STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
フチノ ユウト

渕野右登

メディアMEDIA

INFORMATION

スターダストファンクラブサイト「STARDUST WEB」では、
いつも応援してくださっている皆様に感謝の気持ちを込めて「WINTER PROJECT 2018-2019」を開催中!!
ぜひチェックしてください!
【開催期間:~2019/01/31(木) まで】
WINTERPROJECT2018-2019

MOVIE

「十二人の死にたい子どもたち」
2019年1月25日(金)全国ロードショー



『十二人の死にたい子どもたち』公開記念舞台挨拶
1月26日(土)下記劇場にて、舞台挨拶を開催します。
【会場・登壇者・料金・実施時間】 
丸の内ピカデリー1
11:10回上映終了後
丸の内ピカデリー2 
12:05回上映終了後
丸の内ピカデリー1
15:00回上映前
丸の内ピカデリー2
15:40回上映前
登壇者(予定):杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈、吉川愛、
萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗、堤幸彦監督
(敬称略)
料金:全席指定 2,000円

チケット販売情報などの詳細はこちら

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「センセイ君主」
2018/08/01(水)公開
公式サイト

TV

2018/07/28(土)
20:30~21:00
『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」ロケ特番!第2弾 後編』
CS放送「TBSチャンネル2」
公式サイト
TBSチャンネル公式Twitter
※再放送:2018/07/29(日)18:30~19:00

2018/06/14(木)
8:00~8:15
NHK連続テレビ小説「半分、青い。」
公式サイト

STAGE

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所〞
日程・劇場:
東京公演2018/10/20(土)~28(日)TOKYO DOME CITY HALL
広島公演2018/11/09(金)~10(土)はつかいち文化ホール さくらぴあ 大ホール
兵庫公演2018/11/15(木)~18(日)あましんアルカイックホール
大阪公演2018/11/23(金・祝)~25(日)梅田芸術劇場 メインホール
宮城公演2018/11/30(金)~12/2(日)多賀城市民会館 大ホール
東京凱旋公演2018/12/7(金)~16(日)日本青年館ホール
公式サイト
「エンタメステーション」WEB記事>>
「ライブドアニュース」WEB記事>>



ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝はじまりの巨人〞
日程・劇場:
東京公演2018/04/28(土)~05/06(日)日本青年館ホール
兵庫公演2018/05/12(土)~13(日)あましんアルカイックホール
福岡公演2018/05/18(金)~20(日)福岡国際会議場3Fメインホール
宮城公演2018/05/25(金)~27(日)多賀城市民会館大ホール
大阪公演2018/06/01(金)~03(日)オリックス劇場
東京凱旋公演2018/06/08(金)~17(日)TOKYO DOME CITY HALL
公式サイト

EVENT

白柏寿大Birthday Event 2nd ~寿大MAX!~
※ゲスト出演
=================
■開催日時
2018年12月22日(土)
【1部】開演12:00(開場 11:30)
【2部】開演16:30(開場 16:00)

■会場
浜離宮朝日ホール 小ホール(東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社 新館2階)
https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/access/

■ゲスト
【1部】
・小波津亜廉
・金井成大
・辻凌志朗

【2部】
・加藤健
・渕野右登

(順不同・敬称略)
=================
詳細はこちらをご覧ください>>http://ingot-e.com/judai_BD181222/

DVD

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"はじまりの巨人"
発売日:2018/10/17(水)
価格:Blu-ray ¥9,000(税抜) /DVD ¥8,000(税抜)

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"進化の夏"
発売日:2018/03/14(水)
価格:Blu-ray ¥9,000(税抜) /DVD ¥8,000(税抜)

■Huluオリジナル連続ドラマ「でぶせん」
発売日:2017/11/29(水)
価格:¥11,400(税抜)
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
販売元:ポニーキャニオン

WEB

2018/02/26(月)
21:00~
「キャストサイズチャンネル『冨森ジャスティンのJust in Time!』」第6回
ニコニコ動画
番組URLはこちら>>

ニュースNEWS

MOVIE

渕野右登 映画「十二人の死にたい子どもたち」ジャパンプレミア!

渕野右登出演映画「十二人の死にたい子どもたち」のジャパンプレミアが、2019/1/9(水)ヒューリックホール東京で行われ、共演者らと共に渕野が出席した。

同作は、「天地明察」、「マルドゥック・スクランブル」のベストセラー作家・冲方丁氏原作で、第156回直木賞にも候補作となり話題となった冲方氏自身初となる現代サスペンスの傑作「十二人の死にたい子どもたち」(文藝春秋刊)の実写映画化。ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」「SPEC」シリーズで数々の若手俳優を発掘し続けてきた堤幸彦監督がメガホンを取る。
物語の舞台となるのは、とある廃病院。集団安楽死をするために集まった12人の未成年の前に、想定外の13人目の死体が現れる。この12人の中に人殺しの犯人がいるという現実に、状況が一変し、12人は全員が殺されるかもしれない立場に…。

イベントに登場した渕野は、「2番ケンイチ役の渕野右登です。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

