STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
モリカワアオイ

森川葵

ニュースNEWS

MOVIE

森川葵 主演映画「チョコリエッタ」東京国際映画祭にて上映&舞台挨拶!

森川葵主演映画「チョコリエッタ」が、「第27回東京国際映画祭」日本映画スプラッシュ部門に選ばれ、10/29(水)TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われた上映&舞台挨拶に監督・共演者と共に森川が登壇した。

同作は、生きていく意味を見つけようともがく若者を描いている。しかし、彼等の未来はとても厳しい。彼等は大人が作った“呪い”の世界で生きていくしかないのだ。物語は2010年の夏から始まる。まだ、“山も河も美しかった”最後の年の夏だ。翌年、日本は原発事故がもとで放射能に汚染された。その11年後、16歳になった知世子は20歳の正宗と出会う。放射能汚染、戦争、誰も口に出さないが、状況はより厳しくなっている。さらに彼等には親の呪いが掛かっている。魂を封印する呪いだ。

森川は主人公・知世子を演じる。

上映前舞台挨拶に登壇した森川は、「観に来て下さってありがとうございます。この前、『東京国際映画祭』10/24の『チョコリエッタ』上映回に私も観に来ていたら、“葵ちゃん!私『チョコリエッタ』のチケット取ったんですよ”って声を掛けてくれた方がいたんですけど、でもその方寝坊して観れなかったみたいで…。その方にはまたチケットを買って是非観に行ってほしいです(笑)。皆さん、こうやってちゃんと観に来て下さってありがとうございます。今日はうちの知世子を宜しくお願いします。」と挨拶し、笑いを誘った。

役作りについて聞かれると「どんな風に演技しようとかは考えていなくて、監督とリハーサルをした時に3回か4回ぐらい冒頭のナレーションを読んで、じゃあそれでと監督がおっしゃって、じゃあこれでという感じでした(笑)」と明かし、続けて「私が本当に凄く自由に演技をさせてもらっていて、リハーサルでやっていない動きを急にしちゃったりとかしていたんですけど、それに反応してくれるというか、包み込んでくれる人だなと思いました。」と同作でメガホンをとった風間志織監督について語った。

最後に来場者に向けて、「凄く長い映画なので、眠くなっても頑張って食いつきながら観てください(笑)。もしも寝ちゃったら寝ちゃった部分を見直しに(笑)来年1月公開予定なので、劇場に足を運んでいただいて、是非『チョコリエッタ』を愛していただけたらと思います。」とメッセージを送り締め括った。

森川葵主演映画「チョコリエッタ」の一般公開は2015年1月公開予定。是非ご期待ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

MOVIE

森川葵 「第27回東京国際映画祭」レッドカーペットに登場!

森川葵主演映画「チョコリエッタ」が、「第27回東京国際映画祭」日本映画スプラッシュ部門に選ばれ、10/23(木)六本木ヒルズアリーナにて行われたオープニングイベントのレッドカーペットに森川が登場した。

「東京国際映画祭」(以下TIFF)は、日本で唯一の国際映画製作連盟公認の国際映画祭。1985年、日本ではじめて大規模な映画の祭典として誕生したTIFFは、日本及びアジアの映画産業、文化振興に大きな足跡を残し、アジア最大級の映画祭へと成長。いまや最も熱気溢れるアジア映画の最大の拠点である東京に、世界中から優れた映画が集まり、国内外の映画人、映画ファンが新たな才能とその感動に出会い、交流する場を提供する。

第27回目となる今年は10/23(木)~31(金)までの9日間開催し、六本木ヒルズに加え、TOHOシネマズ 日本橋、歌舞伎座にもエリアを拡大すると共に、様々な企画・イベントを開催する。

映画「チョコリエッタ」は、生きていく意味を見つけようともがく若者を描いている。しかし、彼等の未来はとても厳しい。彼等は大人が作った“呪い”の世界で生きていくしかないのだ。物語は2010年の夏から始まる。まだ、“山も河も美しかった”最後の年の夏だ。翌年、日本は原発事故がもとで放射能に汚染された。その11年後、16歳になった知世子は20歳の正宗と出会う。放射能汚染、戦争、誰も口に出さないが、状況はより厳しくなっている。さらに彼等には親の呪いが掛かっている。魂を封印する呪いだ。

