STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
イチハラ ハヤト

市原隼人

ニュースNEWS

MOVIE

市原隼人 映画「サムライせんせい」主演決定!

市原隼人が、2018年公開予定の映画「サムライせんせい」で主演を務めることが発表された。

同作は、黒江S介氏による同名漫画の映画化で、尊王攘夷運動を展開した土佐勤王党を率いる武市半平太が、幕末から現代にタイムスリップし、居候先の老人が営む学習塾で先生となって現代のさまざまな問題を斬る痛快コメディー。
2018年、明治維新から150年を迎えることを記念して映画化が決定した。

高潔な武士であり、真面目すぎるチャーミングさを併せ持つキャラクター・武市半平太を演じる市原は、「自分は大義があり、人情や武士道に生きていた時代が好きで性に合うので、満を持してのご縁だと思い、精いっぱい作品に寄り添いたいです。今までの経験を生かしながら、新たな気持ちで挑みます。」と意気込みを語った。

なお、6月中旬にクランクインし、武市半平太の故郷、高知の人々の全面バックアップのもと製作される予定となっている。

映画「サムライせんせい」は、2017年冬、高知にて先行公開後、2018年全国公開予定。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

MOVIE

市原隼人 映画「ブルーハーツが聴こえる」公開直前プレミア上映会!

市原隼人出演映画「ブルーハーツが聴こえる」の公開直前プレミア上映会が3/15(水)新宿バルト9で行われ、監督・キャストと共に市原が登壇した。

1995年に解散してもなお、ストレートなメロディーとメッセージ性の強い歌詞が大人の心を刺激(魅了)し続けている、伝説のバンドTHE BLUE HEARTS。
同作は、“THE BLUE HEARTS 結成30年”となる2015年を機に、世代を超えて愛される名曲6曲を、日本を代表する人気クリエイター6名がオリジナルの解釈で監督を務めたオムニバス作品。
制作から2年、クラウドファンディングの支援を受け、恋愛、友情、家族、青春、喪失と再生といった人間の普遍的な営みや感情の機微を優しく見つめつつ、明日への一歩をそっと後押しするような珠玉の物語がオリジナル音源と共に描かれる。

市原は、下山天監督による「人にやさしく」で主演を務める。

舞台は、遥か未来、刑務所惑星を目指す囚人護送船。
強制労働に従事させられるワケありの者たちを乗せたこの船を、突如、流星群が襲った。
機体を破壊され、彷徨う宇宙船。
その中には謎の若い男、女、凶悪兄弟、静かな老紳士……そして看守らのわずかな生存者がいた。
「これだけ座標から外れたらSOSも届かない」「つまり、ここでみんな死ぬってことでしょ!?」。
銀河の彼方、生存帰還の万策尽きたパニック状況下で、生き残った彼らに希望はあるのか――。

宇宙船でサバイバルを繰り広げる謎の若い男を演じる市原は、「この作品が公開できるのは、制作に関わる全ての方々の情熱と、応援してくださる皆さんのお力添えのおかけだと思っています。本当にありがとうございます。『人にやさしく』は遥か未来が舞台。形は人間なのですが、中盤から違う面が見えてくる役を演じます。今この時代に、この歳でいるのは、何かをするために、立ち上がるために生かされているのではないかというメッセージが込められていて、何かに向けて手を上げたり、立ち上がったり、行動を起こそうとする方にエールを送った作品です。ぜひ6作品合わせて楽しんでいただければと思います。よろしくお願いします。」とコメント。

『人にやさしく』は遠い宇宙という独特な世界観で物語が繰り広げられるが、「宇宙と聞くとCGをイメージされるかもしれませんが、今回は特撮がメインでした。技術が発達していく中で、もう一度人と向き合うときにどうやって表現すれば良いかとなった時に、(下山監督は)現代の技術ではなく、アイデアで作品をしのいでいた時に使われていた特撮という手法を使われたんだと思います。現代とは違う味が出ているので、楽しんでいただければと思います。」と話した。

