミナル」(東映)

TV

2010年

10月

「non-no TV」(BS-TBS)
(~2012年3月)
2012年

01月

「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」(TBS)
(~03月)

04月

「A-studio」(TBS) ※4代目アシスタント
(~2013年3月)

06月

「鍵のかかった部屋」(フジテレビ)
※第10・11話

07月

「GTO」(フジテレビ)
(~9月)

08月

「ほんとうにあった怖い話」(フジテレビ)
※『赤い爪』出演

10月

「GTOスペシャル」(フジテレビ)

10月

「Piece」 (日本テレビ)
(~12月)
2013年

01月

「GTO お正月スペシャル」(関西テレビ・フジテレビ)
 
「とんび」(TBS)
(~03月)

04月

「GTO完結編~さらば鬼塚!卒業スペシャル」(関西テレビ・フジテレビ)

04月

「ヴァンパイア・ヘヴン」(テレビ東京)
(~07月)

07月

「ショムニ」(フジテレビ)
(~09月)

07月

「ミュージックドラゴン」(日本テレビ) ※MC

10月

「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」(TBS)
(~12月)
2014年

02月

「最高のおもてなし」(日本テレビ)

10月

フジテレビ開局五十五周年記念スペシャルドラマ
「東京にオリンピックを呼んだ男」(フジテレビ)
2015年

03月

「紅白が生まれた日」(NHK)

04月

「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」(TBS)
(~06月)

07月

「恋仲」(フジテレビ)
(~9月)

MAGAZINE

 
「non・no」
「JILLE」
「Soup.」
「nadesico」
「FINEBOYS」
「SEVENTEEN」
「ラブベリー」

CM

 
「PS3」
「auワンセグ」
TOYOTA「SAI」
2011年

11月

「ダイドーブレンドコーヒー」
(2011.11.07~2012.11.06)
2012年

09月

JR東日本「TYO」
(2012.09.20~2013.09.19)

10月

一蔵「オンディーヌ」
(2012.10.01~2014.09.30)

10月

MARK STYLER「RUNWAY channel」
(2012.10.03~2013.01.12)

11月

HOYA「アイシティ」
(2012.11.01~2013.10.31)
 
JR東日本「JR SKI SKI」
(2012.11.22~2013.05.21)

12月

建設業労働災害防止協会
(2012.12.01~2013.01.15)
 
京セラ「HONEY BEE」
(2012.12.20~2013.06.19)
2013年

04月

「K・SWISS」
(2013.04~2013.09)

07月

任天堂「マリオ&ルイ―ジRPG4 ドリームアドベンチャー」

09月

カネボウ「ラヴーシュカ」
(2013.09.02~2014.09.02)

10月

花王「ケープ」
(2013.10.21~2015.10.20)
2014年

02月

ヤフー株式会社「Yahoo! Japan」
(2014.02.01~2015.01.31)

05月

ABC-MART「コンバース」
(2014.05.29~2014.08.28)

08月

リクルート「とらばーゆ」
(2014.08.14~2015.02.13)
2015年

03月

ABCマート「NUOVO」
(2015.03.26~2015.09.03)

PV

2007年
B'z「永遠の翼」
(2007.05.09)
2013年
Base Ball Bear「PERFECT BLUE」
(2013.02.13)

WEB

2013年

03月

BeeTV「午前3時の無法地帯」
(2013.03)

pagetop

page top