STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
ヤマダ タカユキ

山田孝之

メディアMEDIA

INFORMATION

◆最新情報は公式サイトをご覧ください。

山田孝之オフィシャルサイト
山田孝之オフィシャルサイト

ニュースNEWS

TV

山田孝之 ドラマ特別企画「破獄(はごく)」記者会見!

山田孝之出演、テレビ東京ドラマ特別企画「破獄(はごく)」記者会見が、4/5(水)テレビ東京にて行われ、ビートたけしさん、吉田羊さんとともに山田が出席した。

同作は、読売文学賞を受賞した吉村昭の同名小説(新潮文庫刊)を、脚本・池端俊策、監督・深川栄洋で30年ぶりにドラマ化。脱獄阻止のエキスパートであり、監獄の守り神として絶対的自信を持つ看守部長・浦田進と、緻密な計画と大胆な行動力、そして無尽蔵の体力を武器に、犯罪史上未曾有の脱獄を繰り返した無期懲役囚との奇妙な共生関係を通して、「命とは何か」「生きるとは何か」そして、「人と人の絆とは何か」を描く、究極の脱獄&追跡エンターテインメントとなっている。

震災で妻と子どもを失い、生きる張り合いを無くし、脱獄阻止だけに命を燃やす一人の看守・浦田進(ビートたけし)。そんな彼の前に現れる一人の無期懲役囚の、無尽蔵の生命力と、「何があろうと生きてやる」という圧倒的なまでの意思は、時に看守を苛立たせ、やがて大きく突き動かしてゆく……。戦前から戦後にかけた、人情派看守と天才的破獄犯の闘いが始まる!

山田は、監獄の守り神として絶対的自信を持つ看守・浦田進と対決する犯罪史上未曾有の脱獄を繰り返した天才的脱獄犯・佐久間清太郎役を演じる。

会見に出席した山田は、同作への出演について「脱獄犯の役だったので、基本的に牢屋の中にいるか、逃げているかだけで、シンプルだったのですが、意外と役作りの面でやることが多くて大変でした。いろいろとタイミングなどを考えるとやって良かったなと思っております。」と語った。

役作りで苦労した点については、「やることはいっぱいあったんですけど、あまり大変な話をしても、僕は大変だったんですけど、人によっては大変じゃないこともあるので、別にそんなの大変じゃないよ、と思われるのもなんか嫌なんですけど…。」と前置きをしたうえで、「まぁ、トレーニングをしたりとか、肌を焼いたりとか、津軽弁の練習をしたりだとか、いろいろあったんですけど、方言が一番大変でしたね。あと、体に金をかけたなぁと思いました。トレーニングとか日焼けとか。タダではできないですね、短期間だったので。(MC:裸のシーンも多かったですよね?)そうですね。網走のマイナス10度の中、ふんどし一枚はさすがにキレそうでした。」と率直な心境を明かし、会場の笑いを誘った山田。続けて「最初に資料をもらって、佐久間がどういう人なのか聞いたときに、皆さん“超人”だっておっしゃってたんですけど、超人だと思ってしまうと演じられないので、やればできることしかやっていない、あくまで普通の人間なんだと僕は捉えて演じていました。」と話した。

満島ひかりさん演じる佐久間の妻・光(みつ)は、無期刑囚となった佐久間を一途に待ち続けるという役どころ。佐久間自身はどのような気持ちだったと思うかと問われると、「全く同じ気持ちだったと思っています。牢屋の中にいるシーンとか、脱獄して走っているシーンとかもそうなんですけど、基本的に考えているのは妻のことだけで。僕が撮影期間中に一番台本で読んでいたのが、光と浦田の会話のシーンで、感情があふれるところも、そこをずっと読んでいって、“これだけ待っている人がいる。思ってくれている。その人のところに何とか行かなきゃ”ということを一番にやっていました。光と同じシーンはワンシーンかツーシーンぐらいしかなかったんですけど、お会いしたときは通じ合っているなと思いました。」と語った。

撮影中印象に残っているエピソードについては、「長野でのロケのときに、すごく遠くから僕が雪の中を走ってきて、レールに乗ったクレーンでずっとフォローしていて、最後歩いていくところまで数分間のカットを撮ったんです。試写を見たら途中で別のカットも入っていたので、あまりそうは見えないんですけど。その数分間ずっと雪に触れていた状態で凍傷になって、左手薬指の先の感覚がずっとないんです。そんな使わない指なのでいいかなと思いつつ、これからもテレビ東京でやりたいことがまだまだあるので、そういうときにこれを武器として、訴えない代わりに、僕の左手薬指の感覚を奪いましたよね、と言えば、ある程度のことはやらせていただけるかなと思っております。」と話すと会場から笑いが起こっていた。

