STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
モリカワアオイ

森川葵

メディアMEDIA

MOVIE

「恋と嘘」
2017年秋全国公開
監督:古澤健
配給:ショウゲート
※主演
公式サイト

「先生!」
2017/10/28(土)全国公開
監督:三木孝浩
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト

「花戦さ」
2017/06/03(土)公開
監督:篠原哲雄
配給:東映
公式サイト

「A.I.love you」
2016/12/10(土) 全国順次公開
監督:宮木正悟
※主演
公式サイト

「金メダル男」
2016/10/22(土)公開
監督:内村光良
配給:ショウゲート
公式サイト

TV

2017年10月スタート
毎週土曜
22:00~
「先に生まれただけの僕」
日本テレビ
公式サイト

DVD

映画「金メダル男」Blu-ray&DVD
発売日:2017/04/12(水)
【プレミアム・エディション】
価格:Blu-ray 7,800円(税抜)
価格:DVD 6,800円(税抜)
【通常版】
価格:Blu-ray 4,700円(税抜)
価格:DVD 3,800円(税抜)

ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」DVD-BOX
発売日:2017/01/06(金)
価格:17,000円(税抜)
スターダストショッパーズでご注文受付中!

映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」Blu-ray&DVD
発売日:2016/12/14(水)
【豪華版】
価格:Blu-ray 7,800円(税抜)
価格:DVD 6,800円(税抜)
【通常版】
価格:Blu-ray 4,800円(税抜)
価格:DVD 3,800円(税抜)

映画「ドロメ」【男子篇】【女子篇】DVD
発売日:2016/07/27(水)
価格:男子篇・女子篇コンプリートBOX 6,200円(税抜)
価格:男子篇 DVD 3,500円(税抜)
価格:女子篇 DVD 3,500円(税抜)
スターダストショッパーズでご注文受付中!

ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」Blu-ray&DVD-BOX
発売日:2016/06/22(水)
価格:Blu-ray BOX 25,380円(税込)
価格:DVD-BOX 20,520円(税込)
スターダストショッパーズでご注文受付中!

「NINJA THE MONSTER」DVD
発売日:2016/06/02(水)
価格:3,800円(税抜)

「表参道高校合唱部!」Blu-ray-BOX&DVD-BOX
発売日:2016/02/05(金)
価格:Blu-ray-BOX 24,000円(税抜)
価格:DVD-BOX 19,000円(税抜)
スターダストショッパーズでご注文受付中!

CM

バンダイナムコオンライン「ガンダムトライヴ」
2017/02/12~

日本KFCホールディングス 「ケンタッキーフライドチキン」
2016/07/01~

ニュースNEWS

MOVIE

森川葵 映画「花戦さ」初日舞台挨拶!

森川葵出演映画「花戦さ」の初日舞台挨拶が、6/3(土)丸の内TOEI1にて行われ、監督・共演者とともに森川が出席した。

同作は、鬼塚忠さん「花いくさ」(角川文庫刊)を原作に、戦国時代において京都の町衆である六角堂にいる花僧が、彼らの代表者として、時の権力者である豊臣秀吉の圧政に苦しめられていた人々のため、刃ではなく、花をもって相手を仇討した物語。

16世紀後半、織田信長が本能寺で倒れたのち、天下人の座は、豊臣秀吉へ引き継がれ、戦乱の時代が終わりを告げようとしていた。だが秀吉の圧政は次第に人々を苦しめていく。そんな中、町衆の先頭に立ち、秀吉に真っ向から戦いを挑んだ僧がいた。その名を池坊専好。華道池坊の歴史に名を連ねる花僧たちの中、ひときわ名手の誉れ高い専好が、天下人に対して武器としたのは、刀ではなく、命ある花の美しさだった。

森川は映画で重要な役割を担う、原作では描かれていないオリジナルヒロイン、天才絵師“れん”を演じる。れんは戦国の世に生きる少女で、ある出来事から人に対して心を閉ざしてしまっていた。しかし、野村萬斎さん演じる専好に助けられ、少しずつ変化していく…という難しい役どころを演じる。

上映後舞台挨拶に登壇した森川は、「皆さんと舞台挨拶を迎えられたことが本当に幸せです。話そうとしていたことが全部一気にとんでいきました(笑)。いっぱい考えてきたのに…(笑)。」と緊張しながらも、「ついこの間の完成披露の時に私も映画を観たのですが、たくさん笑いました。そしてすごく泣きました。私が21歳なのですが、高校生の方でも私ぐらいの年齢の方でも楽しめる作品だと思うので、もしよかったらお子さんとか近所の方にも薦めていただいて、(私と)同じくらいの年齢の方にもたくさん観ていただきたいなと思っています。この『花戦さ』がみんなに愛される映画になるように、ぜひ皆さん周りの方々に薦めていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。」と話した。

ある秘策を持って豊臣秀吉を仇討した物語にちなんで、『難題にぶつかった時に行っている秘策は?』と質問されると、「私は今まさに仕事という壁にぶつかっていて、どうやって乗り越えたらいいかなと丁度思っている時期だったので、(共演者の皆さんがおっしゃった)ギターを弾くとか、滝に打たれるとか、寝るとか、ちょっと一歩引いて見るとか、お酒を飲むとか…そういったことを参考にしながら、どうにか乗り越えられるように頑張ってみたいと思います。」と笑顔で語った。

映画「花戦さ」は、全国公開中!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

MOVIE

森川葵 映画「花戦さ」完成披露会見&上映会!

