STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
ハギワラマモル

萩原護

メディアMEDIA

INFORMATION

EBiDAN所属のダンス&ボーカルユニット「ZeBRA☆STAR」のメンバー
2020年10月に、タワーレコード内に新レーベル「starry SKY」を設立し活動中!

ZeBRA

公式サイト:http://www.zebra-star.jp/index.html
公式Twitter:http://twitter.com/ZeBRA_STAR_info
公式Instagram:https://www.instagram.com/zebrastar_official/

MOVIE

「マイ・ダディ」
2021/09/23(木・祝)公開
※上原駿介役

「カゾクデッサン」
2020年3月21日(土)
新宿K’s cinema他にて全国順次公開
※馬渕道隆役

オムニバス「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」
『ナツヨゾラ』
※高橋圭役
公式サイト

TV

2021/02/14(日)スタート!
毎週日曜20:00~
大河ドラマ「青天を衝け」
NHK
※伝蔵役

2021/02/08(月)
22:00~
「アノニマス~警視庁"指殺人"対策室〜」第3話
テレビ東京
※笹山遥斗役

2020/01/02(木)
14:00~15:30
東海テレビ新春ドラマ「おかえり~とこわかの町・伊勢~」
※松原幹太役
※放送エリア:愛知、岐阜、三重
公式サイト

2018/05/12(土)
20:15~20:45
「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」第4話
NHK
※諸橋茂樹役

INTERNET TV

2020/05/23(土)~
テレワークドラマ
「私は誰ですか?」
※男性版チーム:奥田浩平役
配信サイト

2020/05/22(金)~
テレワークドラマ
「あなたの夢を叶えますガチャ~アイドル編~」
※Bチーム:城田拓己(シロタク)役

RADIO

毎月第4水曜
亨汰&萩原護「気まぐれ新兵器のちゃんとできるかな?」
WALLOP
※次回放送:2021/01/27(水)20:30~21:00
ゲスト出演:寛太

CM

2021/02/25~
ABCマート「走れ、青春男子。運動部」篇

2020/12/21~
U-NEXT「映画集め」篇

2020/11/17~
江崎グリコ「Glicoチョコレート感謝ムービー『何処かの街の君へ』篇」

2020/08/31~
河合塾「大学入学共通テスト トライアル」

2020/07/18~
バンダイナムコエンターテインメント
「機動戦士ガンダム」

2020/01/24~
大塚製薬「ポカリスエット」
センバツ高校野球2020 新聞グラフィック
てきすと

2019/07~
大塚製薬「ポカリスエット」
~青ダンス 雨のち晴れ 篇~

2019/04~
大塚製薬「ポカリスエット」
~青ダンス 魂の叫び 篇~

2018/03~
1分ムービー みんなのオリンピック 「71歳のオリンピック」篇
※現在NHK BS1にて放送中
公式サイト

2017/06~
WEB-CM(中国)
ネットイースト スマホゲーム「とある魔術の禁書目録~上条当麻篇2020/08/31~
河合塾「大学入学共通テスト トライアル」~」

BOOK

2021/01/29(金)
NHK大河ドラマ「青天を衝け」完全ガイドブック(東京ニュース通信社)

PV

2021/01/22(金)
乃木坂46 26hシングル特典映像
黒見明香さん個人PV「天才なんて、」



2020/12/09(水)
羊文学「あいまいでいいよ」


2018/03/21(水)
SHISHAMO「水色の日々」
視聴はこちら>>

WEB

東京藝術大学大学院 短編会話劇
川滿組「屋上で待ってる」
※ハッサク役

DVD

映画「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」
発売日:2020/8/5(水)
価格:3,800円(税抜)
収録時間:95分
特典映像:予告編・メイキング・ミュージックビデオ(予定)
発売・販売元:アルバトロス株式会社
★スターダストショッパーズにて通販受付中!
【スターダストショッパーズ特典】
劇中生写真
☆通販サイト

ニュースNEWS

EVENT

萩原護 「歌劇 幕臣・渋沢平九郎」プレトーク出演!

