STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
シイナキッペイ

椎名桔平

メディアMEDIA

MOVIE

「走れ!T校バスケット部」
2018年11月3日(土・祝)全国ロードショー
公式サイト

「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」
2018年7月27日(金)公開
公式サイト

米映画「THE OUTSIDER」
2017年3月9日(木)
世界同時配信
公式サイト

米映画「Darc(ダーク)」
Netflixにて配信中
公式サイト

TV

2021年4月期
毎週木曜
21:00~21:54
「桜の塔」
テレビ朝日系

2021/04/12(月)
18:45~21:48
「10万円でできるかな」
テレビ朝日

2020/12/05(土)
12:00~13:30
「メレンゲの気持ち」
日本テレビ
公式サイト

2020/09/11スタート
毎週金曜
22:00~
「キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木」
TBS

2020/01/11(土)スタート
毎週土曜
22:00~
「トップナイフー天才脳外科医の条件ー」
日本テレビ
公式サイト

2019/12/07(土)
20:00~23:10
「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」
フジテレビ

2019/12/01(日)
22:30~23:25
「ニッポンノワール‐刑事Yの反乱‐」
日本テレビ
※第8話

2019/11/30(土)
21:00~21:54
「嵐にしやがれ」
日本テレビ

2019年10月スタート!
毎週水曜22:00~
「同期のサクラ」
日本テレビ
公式サイト

「連続ドラマW 神の手」
WOWOW
公式サイト

テレビ朝日開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル
山崎豊子「白い巨塔」
テレビ朝日
公式サイト

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」
日本テレビ
公式サイト

2019/01/30(水)
「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」
日本テレビ

「カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」
カンテレ・フジテレビ系

2019/01/14(月・祝)
「世界まる見え!テレビ特捜部 世界のマヌケな奴ら!新年早々全員逮捕だ2時間SP」
日本テレビ

2019/01/04(金)
「超問クイズ 日テレ系新ドラマ豪華俳優が大集結!2時間半SP」
日本テレビ

「連続ドラマW 不発弾~ブラックマネーを操る男~」
WOWOWプライム
※全6話
※第1話無料放送

ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」
テレビ東京
公式サイト

INTERNET TV

Huluオリジナルストーリー「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」
2020/03/14(土)
地上波最終回放送後より前編配信スタート
2020/03/20(土)
24:00より後編配信スタート

2019/10/11(金)~
「愛なき森で叫べ」
脚本・監督:園子温
Netflix 全世界配信

STAGE

舞台版『オリエント急行殺人事件』
2020/12/08(火)~12/27(日)
東京・Bunkamura シアターコクーン
公式サイト

▶STARDUST WEB抽選先行
受付期間:10月10日(土)12:00〜10月16日(金)18:00
受付URL:https://fc.stardust.co.jp/pc/
※1会員各公演1回づつ2枚までのお申し込みが可能となります。
※2枚をお申し込みの場合は、申し込み代表者と同伴者の氏名及び緊急連絡先の登録が必要となります。
※STARDUST WEBではS席のみの取り扱いとなります。

舞台「レインマン」
2018/07/20〜08/04
東京・新国立劇場にて上演。
※大阪、名古屋、福岡、宮城での公演も予定
公式サイト

CM

2020年1月~
クラウドワークス 
公式サイト

WEB

2019年10月25日~
Esquire Digital
「KIPPEI SHIINA × Seiko Prospex LX line」
公式サイト

DVD

ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」DVD・Blu-ray BOX
発売日:2021年3月31日(水)
通販ページはこちら

ドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」
発売日:2020/09/02(水)
通販ページはこちら

「連続ドラマW 神の手」DVD-BOX
発売日:2020/02/21(金)
STARDUST SHOPPERS 予約受付中!
通販ページはこちら

ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」DVDBOX、Blu-ray BOX
発売日:2019年7月24日(水)
通販ページはこちら

映画「走れ!T校バスケット部」DVD
発売日:2019年3月27日(水)
通販ページはこちら

劇場版「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」DVD豪華版
発売日:2019年3月20日(水)
通販ページはこちら

連続ドラマW「不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」
発売日:2018年12月19日(水)
通販ページはこちら

ニュースNEWS

TV

椎名桔平 出演ドラマ「桜の塔」制作発表会見!