ドラマ特別企画「破獄(はごく)」は、テレビ東京ほかにて4/12(水)21:00~放送。
ぜひご期待ください。
(敬称略)

■ドラマ特別企画「破獄(はごく)」
4/12(水)21:00~
テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送
公式サイト
  • はてなブックマーク

EVENT

山田孝之 「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」全国大学生対抗戦決勝大会に登場!

山田孝之が、3/12(日)に行われた「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」全国大学生対抗戦決勝大会に、ゲスト解説&プレゼンターとして登場した。

「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」は、世界中で大人気のゲーム「コール オブ デューティ」シリーズの最新作。シリーズ合計売上本数は全世界で2億5千万本を突破しており、前作にあたる『コール オブ デューティ ブラックオプスⅢ』は、2015年で世界で最も売れたゲームとして認定されている。最新作は、世界中のプレイヤーとオンラインで対戦できるマルチプレイヤーモードにさらに磨きがかかり、シリーズで最もハイスピードで緊張感のある戦闘体験を提供している。

この日は、そのシリーズ屈指のスピード戦を制し勝ち上がってきた、国内トップレベルの大学生チーム8組による決勝大会を実施。山田がゲスト解説&プレゼンターとして登場した。

決勝大会を前にステージに登場した山田は、「いつもどおりの皆さんの試合を見せてもらうのが、僕も楽しく観れますし、観ている人たちも楽しめると思うので、いつもどおりの感じでやってもらうのがいいと思います。」と学生たちへエール。白熱した試合展開に、山田も興奮の様子で見守っていた。

最後に再びステージに登場した山田は、大会を振り返り「軽い気持ちで来たんですけど、皆さんの本気具合に感動しました。勝った喜びも負けた悔しさもそれぞれ感情は違うと思いますけど、それをチームで共有したということが、人生にとってすごく大事なことだと思います。このチームというものを大事にして、これからの皆さんの人生に上手く活用していただけたらと思います。今ここにいる方もそうですし、ネットで見ている方もそうですし、すごい多くの方に感動を与えていますし、ゲームの楽しさも伝えてくれたと思います。僕もそうです。今日は楽しかったです。ありがとうございました。」とメッセージを送り、大会を締めくくった。
  • はてなブックマーク

インタビューINTERVIEW

プロフィールPROFILE

MOVIE

2002年

07月

「猫の恩返し」(東宝)※声優出演、スタジオジブリ
2003年

08月

「ドラゴンヘッド」(東宝)
2004年

06月

「ジェニファ 涙石の恋」(ウィルコ)
2005年

06月

「電車男」(東宝)※主演
2006年

11月

「手紙」(GAGA)※主演

12月

「エラゴン 遺志を継ぐ者」(20世紀フォックス)※主演・声優出演
2007年

06月

「そのときは彼によろしく」(東宝)※主演

06月

「舞妓Haaaan!!!」(東宝)

10月

「クローズZERO」(東宝)
2008年

09月

「イキガミ」(東宝)

12月

「252 生存者あり」(ワーナー・ブラザース映画)
2009年

04月

「クローズZERO II」(東宝)
 
「鴨川ホルモー」(松竹)※主演

07月

「MW-ムウ-」(GAGA)※主演

11月

「大洗にも星はふるなり」(日活)※主演
2010年

06月

「シーサイドモーテル」(アスミック・エース)

09月

「十三人の刺客」(東宝)

10月

「乱暴と待機」(ショウゲート)※主演
2011年

01月

「GANTZ」(東宝)

02月

「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-」(東宝)

04月

「GANTZ PERFECT ANSWER」(東宝)

09月

「アンフェア the answer」(東宝)

11月

「指輪をはめたい」(GAGA/キノフィルムズ)※主演
2012年

02月

「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)

06月

「闇金ウシジマくん」(S・D・P)※主演

09月

オムニバス映画「BUNGO~ささやかな欲望~」※主演
 
「のぼうの城」(東宝/アスミック・エース)