舞台挨拶中には、同作のウソと騙し合いが交差するストーリーにちなんで、トータライザーを使用して、登壇者らの本音を暴く企画も実施。「この中に好きな人がいる」という質問には9人が「いる」と回答。「いない」と答えた人を探すことになり、渕野は「(いないと答えたのは、)黒島(結菜)ちゃんかな。結構人を客観視というか遠くから見守っている感じがあってクールなので。」と推理。それを受けて黒島さんも「そうかもしれないです。影からこっそり見ているタイプかも。」と話すなど、劇中さながら(?)の心理戦を繰り広げていた。

映画「十二人の死にたい子どもたち」は、2019/1/25(金)全国公開!
ぜひご期待ください。

【イントロダクション】
ミッション:集団安楽死 / 場所:廃病院 / 参加者:12人の未成年 / 謎:13人目の死体
死にたいけど、殺されるのはイヤ。
その日、12人の未成年たちが、安楽死を求め廃病院の密室に集まった。
「みんなで死ねば、怖くないから」ところが、彼らはそこで13人目のまだ生あたたかい死体に遭遇。
突然の出来事にはばまれる彼らの安楽死。あちこちに残る不自然な犯行の痕跡、次々起こる奇妙な出来事。
彼らだけしか知らない計画のはず。まさかこの12人の中に殺人鬼が……?
死体の謎と犯人をめぐり、疑心暗鬼の中ウソとダマしあいが交錯し、12人の死にたい理由が生々しくえぐられていく。
全員、ヤバい。 気が抜けない。 
いつ誰が殺人鬼と化すかもわからず、パニックは最高潮に。
彼らは、安心して“死ねるのか”怯えながら“殺されるのか”
監督 堤幸彦(「SPEC」「イニシエーション・ラブ」)が仕掛ける、出口無しのノンストップ未体験・密室サスペンスゲームの幕が上がる。
  • はてなブックマーク

MOVIE

渕野右登 映画「十二人の死にたい子どもたち」出演決定!

渕野右登が、2019/1/25(金)公開の映画「十二人の死にたい子どもたち」に出演することが発表された。

同作は、「天地明察」、「マルドゥック・スクランブル」のベストセラー作家・冲方丁氏原作で、第156回直木賞にも候補作となり話題となった冲方氏自身初となる現代サスペンスの傑作「十二人の死にたい子どもたち」(文藝春秋刊)の実写映画化。ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」「SPEC」シリーズで数々の若手俳優を発掘し続けてきた堤幸彦監督がメガホンを取る。
物語の舞台となるのは、とある廃病院。集団安楽死をするために集まった12人の未成年の前に、想定外の13人目の死体が現れる。この12人の中に人殺しの犯人がいるという現実に、状況が一変し、12人は全員が殺されるかもしれない立場に…。

渕野は同作の台本を読んだ際の感想について「集団安楽死というワードに衝撃を受け、読んでいくうちに人間の本質が見えてきて、鳥肌が立ちました。」とコメント。

同作のような状況に参加することになったらという質問には「生きのびる。」と回答し、「いざ、実行する。となったら、絶対に躊躇してしまうし、なんでみんなは死にたいのか聞いてから、みんなが生きのびるようにひたすら話し合い、説得をすると思います。」と語った。

映画「十二人の死にたい子どもたち」は、2019/1/25(金)全国公開!
ぜひご期待ください。

【イントロダクション】
ミッション:集団安楽死 / 場所:廃病院 / 参加者:12人の未成年 / 謎:13人目の死体
死にたいけど、殺されるのはイヤ。
その日、12人の未成年たちが、安楽死を求め廃病院の密室に集まった。
「みんなで死ねば、怖くないから」ところが、彼らはそこで13人目のまだ生あたたかい死体に遭遇。
突然の出来事にはばまれる彼らの安楽死。あちこちに残る不自然な犯行の痕跡、次々起こる奇妙な出来事。
彼らだけしか知らない計画のはず。まさかこの12人の中に殺人鬼が……?
死体の謎と犯人をめぐり、疑心暗鬼の中ウソとダマしあいが交錯し、12人の死にたい理由が生々しくえぐられいく。
全員、ヤバい。 気が抜けない。 
いつ誰が殺人鬼と化すかもわからず、パニックは最高潮に。
彼らは、安心して“死ねるのか”怯えながら“殺されるのか”
監督 堤幸彦(「SPEC」「イニシエーション・ラブ」)が仕掛ける、出口無しのノンストップ未体験・密室サスペンスゲームの幕が上がる。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

INTERNET TV

2016年

08月

Huluオリジナルドラマ「でぶせん」(Hulu)
※小山大器 役

STAGE

2016年

03月

恵比チリDAN(仮)完全自主プロデュース舞台 「MEMENTO MORI」

05月

恵比チリDAN 第4回公演舞台「ぱんきす!3次元 ~Rebirth&Growth 復活、そして増殖~」
2017年

05月

「咲くは江戸にもその素質」

06月

恵比チリDAN 第5回公演舞台「ノール」

09月

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"進化の夏"

pagetop

page top