shadow
ゲンインハジブンニアル

原因は自分にある。

メディアMEDIA

INFORMATION

スターダストファンクラブサイト「STARDUST WEB」では、
いつも応援してくださっている皆様に感謝の気持ちを込めて「WINTER PROJECT 2019-2020」を開催中!!
ぜひチェックしてください。

開催期間は【2020/01/31(金)】まで!

詳細はこちら>>
WP1920

PROFILE

2019年7月7日のデビューから1ヶ月、「BATTLE STREET」から一新し、「原因は自分にある。」という新たなユニット名に変貌を遂げた、スターダストの新たなユニット!
「ある物事や、ある状態・変化を引き起こすもとになること。」という意味を持つ“原因”という言葉を肯定的に捉え、この名前の響きのように、インパクトを与え続ける前衛的なユニットとして躍進し、新時代のエンターテインメントを生み出す。

最新情報はオフィシャルサイトでご確認ください。
http://genjibu.jp

ニュースNEWS

EVENT

原因は自分にある。が、初のツーマンライブHMV & 原因は自分にある。presents『げんじぶ物語~お・も・て・な・しの巻~』を開催!

7月7日にBATTLE BOYSから卒業し、10月9日にデビューシングルを発売したばかりの原因は自分にある。が、10月26日東京・TSUTAYA O-WESTにて、2MCのラップグループSUSHIBOYSを招いて、初のツーマンライブHMV & 原因は自分にある。presents『げんじぶ物語~お・も・て・な・しの巻~』を開催した。

1部2部共にソールドアウトとなった超満員の会場で、登場を待ちわびたファンの大歓声の中、原因は自分にある。のステージはスタート。
1曲目は、デビューシングル『原因は自分にある。』で、一気に彼らの世界観へと引き込むと、腕をクロスさせ上下に振り下ろすサビの振り付けでは、観客もペンライトをクロスさせ、早くも会場を一つにした。イントロから一際大きい歓声が上がった『Show Time!!』から、『STARGAZER』、『COUNTDOWN』を、1部と2部で異なる演出のスペシャルメドレーで立て続けに披露し、会場のボルテージは最高潮に。

MCでは、2020年1月22日にセカンドシングル『嗜好に関する世論調査』を発売することを発表。たしなみや、好みなどの意味を持つ“嗜好”という、エッジの効いたタイトルにどよめき立ったが、杢代が「(『嗜好』の意味)実はわかってない!(笑)」と暴露するなど、大盛り上がり。

シングル発売発表の祝福モードの中、ライブは後半戦へと突入。杢代の「ぶち上げて行こうぜ!」の掛け声で『Burn Burn Bomb』を勢いよくドロップ。メンバーが一列になって銃を撃つような振り付けで会場を煽ると、続く『ギミラブ』では、今までのクールな雰囲気とは打って変わって、表情で魅せる可愛らしい振り付けに、会場中から黄色い歓声が飛び交った。

アンコールでは、再びSUSHIBOYSを迎え、SUSHIBOYSの楽曲『ダンボルギーニ』、原因は自分にある。の『Macanas.』を披露し、ここでしか見ることのできないコラボに、大熱狂の中幕を閉じた。

この日発表された2020年1月22日発売のセカンドシングル『嗜好に関する世論調査』は、世論に対して疑問を投げかけるように“二択”を歌った楽曲で、前回のシングルに引き続き、中毒性のある曲調や歌詞にも注目だ。
新ビジュアルやリリースイベントなどの詳細は後日公開される。

初のツーマンライブを終え、勢いを増す原因は自分にある。に、ぜひご期待ください!

<セットリスト>
・1部
01.原因は自分にある。
02.1部スペシャルメドレー
03.ラベンダー
04.Like a Vampire
05.Burn Burn Bomb
06.ギミギミラブ
アンコールコラボ
01. ダンボルギーニ(SUSHIBOYS)
02. Macanas.

・2部
01.原因は自分にある。
02.2部スペシャルメドレー
03.Up and Down
04.Voice
05.Burn Burn Bomb
06.ギミギミラブ
アンコールコラボ
01.ダンボルギーニ(SUSHIBOYS)
02.Macanas.