椎名桔平出演ドラマ「桜の塔」の制作発表会見が4/5(月)テレビ朝日本社で行われ、椎名がキャストと共に会見に出席した。

同作は『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』(2019年)など衝撃作を次々と手掛けてきた今最も旬な脚本家・武藤将吾氏が紡ぐオリジナルストーリーをもとに、桜の代紋を掲げる《警視庁の頂点=警視総監の座をめぐる激しい出世バトル》と《壮絶な人間ドラマ》を描く。

警視庁刑事部長・千堂大善を演じる椎名は「さきほど吉田(鋼太郎)さんが東大派と薩摩派の二大派閥とおっしゃいましたけれども、私も外様派という一応派閥の長を務めています。一つの派閥を形成するところまではいってないんですが、どこにも属していない人たちが集まったフリーランスの人たちの話です(笑)。いま刑事部長まで上り詰めている段階で、吉田さん、光石(研)さんと3人で警視総監の座を虎視眈々と狙っています。僕は骨太なエンターテインメントの連続ドラマというのが大好きなので、とても楽しみにしていました。そして、脚本の武藤さんが本当に面白いエンターテインメントを書いてくださるので、セリフを言うたびにゾクゾクしています。千堂は“清濁併せ呑む”というような、とてもやりがいのある役なんですが、自分でも「どうなってしまうんだろう」というくらいドキドキしながら演じさせていただいています。最後まで頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と挨拶。

椎名、吉田さん、光石さん率いる3派閥は警視総監の座をめぐって争っていくが、演じての感想を聞かれると「3大派閥ですよね!? 聞いているうちにさっきの吉田さんの2大派閥という発言に納得がいかなくなってきました(笑)。3大派閥って言ってくれたらいいのに、なんで…!?昨日も3人が揃うお店のシーンの撮影があったんです。みんなが腹に一物を抱えながら話をするというシーンだったんですが、とにかく楽しかった! 警察学校で同じ釜の飯を食った3人という設定なので、そういう昔馴染みな感じがあっていいんです。むしろ、そういう感じがあった方がいいと思うので、ある意味ベストな関係性じゃないでしょうか(笑)。」と語った。

「桜の塔」のテーマは『野望の階段を上がる』。個人的に今年度やってみたいこと、挑戦したい野望について「姿勢を正し、夜明けと共に起き、日暮れと共に休む。――千堂大善」。まず健康ですよね。警視総監になるために、きちんとした生活を送るように心掛けております。撮影で忙しくなると、むしろ可能なんですよ。」と答えた。

ドラマでは、椎名・光石・吉田がそれぞれ警視庁内の3大派閥「東大派」「薩摩派」「外様派」のトップに扮し、ギスギスしながら警視総監の座を争っているが、会見では口を揃えて「撮影が楽しい」と言い、少年のようにはしゃぐ3人が会場の笑いを誘った。

ドラマ「桜の塔」は2021年4月15日21:00スタート!(毎週木曜21:00~午21:54放送)
初回は拡大スペシャルとなっているので、ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

TV

椎名桔平 テレビ朝日の2021年4月期木曜ドラマ『桜の塔』に出演決定!

椎名桔平が、テレビ朝日の2021年4月期木曜ドラマ『桜の塔』に出演することが発表された。

映像作品の世界において、今も昔も不動の人気を誇る刑事ドラマ。犯人VS警察の構図を主軸に描かれることが多かった同ジャンルに、《常識を180度覆す衝撃作》が登場!
桜が咲き乱れる4月にスタートする同作では、桜の代紋を掲げる警察で巻き起こる“大乱”を描出。警視庁を舞台に、その頂点=警視総監を目指し巻き起こる、組織内の《パワーゲーム》を描きながら、《野望と正義が入り乱れる究極の人間ドラマ》が描かれる。

主人公は、幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣(玉木宏さん)。ゆくゆくは、ほかでもない自分が警視総監になるため――! まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考えた彼は、どんなに汚い仕事もためらうことなく遂行し、《野望の階段》を駆け上がっていくことに…。

椎名が演じるのは警視庁刑事部長・千堂 大善。
地方大学出身の「外様派」でありながらも、カリスマ性あふれる人柄と行動力を武器に、警視総監の座を狙う。強硬で勝気な性格であるため、警察内にも敵が多い。その一方で、人懐っこくユーモアにもあふれており、憎めない男。まだ若手だった頃、上條漣の父・勇仁とは捜査一課で同僚だったという役どころ。