また、撮影で大変だったことを聞かれ、「宇宙に浮遊しているシーンがあるのですが、360℃グルグル回る大きな球体の機材に乗って、夜通し回っていました(笑)。でもすごく楽しくて…。自主制作映画のように、やらされてやっているのではなく、“やりたくてココにいる”という職人が集まってできた作品。これが物作りなんだ、映画や作品ってそうあるべきなんだと改めて感じましたし、そんな作品に携わることができて嬉しかったです。」と振り返った。

映画「ブルーハーツが聴こえる」は4/8(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー。
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2001年

01月

「リリイ・シュシュのすべて」(ロックウェル・アイズ) ※主演
※岩井俊二監督作品
2003年

01月

「T.R.Y.」(東映)

01月

「黄泉がえり」(東宝)

09月

「偶然にも最悪な少年」(東映) ※主演
※2004日本アカデミー賞新人賞受賞
2004年

10月

「陰陽師2」(東宝)
2006年

04月

「チェケラッチョ!!」(東宝) ※主演

10月

「天使の卵」(松竹) ※主演

10月

岩井俊二主宰企画開発プロジェクト “play works”第1弾映画
「虹の女神 RainbowSong」(東宝) ※主演
2008年

01月

「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」(日活) ※主演

04月

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(GAGA) ※主演

06月

「神様のパズル」(東映) ※主演
2009年

04月

「BATON」(開国博Y150) ※主演アニメ

05月

「ROOKIES-卒業-」(東宝)
2010年

02月

「猿ロック THE MOVIE」(S・D・P/ショウゲート) ※主演

05月

「ボックス!」(東宝) ※主演

10月

「ガフールの伝説」(ワーナーブラザース) ※日本語吹替版:主演アニメ
2011年

10月

「DOG×POLICE 純白の絆」(東宝) ※主演
2012年

06月

「闇金ウシジマくん」(S・D・P)
2015年

06月

「極道大戦争」(日活) ※主演
2016年

02月

「ホテルコパン」(アドウェイズ・ピクチャーズ) ※主演

03月

「星ガ丘ワンダーランド」(ファントム・フィルム)

12月

「RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアwithミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー!略して…蘭丸は二度死ぬ。鬼灯デスロード編」(松竹)
2017年

04月

「ブルーハーツが聴こえる 人にやさしく」(ティ・ジョイ) ※主演

TV

2002年

02月

「ビタミンF~はずれくじ篇~」(NHK)
2003年

01月

月曜ドラマシリーズ「緋色の記憶」(NHK)

01月

「僕の生きる道」(フジテレビ)
(~03月)

05月

「きまずっ!」(フジテレビ)

07月

「ひと夏のパパへ」(TBS)
(~09月)

10月

「ヤンキー母校に帰る」(TBS)
(~12月)
2004年

04月

「仔犬のワルツ」(日本テレビ)
(~06月)

07月

「ウォーターボーイズ2」(フジテレビ) ※主演
(~09月)
2005年

04月

「あいくるしい」(TBS) ※主演
(~06月)
2008年

03月

「ワイルドライフ 国境なき獣医師団R.E.D」(NHKBShi) ※主演

04月

「ROOKIES-ルーキーズ-」(TBS)
(~07月)

08月

「ワイルドライフ 国境なき獣医師団R.E.D」(NHK総合) ※主演

10月

「ROOKIESスペシャル」(TBS)

12月

金曜特別ロードショー「252 生存者あり エピソードゼロ」(日本テレビ) ※主演
2009年

03月

「世にも奇妙な物語 2009年春の特別編」(フジテレビ)

07月

「猿ロック」(日本テレビ) ※主演
(~10月)
2011年

10月

「ランナウェイ~愛する君のために」(TBS) ※主演
(~12月)
2012年

04月

「陽だまりの樹」(NHK BSプレミアム) ※主演
(~06月)

10月

「幸せを創る手の物語」(テレビ東京) ※ナレーター
(~2013年03月)
2013年

01月

「カラマーゾフの兄弟」(フジテレビ) ※主演
(~03月)

10月

「抱きしめたい!Forever」(フジテレビ)
2014年

02月

『「黄金のバンタム」を破った男~ファイティング原田物語~』(フジテレビ) ※主演
2016年

03月

「桜坂近辺物語 第2夜『近辺2』」(CX)
 