10月

「ミロクローゼ」(ディーライツ)※主演

11月

「その夜の侍」(ファントム・フィルム)
 
「悪の教典」(東宝)
 
「ミロクローゼ」(ディーライツ)※主演
2013年

04月

「らくごえいが」(アールグレイフィルム)※主演

06月

「俺はまだ本気出してないだけ」(松竹)※公開予定

09月

「凶悪」(日活) ※主演
2014年

02月

「土竜の唄」(東宝)

05月

「闇金ウシジマくん Part2」(S・D・P) ※主演
 
「MONSTERZ モンスターズ」(ワーナー・ブラザース映画) ※主演
2015年

05月

「新宿スワン」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)

10月

「バクマン。」(東宝)
2016年

01月

「信長協奏曲」(東宝)

04月

「テラフォーマーズ」 (ワーナー・ブラザース映画)

09月

「闇金ウシジマくん Part3」(東宝映像事業部=SDP) ※主演

10月

「何者」(東宝)

10月

「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」(東宝映像事業部=SDP) ※主演

TV

1999年

10月

「サイコメトラーEIJI2」(日本テレビ)
(~12月)
2000年

04月

「六番目の小夜子」(NHK)
(~06月)

08月

大河ドラマ「葵~徳川三代」(NHK)
(~09月)
2001年

04月

連続テレビ小説「ちゅらさん」(NHK)
(~09月)

07月

「恋がしたい恋がしたい恋がしたい」(TBS)
(~09月)
2002年

01月

「ロング・ラブレター~漂流教室~」(フジテレビ)
(~03月)

07月

「大好き!五つ子4」(TBS)

07月

「陰陽師☆安倍晴明~王都妖奇譚~」(フジテレビ)

07月

「ランチの女王」(フジテレビ)
(~09月)

08月

金曜エンタテイメント「実録 福田和子」(フジテレビ)

12月

「赤ひげ」(フジテレビ)
2003年

01月

成人の日ドラマスペシャル「はたち-1982年に生まれて-」(フジテレビ)

03月

「ちゅらさん2」(NHK)
(~04月)

07月

「ウォーターボーイズ」(フジテレビ)※主演
(~09月)
2004年

01月

「FIRE BOYS~め組の大吾~」(フジテレビ)※主演
(~03月)

07月

「世界の中心で、愛をさけぶ」(TBS)※主演
(~09月)
2005年

01月

「H2~君といた日々~」(TBS)※主演
(~03月)

12月

「スタートライン~涙のスプリンター~」(フジテレビ)※主演
2006年

01月

「白夜行」(TBS)※主演
(~03月)

07月

「タイヨウのうた」(TBS)※主演
(~09月)
2009年

05月

「BOSS」(フジテレビ)
(第4話、第5話)
2010年

04月

「わが家の歴史」(フジテレビ)

10月

「闇金ウシジマくん」(MBS/TBS)※主演
(~12月)
2011年

04月

「ANOTHER GANTZ」(日本テレビ)

07月

「勇者ヨシヒコと魔王の城」(テレビ東京)※主演
(~09月)

07月

「荒川アンダー ザ ブリッジ」(MBS)
(~09月)
2012年

10月

「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」(テレビ東京)※主演
(~12月)
2014年

01月

「闇金ウシジマくん Season2」(MBS・TBS) ※主演

09月

「アオイホノオ」(テレビ東京)

10月

「信長協奏曲」(フジテレビ)
(~12月)
2015年

01月

「山田孝之の東京都北区赤羽」(テレビ東京) ※主演
(~03月)

04月

「REPLAY&DESTROY」(MBS・TBS) ※主演
(~06月)
2016年

07月

「闇金ウシジマくん Season3」(MBS・TBS) ※主演

10月

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」(テレビ東京) ※主演
2017年

01月

「山田孝之のカンヌ映画祭」(テレビ東京・テレビ大阪ほか) ※主演

STAGE

2014年

01月

ミュージカル「フル・モンティ」
(2014/1/31~2/16 東京国際フォーラム ホールC)

PV

2008年

07月

ORANGE RANGE「シアワセネイロ」

11月

SKB(スケボーキング)「white sonata no.8 featuring PES」
2009年

01月

吉井和哉「ビルマニア」
2015年

01月

水曜日のカンパネラ「小野妹子」

WEB

2011年

11月

「REPLAY & DESTROY」(LISMO Channel)※主演

pagetop

page top