≪リリース情報≫
■2ndシングル『嗜好に関する世論調査』
2020年1月22日(水)発売

■デビュー1stシングル『原因は自分にある。』
2019年10月9日(水)発売
<Type-A>価格:¥1,100(税込)
品番: ZXRC-1210
収録曲:M01.原因は自分にある。M02.ギミギミラブ
<Type-B>価格:¥1,100(税込)
品番: ZXRC-1211
収録曲:M01.原因は自分にある。M02.Up and Down
<Type-C>価格:¥1,100(税込)
品番: ZXRC-1212
収録曲:M01.原因は自分にある。M02.ラベンダー

≪ライブ情報≫
■「だんぜん!!FES extra」
日程:2019年11月16日(土)
時間:開場15:00/開演16:00
場所:duo MUSIC EXCHANGE(渋谷)

≪出演情報≫
■大倉空人出演 フジテレビ「モトカレマニア」毎週木曜よる10時放送
  • はてなブックマーク

EVENT

原因は自分にある。デビュー1stシングル『原因は自分にある。』発売記念リリースイベント開催!

7月7日にBATTLE BOYSから卒業し、新たなユニット名へと変貌を遂げた「原因は自分にある。」が、10月9日(水)にデビュー1stシングル『原因は自分にある。』を発売。
発売日当日であるこの日、ダイバーシティ東京プラザにて、発売記念リリースイベントを開催した。「原因は自分にある。」に改名後、初のCD発売ということもあり、記念すべきデビュー日を見届けようと、多くのファンが会場を埋め尽くした。

大歓声の中登場すると、トロピカルサウンドに乗せてクールな表情で魅せる『Up and Down』(※1stシングル『原因は自分にある。』<Type-B>収録)でイベントはスタート。続いて『Voice』(※BATTLE BOYS『ebidence』<Type-B>収録)では、イントロから歓声が上がり、アップテンポなダンス曲で会場を大きく揺らした。

MCでは、デビューが決まってからの心境について、大倉は「『原因は自分にある。』という、まあ、すごい名前に変わりまして(笑)最初はすごく不安で、みんな僕たちのこと見に来てくれるかな?だとか、メンバー7人でいろいろ話し合ったりしたんですが、こうしてたくさんの方が来てくれることがとても嬉しいです。」と広場を埋め尽くすファンを見つめ、感慨深げに語った。長野は「デビュー前から応援してくださる方や、デビューしてから好きになって見に来てくださる方もいて、どんどん会場も大きくなっていって、たくさんの方が来てくれるようになって、本当に嬉しいです。でも、これからが勝負だと思うので、僕たちの音楽の力で、これからもっと大きな景色を皆さんに見せられるように、頑張っていきます!」と力強く語り、武藤は「デビューしてから僕たち7人は毎日のようにずっと一緒にいて、すごく仲良くなって、僕たち以外にも、ファンの皆さん同士で仲良くなっている、というのも聞いて、めちゃくちゃ嬉しかったんです!僕たちを“原因”に友達をたくさん作ってください!!」と、グループ名にかけて、会場の笑いを誘った。

続いて、杢代を筆頭に表題曲である『原因は自分にある。』の振り付けをレクチャー。コールアンドレスポンスで再び会場を盛り上げると、発売したばかりの『原因は自分にある。』を披露。哲学的な世界観で訴えかける、彼らの名刺が変わりとなるこの1曲は、
腕をクロスさせ「×(バッテンマーク)」を上下に振るキャッチーなサビの振り付けで、会場全体をひとつにした。ラストは、『ギミギミラブ』(※1stシングル『原因は自分にある。』<Type-A>収録)を披露。爽やかなポップチューンで、会場を盛り上げ、大盛況の中幕を閉じた。

原因は自分にある。は、「ある物事や、ある状態・変化を引き起こすもとになること。」という意味を持つ“原因”という言葉を肯定的に捉え、この名前の響きのように、インパクトを与え続ける前衛的なユニットとして躍進し、新時代のエンターテインメントを生み出すことをコンセプトに、このユニットは誕生。
これからも彼らが生み出す新しいエンターテイメントに、ぜひご期待ください!

<セットリスト>
01.Up and Down
02.Voice
03.原因は自分にある。
04.ギミギミラブ

≪リリース情報≫
2019年10月9日(水)発売
デビュー1stシングル『原因は自分にある。』
<Type-A>価格:¥1,100(税込)
品番: ZXRC-1210
収録曲:M01.原因は自分にある。, M02.ギミギミラブ
<Type-B>価格:¥1,100(税込)
品番: ZXRC-1211
収録曲:M01.原因は自分にある。, M02.Up and Down
<Type-C>価格:¥1,100(税込)
品番: ZXRC-1212
収録曲:M01.原因は自分にある。, M02.ラベンダー

≪リリースイベント情報≫
10月14日(月祝) 東京(最終日):ららぽーと立川立飛

≪出演情報≫
■大倉空人出演 フジテレビ「モトカレマニア」10月17日(木)スタート
  • はてなブックマーク

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

※ディスコグラフィーは準備中です。

pagetop

page top