「双葉荘の友人」(WOWOWプライム) ※主演

04月

「不機嫌な果実」(テレビ朝日)

09月

「往復書簡~十五年後の補習」(TBS)
2017年

01月

大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)
(01月~)

04月

「リバース」(TBS)
(04月~)

STAGE

2010年

11月

パルコプロデュース「カーディガン」
2015年

03月

「最後のサムライ」 ※主演
(2015.03.04~03.15/天王洲銀河劇場)

DVD

2002年

06月

映画「リリイ・シュシュのすべて」
(2002.06.28)
2003年

06月

ドラマ「僕の生きる道」
(2003.06.27)

07月

映画「T.R.Y」
(2003.07.16)

08月

映画「黄泉がえり」
(2003.08.21)
2004年

02月

ドラマ「ヤンキー母校に帰る」
(2004.02.25)

03月

映画「偶然にも最悪な少年」
(2004.03.21)

04月

映画「陰陽師2」
(2004.04.28)

09月

ドラマ「仔犬のワルツ」
(2004.09.22)
2005年

01月

ドラマ「ウォーターボーイズ2」
(2005.01.19)

10月

ドラマ「あいくるしい」
(2005.10.07)
2006年

10月

映画「チェケラッチョ!!」
(2006.10.04)
2007年

03月

映画「天使の卵」
(2007.03.28)

04月

映画「虹の女神 Rainbow Song」
(2007.04.27)
2008年

06月

映画「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」
(2008.06.13)

07月

ドラマ「ROOKIES」表(おもて)BOX
(2008.07.18)

08月

映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」
(2008.08.22)

08月

ドラマ「ワイルドライフ 国境なき獣医師団R.E.D」
(2008.08.22)

10月

ドラマ「ROOKIES」裏(うら)BOX
(2008.10.08)

10月

「ドキュメント of ROOKIES~11人が戦った141日間のキセキ~ 完全版」
(2008.10.29)

11月

映画「神様のパズル」
(2008.11.21)

12月

ドラマ「252 生存者あり Episode.ZERO」
(2008.12.24)
2009年

04月

「ドキュメント of ROOKIES-卒業-」
(2009.04.22)

05月

「252生存者あり」映画+ドラマ合体版DVD
(2009.05.22)

10月

ドラマ「世にも奇妙な物語 2009年春の特別編」
(2009.10.21)

12月

「情熱大陸×市原隼人」
(2009.12.04)

12月

映画「ROOKIES-卒業-」
(2009.12.04)

12月

ドラマ「ROOKIES」
(2009.12.04)
2010年

01月

ドラマ「猿ロック」
(2010.01.20)

04月

ドラマ「40女と90日間で結婚する方法」
(2010.04.23)

08月

映画「猿ロック THE MOVIE」
(2010.08.04)

11月

映画「ボックス!」
(2010.11.26)
2012年

03月

ドラマ「ランナウェイ~愛する君のために」
(2012.03.16 )

03月

映画「DOG×POLICE 純白の絆」
(2012.03.28)

10月

ドラマ「陽だまりの樹」
(2012.10.26 )
2013年

02月

映画「闇金ウシジマくん」
(2013.02.08)

08月

ドラマ「カラマーゾフの兄弟」
(2013.08.02)
2015年

06月

「Butterfly」
(2015.06.20)

11月

映画「極道大戦争」
(2015.11.03)
2016年

06月

ドラマ「双葉荘の友人」
(2016.06.22)

10月

ドラマ「不機嫌な果実」
(2016.10.19)

BOOK

2006年

12月

Personal Photo Book「ぴーす」
(2006.12.11)
2009年

05月

Photo&Word Book「HigH LifE」
(2009.05.14)

10月

写真集「HAYATO×JUNON LIFE」
(2009.10.23)
2011年

09月

3rdフォトブック「VOLTAGE」
(2011.09.29)
2015年

06月

写真集「G 市原隼人」
(2015.06.20)

WEB

2014年

09月

dビデオオリジナルドラマ「ハング」 ※主演

pagetop

page top