STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
サカイマキ

坂井真紀

メディアMEDIA

INFORMATION

◆最新情報は坂井真紀公式HPをご確認ください。
坂井真紀 公式HP

MOVIE

「はるヲうるひと」
2020年公開予定
監督:佐藤二朗

「架空OL日記」
2020/02/28(金)公開予定
監督:住田崇
公式サイト

「ブラック校則」
2019/11/01(金)全国公開
監督:菅原伸太郎
公式サイト

「108 海馬五郎の復讐と冒険」
2019/10/25(金)全国公開
監督:松尾スズキ
公式サイト

「駅までの道をおしえて」
2019/10/18(金) 全国公開
監督:橋本直樹
公式サイト

「惡の華」
2019/09/27(金) 全国公開
監督:井口昇
公式サイト

TV

2019/11/03(日)スタート
毎週日曜22:00~
「歪んだ波紋」
NHKBSプレミアム
公式サイト

2020/02/01(土)
22:30~
「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」
第3回『犬神家の一族』
NHK BSプレミアム

2019/11/02(土)
19:00~
「なつぞらSP 秋の大収穫祭」
NHK BSプレミアム

2019年10月14日スタート
毎週月曜
24:59~25:29
「ブラック校則」
日本テレビ
公式サイト

2019/10/06、13(日)
毎週日曜20:00~
大河ドラマ「いだてん」
NHK総合
公式サイト

2019/09/04(水)
23:55〜24:00
「鎮守の森の物語」※ナレーション
BSフジ
【再放送】
2019/09/11(水 )23:55~24:00
2019/09/18(水) 23:55~24:00
2019/09/25(水 )23:55~24:00
公式サイト

2019/06/23(日)
毎週日曜22:00~
「連続ドラマW 神の手」
WOWOW
公式サイト

2019/07/06(土)スタート
毎週土曜22:00〜
「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」
WOWOW
※第3話
公式サイト

2019/05/18(土)
23:45〜:25:35
NHKスペシャル「詐欺の子 特別編」
NHKBSプレミアム

2019/03/26(火)
21:30〜23:18
カンテレ開局60周年特別ドラマ 「僕が笑うと」
カンテレ・フジテレビ系全国ネット

2019/03/23(土)
21:00〜22:30
NHKスペシャル「詐欺の子」
NHK総合

2019/03/16(土)
18:30〜19:29
「天国からのお客さま2」
NHKBSプレミアム

2019/02/18(月)
19:00~19:54
「オカンは俺より野球が好き」
eat愛媛朝日テレビ
公式サイト

INTERNET TV

2019年10月14日より
毎週月曜25:30更新
「ブラック校則」
Hulu

2020年初旬
「LINEの答えあわせ ~男と女の勘違い~」
TSUTAYAプレミアム・bilibili動画
公式サイト

2019/03/20(水)
「夫のちんぽが入らない」
FOD・Netflix
※第4話

STAGE

月刊「根本宗子」第17号『今、出来る、精一杯。』
2019年12月13日(金)〜12月19日(木)新国立劇場・中劇場
チケット一般発売:2019年10月
作・演出:根本宗子
音楽:清 竜人
公式サイト