椎名は「骨太な人間ドラマが少ない現在、連続ドラマで濃厚な警察エンターテイメントと聞いて、「よし! 待ってたぞ!!」という気持ちになりました。武藤将吾さんの脚本はとてもしっかりしていて、オリジナリティーを強く感じます。気骨のある台詞と、ウイットの効いた台詞のバランスが、私は大好きですね。“事件解決モノ”は面白くないわけではありませんが、あまりにたくさん作られてきたため、刑事ドラマの主流になった感じがありますよね。ですが、私はやはり“人間”を捉えた作品が好きなので、今作では警察組織を題材に、人間の心の機微を表現することが楽しみです。まだすべての台本があるわけではないのですが、千堂はとても魅力的な人物に思えます。ただし、そこにある種の共感性をどう持ち込むか…。そこは現場で悩みながら作っていこうと思っています(笑)。」と意気込みを語った。

ドラマ「桜の塔」は、テレビ朝日系にて2021年4月より放送スタート!
新たな警察エンタテインメントドラマに、是非ご期待ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

1993年

12月

「ヌードの夜」(ヘラルド・エース)
1994年

10月

「夜がまた来る」(アルゴ・ピクチャーズ)
1995年

08月

「新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争」(大映)

09月

「GONIN」
1996年

10月

「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」(東映)
1998年

06月

「ジューンブライド 6月19日の花嫁」(松竹)

06月

「不夜城」(東映/アスミック・エース)
1999年

04月

「なで肩の狐」(エクセレントフィルム)

09月

「金融腐食列島 呪縛」(東映)

10月

「発熱天使」(パオネットワーク)

12月

「海賊版~BOOTLEG FILM」(モンキータウンプロダクション)
2001年

02月

「溺れる魚」(東映)

11月

「冷静と情熱のあいだ」(東宝)
2002年

02月

「化粧師」(東映)

05月

「突入せよ!『あさま山荘』事件」(東映)

12月

「刑務所の中」(ザナドゥー)
2003年

06月

「スパイ・ゾルゲ」(東宝)

11月

「花」(ザナドゥー)

11月

「g@me.」(東宝)

12月

「精霊流し」(東北新社/日活)
2004年

02月

「嗤う伊右衛門」(東宝)

03月

「クイール」(松竹)

12月

「約三十の嘘」(アスミック・エース・エンタテインメント)
2005年

09月

「忍 SHINOBI」(松竹)
2006年

01月

「輪廻」(東宝)

05月

「雪に願うこと」(ビターズ・エンド)
2007年

02月

「さくらん」(アスミック・エース)

03月

「アンフェア the movie」(東宝)

06月

「サイドカーに犬」(ビターズ・エンド/CDC)

12月

「魍魎の匣」(松竹・東急)
2008年

05月

「隠し砦の三悪人」(東宝)
2009年

02月

「余命」(SDP)

04月

「レイン・フォール/雨の牙」(ソニー・ピクチャーズ・エンタテイメント)

09月

「火天の城」(東映)
2010年

06月

「アウトレイジ」(ワーナーブラザーズ映画/オフィス北野)

09月

「恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜」(ショーゲート)
2011年

12月

「ワイルド7」(ワーナー・ブラザース)

12月

「聯合艦隊司令長官 山本五十六」 (東映)
2012年

04月

「劇場版SPEC~天~」 (東宝)

06月

『スノーホワイト」(東宝東和)
2013年

08月

「謎解きはディナーのあとで」(東宝)

08月

「RETURN」(アークエンタテイメント)
2015年

02月

「悼む人」(東映)

03月

「暗殺教室」(東宝)
2016年

03月

「暗殺教室ー卒業編ー」(東宝)

05月

「64ーロクヨンー」(東宝)

08月

「秘密 THE TOP SECRET」(松竹)
2017年

01月

「新宿スワン II」
2018年

03月

米映画「THE OUTSIDER」

07月

「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」

TV

1995年

07月

「いつかまた逢える」(CX)

10月

「BLACK OUT」(EX)
1996年
「カンパニー」 (NHK-BS)

04月

「Age'35」(CX)

10月

「ドク」(CX)

08月

「蛍の宿」(TBS)

11月

「東京龍」(NHK-BS)
1998年

01月

「スイートシーズン」(TBS)

07月

「お熱いのがお好き?」(NTV)
1999年

01月

「Over Time」(CX)

07月

「彼女たちの時代」(CX)

10月

「恋愛詐欺師」(EX)
2000年

04月

「永遠の仔」(YTV)
2001年

10月

「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」(CX)
2002年

01月

「愛と青春の宝塚」(CX)

04月

「整形美人。」(CX)

10月

「遺言~桶川ストーカー殺人事件の深層」(NTV)

10月

「怪談百物語 雨月物語」(CX)
2003年

01月

「熱烈的中華飯店」(CX)

06月

「龍神町龍神十三番地」(TBS)

12月

「川、いつか海へ」(第3話)(NHK)

