shadow
マツナガタケシ

松永武

プロフィールPROFILE

PROFILE

 
5万点を試したバスグッズマニア。
温泉や銭湯、自宅のお風呂など、様々なお風呂の楽しみ方を日々探索中。
その人に合った入浴方法の提案や、バスグッズ開発のアドバイスも行う。

略歴

高校中退後、音楽関係の職に就き、18歳からは自動車の販売店に勤め店長・オークションバイヤーを務める。
24歳で上京、ライブハウスやビックカメラなどの家電量販店で務めたのち、寝具メーカーへ入社。睡眠時間3時間という暮らしが1年も続いた。自身の体験から「良い眠りには良いお風呂が大切」と考え、2005年にバスリエを創業。「バスリエ」はお風呂(bath)とワインなどで知られるソムリエの造語。奥様がお風呂のソムリエのようだったことが由来となっている。
2016年には日本のお風呂文化をユネスコの無形文化遺産へ登録することを目指す一般社団法人HOT JAPANを設立。
現在は、ECサイトの運営に加え「今の仕事にお風呂をプラス」をコンセプトにした「+バスリエ」事業を立ち上げ、お風呂セミナーや、入浴剤のワークショップ、バスリエ検定、商品企画や卸売りを手掛ける。

pagetop

page top