MAGAZINE

2019/10/28(月)
「GINZA」12月号

2019/10/25(金)
「芸術新潮 」11月号

2019/09/12(木)
「GINZA」10月号

2019/10/04(金)
「STEPPIN' OUT! ステッピンアウト!
DECEMBER 2019 VOLUME10 」12月号

2019/08/28(水)
「GLOW」10月号 別冊「GLOW×HABA」

2019/03/20(木)
「クウネル」5月号

2019/03/07(木)
「ミセス」4月号

BOOK

「SITRUUNA(シトルーナ)vol.01」
発売日:2019/10/31(木)
価格:1,300円(税別)
出版:扶桑社
購入はこちら

『美髪力!1日10秒で「キレイ」な私』
発売日:2019/09/13(金)
価格:1,500円(税別)
出版:双葉社
購入はこちら

『決定版 夢をそだてるみんなの仕事』
発売日:2018/11/29(木)
価格:2,800円(税別)
出版:講談社
購入はこちら

GLOW 『 大人のおしゃれヘア2018- 2019』 特別編集ムック本
発売日:2018/09/15(土)
価格:972円(税込)
出版:宝島社
購入はこちら

DVD

「ナイロン100℃ 46th SESSION 『睾丸』」
発売日:2019/05/29(水)
価格:6,685円(税込)
発売元:株式会社キューブ
購入はこちら

「僕が笑うと」
発売日:2019/09/27(金)
価格:DVD 4,000円(税抜)
発売元:カンテレ
販売元:TCエンタテインメント
購入はこちら

OTHER

「GEKI×CINE TIME<ゲキ×シネ タイム>」
坂井真紀出演作品:「髑髏城の七人~アカドクロ」
2016年4月より「ゲキ×シネ」全14作品を映画館で、毎月1回上映予定
公式サイト

ニュースNEWS

STAGE

坂井真紀 月刊「根本宗子」第17号『今、出来る、精一杯。』開幕!

坂井真紀出演舞台、月刊「根本宗子」第17号『今、出来る、精一杯。』が、12/13(金)新国立劇場・中劇場にて開幕した。

気鋭の若手演劇人、根本宗子が主宰する月刊「根本宗子」。その全ての公演において根本が作・演出を努め、派生ユニットや実験公演も含め、これまでに実に40作近い作品を上演してきた。そしてついに2019 年、劇団旗揚げ10周年を迎え、その10周年を締めくくる記念興行として、2013 年、15年と劇団の節目に再演してきた代表作『今、出来る、精一杯。』を音楽劇としてリメイクし、上演する。

舞台はスーパー「ママズキッチン」のバックヤード。そこでは頼りない店長、お局の店員、八方美人のバイトリーダー、正義感の強い若者、どもりで暗い男性店員などが、なんとかお互いに折り合いをつけながら日々 働いていた。もうひとつの舞台、安藤雅彦の自宅。仕事の続かない男、安藤は、神谷はな(坂井)と同棲している。バイトが全く続かず、ほぼヒモ状態の安藤を優しくサポートし続けるはな。求人誌をめくる安藤は、募集を見つけて「ママズキッチン」の面接を受ける。無事採用されるが、早々に面倒くさい人間関係を目の当たりにし、再び引きこもってしまう―。 それぞれが自分の正しさのために、例えそれが賛同されないことでも、自分のやり方で生きている。混沌とした中でも生きていく、精一杯の群像劇――。

月刊「根本宗子」第17号『今、出来る、精一杯。』は、12/13(金)~12/19(木)新国立劇場・中劇場にて上演。
ぜひ劇場でご覧ください。
  • はてなブックマーク

TV

坂井真紀 ドラマ「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」試写会&会見!

坂井真紀出演ドラマ「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」試写会&会見が、12/9(月)NHKで行われ、坂井が登壇した。

同作は、2016年に放送した「横溝正史の作品を気鋭のクリエイターたちがほぼ原作に忠実に映像化」するシリーズ第2弾。「貸しボート13号」「華やかな野獣」「犬神家の一族」の3本立てで、坂井は『犬神家の一族』に出演、犬神松子を演じる。
昭和22年、一代で財閥を築いた犬神佐兵衛が莫大な遺産を遺して他界。その後次々に起こる奇々怪々な殺人事件の真相を金田一が追う。何度も映画化・ドラマ化されてきた横溝の傑作長編を、原作に立ち返り、29分で描くという大胆な試みに挑む。