萩原護が、12/11(土)飯能市市民会館で上演された「歌劇 幕臣・渋沢平九郎」のプレトークに出演した。

同作は、武蔵野国榛沢郡(埼玉県深谷市)の農民から幕臣となり、飯能戦争に散った若武者・渋沢平九郎を主人公として、彰義隊の頭取で後に実業家となり大成功をおさめた渋沢成一郎、富岡製糸場の尾高惇忠、日本資本主義の父・渋沢栄一など、維新回天の推進力となった渋沢平九郎の兄弟と従兄弟たちが駆け抜けた幕末動乱期を描き出した青春群像劇(オペラ)。

この日は、現在NHKにて放送中、渋沢栄一を主人公とした大河ドラマ「青天を衝け」で伝蔵を演じている萩原、同じく「青天を衝け」で時代考証を担当している井上潤さんがプレトークにゲスト出演した。

はじめに“何歳から役者をしているのか?”という質問に萩原は、「芸能事務所に入ったのが小学五年生の頃でして、そのときはダンスをやっていて、そちらに気持ちが行っていたので、役者をちゃんとやり始めたのは中学生の頃からです。小学生のうちにダンスの全国大会に行って入賞するという目標があって、それを達成できたので、ダンスに一区切りがついて、そのあとにやることを考えていてオーディションを受けているうちにいまに至ります。」とコメント。

「青天を衝け」で大河ドラマ初出演の萩原は、「役者をやるのであれば大河ドラマに出たいという気持ちがあったので、すごく嬉しかったです。」と語り、オーディションで伝蔵役が決まったことについて、「すごく驚きましたし、嬉しいというよりも選んでいただいたからには“しっかりやらないと”という気持ちでした。」と明かした。

伝蔵の印象と役作りについては、「若くして父親を亡くして、母方の渋沢家に引き取られたということだったのですが、そのときが七歳だったと聞きまして、きっと馴染むまでに時間がかかったんじゃないかな?と思ったんです。演じる上で、それが伝蔵らしさを生成する期間だったのではないかと考えました。渋沢家に対して恐縮しつつも、自分もそこに属している、というところに伝蔵らしさみたいなものがあるのではないかと思って演じていました。」と語った。

続いて、同作の主人公である渋沢平九郎の話題に。大河ドラマで平九郎を演じた岡田健史さんの印象を聞かれ、「ものすごく眼差しがまっすぐで、立ち姿が凛々しい方でした。おこがましいかもしれませんが、その姿が平九郎らしいというか、いまの若い俳優の方の中で渋沢平九郎を演じられるのは岡田さんだけなんだろうなと思わせるような説得力がありました。」と振り返った。

また、同作の二幕では飯能戦争の場面があるが、初めて訪れた飯能市について、「すごく空気が澄んでいて、楽屋をご用意していただいたのですが、窓から見える自然が豊かで、自然と近い環境というのは東京育ちの自分にとっては羨ましいなと思いました。」と笑顔を見せた。

最後に、同作について、「日本の歴史上の人物をオペラでやるという切り口がすごく面白いなと思いました。このあと僕も拝見させていただくのですが、すごく楽しみです。」と期待を寄せ、イベントを締めくくった。
  • はてなブックマーク

TV

萩原護 大河ドラマ「青天を衝け」出演決定!

萩原護が2021年大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)に出演することが発表された。

同作は、約500の企業を育て、約600の社会公共事業に関わり、「日本資本主義の父」と称された渋沢栄一を主人公にした作品。晩年は民間外交にも力を注ぎ、ノーベル平和賞の候補に2度選ばれ、新一万円札の顔としても注目されている渋沢。幕末から明治へ、時代の大渦に翻弄され挫折を繰り返しながらも、「緻密な計算」と「人への誠意」を武器に、青天を衝くかのように高い志を持って未来を切り開いた渋沢の姿が描かれる。

萩原は、渋沢家・中の家の作男、伝蔵を演じる。

出演にあたり萩原は、「とてもありがたいです。俳優としての経験がまだ浅く、恐れ多い気持ちがほとんどなのですが、萎縮しないで伝蔵という役をしっかりと演じたいと思います。」とコメント。

自身が演じる役について、「伝蔵は渋沢栄一の弟分で、栄一さんに負けず熱い情熱と志をもった人です。」と話した。

そして最後に、「渋沢栄一の強い人間臭さが、今の時代にこそとても光る作品だと思います。ぜひご覧下さい!」とメッセージを送った。

大河ドラマ「青天を衝け」は2/14(日)より放送開始。
ぜひご覧ください!

■大河ドラマ「青天を衝け」
[NHK 総合]毎週日曜20:00~
[NHK BSプレミアム・BS4K]毎週日曜18:00~
※再放送[総合]毎週土曜13:05~
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

TV

2015年
「EBiDAN アミーゴ!」(BS日テレ)

「ミュージック☆ロード」(BS11)

STAGE

2017年
「咲くは江戸にもその素質」
2018年
「ボクの12支紳士~絵本の中のワンダーランド~」

PV

2015年
スキマスイッチ「LINE」
(2015.11.11)

OTHER

2016年
●広告
ベルメゾン「チャイルド」2016年春夏号
 
ゼビオスポーツ「カラット」店頭VP
(2016.11)

pagetop

page top