STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
モリカワアオイ

森川葵

メディアMEDIA

MOVIE

●「おんなのこきらい」
監督:加藤綾佳
配給:SPOTEED PRODUCTIONS
2015年2月14日(土)新宿シネマカリテほか全国順次公開
※主演
公式HP:http://onnanokokirai.com/

●「チョコリエッタ」
監督:風間志織
2015年1月17日(土)公開
※主演
公式HP: http://www.suzufukudo.com/chokolietta/

TV

2015/05/30(土)スタート
毎週土曜
22:00~
「ちゃんぽん食べたか」
NHK
※ヒロイン

2015/04/18(土)スタート
毎週土曜
23:40~24:05
「She」
フジテレビ
※奥村千里 役

2015/02/21(土)~2015/03/14(土)
毎週土曜
22:00~
「硝子の葦」
WOWOWプライム
※全4話
http://www.wowow.co.jp/dramaw/garasunoashi/

RADIO

2015/06/27(土)
21:00~21:50
FMシアター「春来る鬼」
NHK FM
※全1回

DVD

●「人狼ゲーム ビーストサイド」DVD
発売日:2015/03/20(金)
プレミアム・エディション価格:5,700円 (税抜)
スタンダード・エディション価格:3,800円 (税抜)
発売元:「人狼ゲーム BEAST SIDE」製作委員会

●「劇場版 零~ゼロ~」Blu-ray&DVD
発売日:2015/03/03(火)
Blu-ray価格:5,800円 (税抜)
DVD価格:4,700円 (税抜)
発売・販売元:ハピネット

●「渇き。」プレミアム・エディションBlu-ray&DVD
発売日:2014/12/19(金)
Blu-ray価格:5,800円(税抜)
DVD価格:4,800円(税抜)
発売元:ギャガ

●映画「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」
発売日:2013/12/13(金)
価格:3,800円(税別)
発売元・販売元:SDP
仕様:(本編DVD1枚)

●「ヒトコワ3 -ほんとに怖いのは人間-(仮)」
監督:児玉和土
発売日:2013/12/06(金)
価格:3,990円(税込)
発売元・販売元:SDP
通信販売受付中!>>>

MAGAZINE

2015/02/12(木)
「週刊文春」

2015/01/30(金)
「月刊エンタメ」

2015/01/05(月)
「週刊プレイボーイ1/26号」

2014/12/28(日)
「NYLON JAPAN 2月号」

2014/12/24(水)
「smart 2月号」

CM

2015/04/11~
大塚製薬
「ポカリスエットイオンウォーター」
http://pocarisweat-ionwater.jp/

2015/02/17~
明治 「XYLISH」
http://www.meiji.co.jp/sweets/candy_gum/xylish/gallery/

2013/11/05~
「サンヨーハウジング」

PV

2015/02/04(水)
indigo lA End
「夜汽車は走る」 
http://indigolaend.com/top

WEB

2014/08/10(日)~08/17(日)
「ニコニコホラー百物語2014」
http://ch.nicovideo.jp/ch912
※ナビゲーター

ニュースNEWS

TV

森川葵 NHK土曜ドラマ「ちゃんぽん食べたか」記者発表会!

森川葵出演のNHK土曜ドラマ「ちゃんぽん食べたか」記者発表会が、5/21(木)に行われ、共演者らとともに森川が出席した。

同作は、小説家としても活躍するシンガーソングライター・さだまさしさんが描く、涙と笑い満載の自伝的青春物語「ちゃんぽん食べたかっ!」を原作に、友人・先生・アルバイト先のおじさんなど、さまざまな人に囲まれて、少年が青年へと成長するまでを、高校・大学時代を中心に描く。
※「食べたか」とは長崎ことばで『食べたい』という意味。

昭和40年代初頭、ひとりのバイオリン弾きの子供が、天才少年と期待されて、たった一人で長崎から上京し下宿生活。折から70年安保の騒ぎの頃にバイオリンに挫折。それでも音楽への道断ちがたく、気づけば「グレープ」として歌い始めていた…。

森川が演じるのは、主人公・佐野雅志(菅田将暉さん)の高2のときのクラスメイト・岡倉洋子役。クールな性格で簡単に男性になびかないが、バイオリン修行のために東京で一人暮らしをしている雅志を意識しているような、いないような…という役どころ。

記者発表会に登場した森川は、「岡倉洋子を演じました、森川葵です。菅田さんとはこの作品で3回目の共演なのですが、今回は恋も絡んで、今までとは違った距離感でお芝居ができて楽しかったです。あと、一話を観て思ったのですが、みんな七三分けでまゆ毛が濃いんです。ずっと見ているとみんなの顔が同じに見えてきませんでしたか?…私だけかな?(笑)70年代の洋服や美術などの舞台設定にもぜひ注目して観ていただけたらと思います。」と挨拶。

撮影中印象に残っているエピソードについては、「私はバンドと関係ないので、自分だけ歌えないし弾けないというのは寂しかったんですけど、でもみんなに『歌って!』と言うとギターを弾いてくれたりして、それが青春な感じがしました。」と話した。

最後に同作の魅力について、「毎回ゆるい気持ちで楽しく観られる素敵なドラマだと思います。」とPRした。

NHK土曜ドラマ「ちゃんぽん食べたか」は、NHK総合にて、5/30(土)
より毎週土曜22:00~22:44放送!ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

MOVIE

森川葵 主演映画「おんなのこきらい」初日舞台挨拶!