会見にて坂井は、「私は前作も観ておりまして大好きな作品だったので、お話をいただいたときはとても嬉しかったです。『犬神家の一族』を30分でやるってどんなことになるのだろうということ、前作が好きだったので、スタッフさんにお会いしたときも嬉しかったですし、衣装合わせや現場でもワクワクしました。でも台詞がとにかく多くて、この撮影日程でのこの台詞量は、私が女優をやらせていただいている中でも一番長かったです。監督に“これ言うんですよね…?”と言っても、こういう作品を作る方々なので“何が?”と微動だにしない感じだったので、とにかく一生懸命覚えました。現場では言っても言っても終わらなくて、言いながら少し泣いていました。台詞を言いながら涙が出たことも初めてだったのですが、台詞はすべて面白くて、長くなかったらもっと楽しめたのかなと思うぐらい、すごく素敵な台詞ばかりで、出来上がった作品を観たときはすべて吹っ飛びました。本当に参加させていただいたことを幸せに思います。どうぞよろしくお願いします。」と語った。

ドラマ「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」は、NHK BSプレミアムにて2020/1/18(土)より3週連続放送。坂井が出演する『犬神家の一族』は、2/1(土)22:30~放送。
ぜひご覧ください。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

1996年
「ユーリ」
1997年
「OL忠臣蔵 Cyu~Shin~Gura~むかつくぜぃ!~」
 
「ご存知!ふんどし頭巾」
2004年
「君のままで」(ショートフィルム)
 
「怪談新耳袋 劇場版[残煙]」
 
「歌舞伎町案内人」
2006年
「青春☆金属バット」
2007年
「探偵事務所52ndシーズン」(ネットシネマ)
 
「フリージア」
 
「プルコギ」
 
「赤い文化住宅の初子」
 
「ドルフィンブルー・フジ もういちど宙へ」
2008年
「病葉流れて」
 
「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」
 
「ビルと動物園」
 
「死にぞこないの青」
 
「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」
※第18回 日本映画批評家大賞助演女優賞受賞
※第23回 高崎映画祭特別賞受賞
 
「ノン子36歳(家事手伝い)」
2009年
「THE CODE/暗号」
 
「私は猫ストーカー」
2010年
「人間失格」
 
「ゲゲゲの女房」
 
「スープ・オペラ」 
 
「ACACIA」
2011年
「犬とあなたの物語 いぬのえいが」
 
「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」
2012年
「その夜の侍」
2013年
「その後のふたり-Paris Tokyo paysage-」
 
「中学生円山」
2015年
「KANO〜1931海の向こうの甲子園〜」
2016年
「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」
2018年
「友罪」

TV

1992年
「90日間・トテナム・パブ」(CX)
1993年
「ダブルキッチン」(TBS)
 
「お茶の間」(NTV)
 
「ポケベルが鳴らなくて」(NTV)
1994年
「長男の嫁」(TBS)
 
「海が見たいと君が言って」(CX)
 
「私の運命」(TBS)
(〜1995)
1996年
「ひと夏のプロポーズ」(TBS)
1997年
「ベストパートナー」(TBS)
1998年
「世紀末の詩」(NTV)
1999年
「てっぺん」(ANB)
2001年
「ココリコミラクルタイプ」(CX)
(〜2007)
2001年
「長良川巡礼」(NHK)
2003年
「恋は戦い!」(ANB)
 
「劇団 演技者。」『いい感じに電気が消える家』(CX)
2006年
「てれび絵本」(NHK教育)
※ナレーション
2007年
「去年ルノアールで」(テレビ東京)
2008年
「エジソンの母」(TBS)
 
「ミチコとハッチン」(CX)
2009年
連続テレビ小説「ウェルかめ」(NHK)
(〜2010)
2010年
「八日目の蝉」(NHK)
2011年
「屋上のあるアパート」(TBS)
2012年
『向田邦子 イノセント「隣りの女」』(WOWOW)
 
「リセット~本当のしあわせの見つけ方~」(TBS・MBS系)
 
「イロドリヒムラ」(TBS)
2013年
第30弾特別企画「まほろ駅前番外地」(テレビ東京系列)
 