森川葵出演映画「花戦さ」完成披露会見&上映会が、5/29(月)に行われ、監督・共演者とともに森川が出席した。

同作は、鬼塚忠さん「花いくさ」(角川文庫刊)を原作に、戦国時代において京都の町衆である六角堂にいる花僧が、彼らの代表者として、時の権力者である豊臣秀吉の圧政に苦しめられていた人々のため、刃ではなく、花をもって相手を仇討した物語。

16世紀後半、織田信長が本能寺で倒れたのち、天下人の座は、豊臣秀吉へ引き継がれ、戦乱の時代が終わりを告げようとしていた。だが秀吉の圧政は次第に人々を苦しめていく。そんな中、町衆の先頭に立ち、秀吉に真っ向から戦いを挑んだ僧がいた。その名を池坊専好。華道池坊の歴史に名を連ねる花僧たちの中、ひときわ名手の誉れ高い専好が、天下人に対して武器としたのは、刀ではなく、命ある花の美しさだった。

森川は映画で重要な役割を担う、原作では描かれていないオリジナルヒロイン、天才絵師“れん”を演じる。れんは戦国の世に生きる少女で、ある出来事から人に対して心を閉ざしてしまっていた。しかし、野村萬斎さん演じる専好に助けられ、少しずつ変化していく…という難しい役どころを演じる。

この日はまず会見が行われ、同作について、「大先輩の方々と共演させていただいたこと、今日こうして舞台に一緒に立たせていただけることを本当に光栄に思っております。この映画の撮影期間中、私は生け花の稽古をさせていただいたのですが、そのときにすごくお花の力というものを感じました。実際に触れることは出来ませんが、映画からお花の力というのは感じることが出来ると思うので、ぜひ劇場でご覧ください。」と話した。

その後、上映会の前に行われた舞台挨拶に登壇。拍手で迎えられた森川は、「れんを演じました、森川葵です。こうして大先輩の方々と一緒に舞台に立つという緊張と、皆さんの前に立つという緊張で、さっきからお腹が痛くて痛くて、すごく緊張しています。私はこの後、皆さんと一緒に映画を観させていただくので、それもすごく楽しみです。今日は一緒に映画を楽しんでください。よろしくお願いします。」と語った。

映画「花戦さ」は、6/3(土)全国公開!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2011年

02月

「LOVEToRAIN-ラブトレイン-」 ※主演
2012年

10月

「転校生」 ※主演
2013年

08月

「スクールガール・コンプレックス~放送部篇~」 ※主演
2014年

06月

「渇き。」

07月

「おんなのこきらい」 ※主演

08月

「人狼ゲームビーストサイド」

09月

「劇場版 零~ゼロ~」
2015年

01月

「チョコリエッタ」 ※主演

11月

「通学シリーズ 通学途中」
2016年

02月

「NINJA THE MONSTER」

03月

「ドロメ」【男子篇】【女子篇】

06月

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」

08月

「鷹の爪8 ~吉田くんのX(バッテン)ファイル~」

10月

「A.I.love you」 ※主演

10月

「金メダル男」
2017年

06月

「花戦さ」

10月

「先生!」

TV

2012年

07月

「スプラウト」(日本テレビ)
(~09月)
2013年

02月

CLAMPドラマ「ホリック xxxHoLiC」(WOWOWプライム)
(~04月)

03月

「神様のボート」(NHK BSプレミアム)

04月

「35歳の高校生」(日本テレビ)
(~06月)

08月

「水木しげるの ゲゲゲの怪談」(フジテレビ)

11月

「刑事のまなざし」(TBS) ※第6話
2014年

08月

「カルチュラサークル<フジバラナイト SAT>」

08月

ハートネットTV 「ぼくたちのサイン~難聴のエースと仲間たち 最後の夏~」(NHK Eテレ) ※語り

08月

「おわらないものがたり」(フジテレビ) ※第3話・第4話

10月

「ごめんね青春!」(TBS)
(~12月)
2015年

02月

「硝子の葦」(WOWOWプライム)
(~03月)

04月

「She」(フジテレビ)
(~05月)

05月

「ちゃんぽん食べたか」(NHK)
(~06月)

07月

「表参道高校合唱部!」(TBS)
(~09月)

10月

「テディ・ゴー!」(フジテレビ) ※主演

10月

「監獄学園-プリズンスクール-」(MBS・TBS)
(~12月)
2016年

01月

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ)
(~03月)

04月

「A-Studio」(TBS) ※アシスタントMC
(~2017年03月)

07月

「遺産相続弁護士 柿崎真一」(日本テレビ)
(~09月)

10月

「プリンセスメゾン」(NHK BSプレミアム) ※主演
(~12月)

RADIO

2015年

06月

FMシアター「春来る鬼」(NHK FM)

MAGAZINE

2010年

10月

集英社「seventeen」専属モデル
2010年10月号~2015年4月号
2015年

01月

「UTB+」ワニブックス“葵の森”連載
'15.1月号~'17.1月号

CM

2013年

11月

サンヨーハウジング
(~2015年10月)
2015年

02月

明治 「XYLISH」 『ハァ~したくなる篇』
(~2015年08月)
2015年

04月

大塚製薬 「ポカリスエット イオンウォーター」
(~2016年03月)
2016年

01月

リクルート「SUUMO」
(~2017年03月)

04月

ジークレスト 「夢王国と眠れる100人の王子様」 『王子様にありがとう篇』
(~2016年09月)

07月

日本KFCホールディングス 「ケンタッキーフライドチキン」
(2016年07月~)
2017年

02月

バンダイナムコオンライン「ガンダムトライヴ」
(2017年02月~)

PV

2012年

12月

さよならポニーテール「僕らの季節」
2014年

01月

7!! 「この広い空の下で」

02月

indigo lA End 「夜汽車は走る」
2015年

05月

SHISHAMO 「中庭の少女たち」

05月

back number「SISTER」

pagetop

page top