森川は、いろいろな心の葛藤を若い世代にも投げかける非常に難しい役柄を演じての感想を聞かれると、「ずっと坊主にしたかったので、坊主で知世子役が出来て、毎日とても楽しく撮影できました。」とコメントした。

同作の上映は、2013/10/24(金)11:20~ TOHOシネマズ 六本木ヒルズ Screen4、10/29(水)17:10~TOHOシネマズ 六本木ヒルズ Screen1にて行なわれる。
(※鑑賞券の購入方法は、「第27回東京国際映画祭」公式サイトにてご確認ください)

なお、一般公開は2015年1月公開予定。
森川葵主演映画「チョコリエッタ」に、是非ご期待ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

メディアMEDIA

MOVIE

●「チョコリエッタ」
監督:風間志織
2015年1月17日(土)公開
※主演

●「劇場版 零~ゼロ~」
監督:安里麻里
配給:KADOKAWA
2014年9月26日(金) 全国公開
公式HP:http://zero-movie.jp/

●「人狼ゲームビーストサイド」
監督:熊坂出
配給:AMGエンタテインメント
2014年8月30日(土)新宿武蔵野館ほかロードショー

●「渇き。」
監督:中島哲也
配給:ギャガ
2014年6月27日(金)公開
※長野 役
公式HP:http://kawaki.gaga.ne.jp/index_top.html

TV

2014/10/12(日)スタート
21:00~
日曜劇場「ごめんね青春!」
TBS
※レギュラー

2014/08/16(土)~
26:33~
「おわらないものがたり」
フジテレビ

2014/08/30(土)
26:00~26:30
「『人狼ゲーム ビーストサイド』~人が人狼になるまで~」
サンテレビ

2014/08/27(水)
25:30~26:00
「『人狼ゲーム ビーストサイド』公開記念特番」
テレビ神奈川

2014/08/14(木)
20:00~20:30
「ハートネットTV『ぼくたちのサイン~難聴のエースと仲間たち 最後の夏~』」
NHK Eテレ
※語り

2014/08/09(土)
27:33~28:33
「カルチュラサークル<フジバラナイト SAT>」
フジテレビ

DVD

●映画「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」
発売日:2013/12/13(金)
価格:3,800円(税別)
発売元・販売元:SDP
仕様:(本編DVD1枚)

●「ヒトコワ3 -ほんとに怖いのは人間-(仮)」
監督:児玉和土
発売日:2013/12/06(金)
価格:3,990円(税込)
発売元・販売元:SDP
通信販売受付中!>>>

MAGAZINE

毎月1日
「Seventeen」

2014/09/08(月)
「BOMB」

CM

2013/11/05~
「サンヨーハウジング」

WEB

2014/08/10(日)~08/17(日)
「ニコニコホラー百物語2014」
http://ch.nicovideo.jp/ch912
※ナビゲーター

プロフィールPROFILE

MOVIE

2011年

02月

「LOVEToRAIN-ラブトレイン-」(主演)
2012年
「転校生」(主演)
2013年

08月

「スクールガール・コンプレックス~放送部篇~」(S・D・P)(主演)
2014年

06月

「渇き。」

08月

「人狼ゲームビーストサイド」

09月

「劇場版 零~ゼロ~」
2015年

01月

「チョコリエッタ」(主演)

TV

2012年

07月

「スプラウト」(NTV)
(~09月)
2013年

02月

CLAMPドラマ「ホリック xxxHoLiC」(WOWOWプライム)
(~2014.04.14)

03月

「神様のボート」(NHK BSプレミアム)
※全3回

04月

「35歳の高校生」(NTV)
(04月~07月)

08月

「水木しげるの ゲゲゲの怪談」(CX)

11月

「刑事のまなざし」(TBS)
※第6話 三好夏希 役
2014年

08月

「おわらないものがたり」(CX)

10月

日曜劇場「ごめんね青春!」(TBS)

DVD

2013年
「ヒトコワ3 -ほんとに怖いのは人間-」
(2013.12.06)
 
「スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜」
(2013.12.13)

MAGAZINE

2011年
集英社『seventeen』専属

PV

2012年
さよならポニーテール「僕らの季節」
(2012.12.05)
2014年
7!!「この広い空の下で」
(2014.01.15)