07月

「天切り松 闇がたり」(CX)

07月

「君が想い出になる前に」(KTV)
2005年

03月

土曜ワイド劇場 特別企画「交渉人」(EX)

10月

「世にも奇妙な物語〜ネカマな男〜」(CX) 

11月

月曜ミステリー劇場「深追い」(TBS)

11月

ドラマW「アルバイト探偵(アイ)」(WOWOW)

11月

「ふたつの祖国」(NTV)
2006年

08月

終戦記念特別ドラマ「最後のナイチンゲール」(NTV)
2007年

03月

「世にも奇妙な物語〜午前2時のチャイム〜」(CX)

04月

「生徒諸君!」(EX)

12月

土曜ワイド劇場30周年特別企画「半落ち」(EX)

12月

「敵は本能寺にあり」(EX)
2008年

04月

土曜ドラマ「トップセールス」(NHK)
2009年

02月

テレビ朝日開局50周年記念ドラマ「警官の血」(EX)

04月

「銭ゲバ」(NTV)
2010年

01月

「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-2nd season」(CX)

07月

日曜劇場「GM〜踊れドクター」(TBS)

10月

「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」(TBS)
2011年

01月

土曜ワイド劇場特別企画「殺人予告」(EX)

04月

「地球の最先端をスクープ!SCOOPER」(NTV)

10月

「謎解きはディナーのあとで」(CX)
 
「QP」(NTV)
2012年

03月

「謎解きはディナーのあとでSP」(CX)

04月

「SPEC~翔」(TBS)

05月

ドラマスペシャル「灰色の虹」(EX)

10月

「完全犯罪ミステリー〜科学捜査で暴け〜」(TX)
2013年

03月

「臥竜の天~伊達政宗 独眼竜と呼ばれた男~」(BS-TBS)

04月

「鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記-」(CX)

04月

「実録世界のミステリー」(TX)

08月

「謎解きはディナーのあとでスペシャル~風祭警部の事件簿~」(CX)

10月

「刑事のまなざし」(TBS)

11月

土曜ワイド劇場特別企画「冤罪死刑」(EX)
2014年

03月

2夜連続大型ドラマ「LEADERS リーダーズ」(TBS)

04月

「極悪がんぼ」(CX)

08月

「テレビ未来遺産“終戦69年”ドラマ特別企画 遠い約束~星になったこどもたち~」(TBS)

10月

「悠久への旅とっておきの京都」(BS朝日)

10月

「The MASTERS,My Life」(BS-TBS)

12月

テレビ朝日系スペシャルドラマ「松本清張 〜霧の旗」(テレビ朝日)
2015年

10月

土曜ドラマ「破裂」(NHK)
2016年

02月

連続ドラマW「メガバンク最終決戦」(WOWOW)

09月

湊かなえサスペンス『望郷』(テレビ東京)
※「海の星」
2017年

01月

木曜劇場「嫌われる勇気」(フジテレビ)

07月

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジテレビ)
2018年

02月

フジテレビ「眠狂四郎 The Final」

06月

WOWOWプライム「連続ドラマW 不発弾~ブラックマネーを操る男~」
 
「驚異のストライカー ~対戦国の“英雄”たちを徹底解剖~」※語り(NHK)
 
「ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~」(BS朝日)

07月

「チマタの噺」(TX)
 
ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」(TX)
 
「コード・ブルー –もう一つの日常-」※全5話(CX)

10月

「フランス人がときめいた日本の美術館」(BS11)
2019年

01月

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(NTV)
 
「カンテレ開局60周年特別ドラマ BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」(カンテレ・CX系)

05月

テレビ朝日開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子「白い巨塔」(EX)

06月

「連続ドラマW 神の手」(WOWOW)

STAGE

1994年
「SWEET HOME」
渋谷・SPACE PART3 
1994年
「月光のつつしみ」
本多劇場
2000年
「オーファンズ」
サンシャイン劇場
2004年
「ベント」
東京・渋谷パルコ劇場
2005年
KARA COMPREX「調教師」
東京:Bunkamuraシアターコクーン
関西:兵庫県立芸術文化センター 中ホール
2006年
「レインマン」
東京:グローブ座 ほか
2007年
「レインマン」(再演)
東京:パルコ劇場
2009年
「異人たちとの夏」
東京:シアタークリエ ほか
2013年
「教授」~流行歌の時代を、独自の価値観で生きた歌好きの免疫学教授、そして、観念的な恋愛に己を捧げた助手~」
東京・渋谷Bunkamuraシアターコクーン ほか

pagetop

page top