「ラストホープ」(CX)※第5話
 
ドラマ10「いつか陽のあたる場所」(NHK総合)※第6~7話
 
「猫弁と透明人間」(TBS)
 
プレミアムドラマ「人生、成り行き 天才落語家・立川談志 青春疾風録」(NHK-BS)
 
プレミアムドラマ「人生、成り行き 天才落語家・立川談志 ここにあり」(NHK-BS)
 
連続ドラマW「かなたの子」(WOWOWプライム)
2014年
ドラマ10「サイレント・プア」(NHK)
 
日曜劇場「ごめんね青春!」(TBS)
2015年
ドラマ24「怪奇恋愛作戦」(TX)
 
赤と黒のゲキジョー ドラマスペシャル「黒い看護婦」(CX)
 
土曜プレミアム『天才探偵ミタライ~難解事件ファイル「傘を折る女」~』(CX)
 
スペシャルドラマ「永遠のぼくらsea side blue」(NTV)
 
オムニバスドラマ「恋愛あるある。」(CX)
 
「洞窟おじさん」(NHK BSプレミアム)
 
「偽装の夫婦」(NTV)
 
土曜ドラマ「破裂」(NHK総合)
 
「赤めだか」(TBS)
2016年
「はじめまして、愛しています。」(EX)
2017年
「監獄のお姫さま」(TBS)
2018年
「街ものがたり」※ナレーション(BSフジ)
 
「ザ・ノンフィクション特別編 」ボクを知ってください〜ウィリアムズ症候群と生きる〜 (BSフジ)
 
「孤独のグルメ2018大晦日スペシャル京都・名古屋出張編 生放送でいただきます! 」(TX)

STAGE

1993年
「クックドゥードゥルドゥー田所家の人々」
演出/栗山 民也
2002年
「竹中直人の会 月光のつゝしみ」
演出/岩松 了
2004年
「髑髏城の七人アカドクロ<劇団☆新感線>」
演出/いのうえ ひでのり
2005年
「センセイの鞄」<コココロコーポレーション>
演出/久世 光彦
2006年
「トリデ~砦~<劇団ダンダンブエノ>」第5回公演
演出/山西 惇
2007年
「ゆらめき<ペンギンプルペイルパイルズ>」第12回公演
演出/倉持 裕
 
「NYLON100℃わが闇」
演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
2008年
「THE SHAMPOO HAT第22回公演 立川ドライブ」
演出/赤堀 雅秋
 
「NYLON100℃ シャープさんフラットさん」
演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
2009年
「夜の来訪者」
演出/段田 安則
 
「バンダラコンチャソロアルバム公演 相思双愛」
演出/近藤 芳正・桑原 裕子
2010年
「月影番外地その2 ジェットの窓から手を振るわ」
演出/木野 花
 
「劇団☆新感線30周年記念興行 鋼鉄番長」
演出/いのうえ ひでのり
2013年
ナイロン100℃結成20周年記念企画第三弾
ナイロン100℃ 40thSESSION 「わが闇」(再演)
演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
 
パルコ劇場40周年記念公演
「大パルコ人 バカロックオペラバカ『高校中パニック!小激突!!』」
作・演出/宮藤官九郎
2018年
ナイロン100℃ 46th SESSION『睾丸』
作・演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ

RADIO

2007年
東京FM「inside story」
(〜2010)
2018年
文化放送「勝地涼×笠原秀幸 ほっとけない金曜日」

BOOK

1996年
「ぴかぴかのへそのゴマ」
(角川書店)
1998年
写真集「CUPID」
(ワニブックス)
2005年
「マンモスマモタン」ビデオブック
(主婦の友社)
2018年
GLOW 『 EVER GREEN MAKE-UP』 特別編集ムック本
(宝島社)

PV

2006年
パク・ヨンハ
「君が最高!」

OTHER

2018年
ナイロン100℃ 25周年記念本「ナイロン100℃ シリーワークス」※コメント参加
ケラリーノ・サンドロヴィッチ 監修
(白水社)

pagetop

page top