森川葵主演映画「おんなのこきらい」の初日舞台挨拶が、2/14(土)新宿シネマカリテにて行なわれた!

同作は、『サッドティー』の今泉力哉さん、後にメジャーデビューを果たした大森靖子さんなどが参加して注目された音楽×映画の祭典『MOOSIC LAB』に出品され、2014年準グランプリ(グランプリは該当なし)、観客賞、最優秀女優賞(森川葵)、男優賞(木口健太さん)と4冠に輝いた作品。3月にメジャーデビューを控える、ポップロックバンド“ふぇのたす”の音楽に乗せて、26歳の新鋭・加藤綾佳監督が対女性、対男性の女心をポップにえぐり、恋をするすべての男女に共感し楽しんでもらえる作品になった本作が、遂に待望の単独劇場公開。

物語の主人公は、23歳のデザイン会社勤務の過食症OL・キリコ(森川葵)。性格は最悪だが、彼女の取り柄はとにかく「可愛い」ということ。職場の男達にはちやほやされ、女の子には嫌われているが、女の子の価値は可愛いことがすべてと信じて日々を送るキリコには何も怖い物はない。しかしそんな日常が、思わぬ恋敵の出現と初めて自分を認めない男との出会いをきっかけに少しずつねじれ始めていく・・・。

上映前舞台挨拶にて、「キリコを演じました、森川葵です。よろしくお願いします。」と挨拶。

映画製作前の企画書に“ひたすら可愛い子”と書かれており、森川の写真を見て一目惚れのような感じでオファーしたと話す監督に、森川は「可愛いって言われてもそんな・・・(笑)。私より可愛い子なんていっぱいいるから、キリコは私で良いのかな?って。でも監督に惚れられたので、もうやるしかないなぁって思いました(笑)」とコメント。

今まで経験のないOL役を演じたことについて、「人生初です。社会人を経験したことがなく、もう完全にイメージの社会人だったので、大丈夫かな?と思ったんですけど、皆が“大丈夫だよ”って言ってくれたので、大丈夫なんだと思います。観ていて違和感があったらごめんなさい(笑)」と話した。

最後は、これから同作をご覧頂くお客様へ向けて、「可愛いがすべてです!」と宣言し、舞台挨拶を締めくくった。

映画「おんなのこきらい」は、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー!是非劇場にてお楽しみください。
  • はてなブックマーク
  • シェア

プロフィールPROFILE

MOVIE

2011年

02月

「LOVEToRAIN-ラブトレイン-」(主演)
2012年
「転校生」(主演)
2013年

08月

「スクールガール・コンプレックス~放送部篇~」(S・D・P)(主演)
2014年

06月

「渇き。」

08月

「人狼ゲームビーストサイド」

09月

「劇場版 零~ゼロ~」
2015年

01月

「チョコリエッタ」(主演)

02月

「おんなのこきらい」(主演)

TV

2012年

07月

「スプラウト」(NTV)
(~09月)
2013年

02月

CLAMPドラマ「ホリック xxxHoLiC」(WOWOWプライム)
(~2014.04.14)

03月

「神様のボート」(NHK BSプレミアム)
※全3回

04月

「35歳の高校生」(NTV)
(04月~07月)

08月

「水木しげるの ゲゲゲの怪談」(CX)

11月

「刑事のまなざし」(TBS)
※第6話 三好夏希 役
2014年

08月

「おわらないものがたり」(CX)

10月

日曜劇場「ごめんね青春!」(TBS)
2015年

02月

「硝子の葦」(WOWOWプライム)

04月

「She」(CX)
※奥村千里 役

05月

「ちゃんぽん食べたか」(NHK)
※ヒロイン

DVD

2013年
「ヒトコワ3 -ほんとに怖いのは人間-」
(2013.12.06)
 
「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」
(2013.12.13)

MAGAZINE

2010年
「seventeen」(集英社)
2010年10月号~2015年4月号

PV

2012年
さよならポニーテール「僕らの季節」
(2012.12.05)
2014年
7!!「この広い空の下で」
(2014.01.15)

pagetop

page top