STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
ヤマグチタカヤ

山口貴也

メディアMEDIA

INFORMATION

山口貴也Instagramアカウント2020年8月開設予定!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
山口貴也「なりすまし」のTwitter等にご注意下さい!

最近、山口貴也本人になりすましたTwitterをはじめとする
ソーシャル・ネットワーキング・サービスの報告が多数寄せられております。
同姓同名のアカウントが実在しているようですが、
弊社スターダストプロモーション所属の山口貴也ではございませんので、
お間違いのないようご理解の程よろしくお願い致します。

皆様のご理解ご協力の程何卒よろしくお願い致します。

株式会社スターダストプロモーション

MOVIE

「OUT OF THE BLUE~俺の人生無駄ばかり~」
2019/11/03(日)
東京神田神保町映画祭ファンタスティックフィルムコンペティション2019 にて上映
2019/11/26(火)
2019年第20回TAMA NEW WAVE にて上映

TV

2020/09/06よりスタート!
毎週日曜
9:00~9:30
「仮面ライダー セイバー」
※仮面ライダーブレイズ / 新堂倫太郎 役
テレビ朝日系
公式サイト

CM

2020/04~
ジャンボ宝くじ「ジャンボ兄ちゃん教えて」篇



2019/12~
大和工業

2019/08~
レノボ・ジャパン「Thinkpad」

2019/10~
トヨタ自動車

2019/08~
Spazio イメージキャラクター

2019/08~
第一生命 レジャー保険「Snap」
公式サイト

2019/02~
リソー教育「TOMAS学習塾」

2019/01~
「ラビット・カーネットワーク」

MAGAZINE

2018/10/02(火)
「オオカミくんには騙されない」オフィシャルガイドブック

PV

2018/12/05(水) 発売
ハジ→「春夏秋冬。」
※「超ハジバム the FINAL。~さらば平成~」収録

WEB

2020/06/26(金)より配信
YouTubeドラマチャンネル「僕等の物語」
配信ページ

2017/02/18(土)~04/01(土)
22:00~22:30
「オオカミくんには騙されない❤」
AbemaTV「AbemaSPECIAL2」
「AbemaTV」公式サイト

ニュースNEWS

TV

山口貴也 「仮面ライダーセイバー」出演決定!

山口貴也が9月からスタートする「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日)に出演することが7/29(水)都内で行われた制作発表会見にて発表された。

令和仮面ライダーの2作目として降臨するのは、“聖なる刃”と書いて“セイバー”。歴代の仮面ライダーは、現実社会を舞台に人類の自由と平和を守るために戦ってきたが、同作では次元を超えて、現実世界から異世界に飛び込んでバトルを繰り広げる。

現実世界から突如消失した街の一部が、“ワンダーワールド”という広大な異空間に出現。そこはまるで、本のページをめくるように展開していく不思議な世界。果てしない自然が広がり、空想上の生き物が飛び交い、凶暴な怪人たちが容赦なく襲いかかる。
ワンダーワールドに飛び込んだ仮面ライダーは怪人を倒し、人々を元の世界に戻すべく戦うことに―。いったいワンダーワールドとは何なのか、世界消失現象は誰が何のために引き起こし、どこに向かっているのか…!?物語が進むにつれ、その大いなる謎が明らかになる。

物語の主人公は小説家で、本に対して人一倍強い思いを抱く、神山飛羽真。
謎の消失現象は現実の世界だけでなく、“本の世界”であるワンダーワールドの滅亡にもつながりかねないと知った飛羽真は、この世界はもちろんのこと、ワンダーワールドをも救うべく困難に立ち向かう。また、この「仮面ライダーセイバー」は、“友情”と“約束”をテーマに幼なじみ3人の数奇な運命を描く大河ロマンという一面も。飛羽真の夢にたびたび現れる、謎の少女。その少女はいったい誰なのか…!?飛羽真が大切なことを思い出したとき、新たな物語がはじまりを告げる。

山口は、はるか昔から人知れず、大いなる力を持つ本を守り、世界の均衡を守ってきた組織“ソードオブロゴス”に属する、“水の剣士”、仮面ライダーブレイズ・新堂倫太郎を演じる。
組織とルールを何よりも優先する性格で一見、生真面目でとっつきづらいが、おいしいものに目がなく、特にスイーツ好きが発覚してから、飛羽真のペースにハマっていく。聖剣は“水勢剣流水”。

会見にて山口は、「仮面ライダーブレイズ、新堂倫太郎役の山口貴也です。倫太郎は組織の中で育った人間で、戦士たちにもまれて戦術や剣術に長けていますが、私生活では現実世界のことについて本でしか読んだことのないという役どころ。飛羽真と(須藤)芽依との掛け合いを1年間、観ていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。」と緊張した面持ちで挨拶。

出演が決定した時の心境を、「マネージャーさんから電話で聞きました。ショッピングセンターでお手洗いに行こうとしていた時で(笑)、行きたいんだけど「仮面ライダー」の合否だと思ったので落ちてしまったらどうしようと複雑な気持ちで電話に出ました。“2号が決まりました”と言われて、“ヨッシャー!”って思ったのですが、3分位経ってオーディションを今まで受けてきた仲間たちとか歴代ライダーの方たち、先輩たちの思いを受け継ぐ責任重大な役をやらせていただく覚悟を持ちました。胸を張ってやらせていただこうと思っています。」と語った。

その後、撮影現場の雰囲気を聞かれ、「始まったばかりですが、みんなで良いものを作ろうと熱い現場になっています。“毎週日曜日午前9時から「仮面ライダーセイバー」を観たい!”と言っていただけるような、現場です。」と笑顔で話した。

役作りのために取り組んだことは?という質問を受け、「倫太郎は本を大切にする役。僕自身、本を読むのが苦手なので本屋さんに通ってまずは雑誌から、そのあとスポーツ誌や料理本、車の本、小説を読むと、本っていろいろな知識が詰まっていて楽しいと感じることができて、ちょっと役に近づいてきたかなと思っています。」と答えた。

また、出演が決まったことを誰に伝えたいか?という質問には、「高校時代、大学時代の仲間たちに“やったぞ!”と言いたいのと、普段応援してくれる両親に伝えたいです。」と話した。

この日の会見では2020年秋、動画配信サービス・TELASAで「仮面ライダーセイバー」スピンオフが独占配信されることが発表されたほか、主題歌とエンディングテーマを東京スカパラダイスオーケストラが担当することも明らかになった。東京スカパラダイスオーケストラの登場と共に、エンディングテーマが披露され山口は、「手拍子しながら嬉しくなって、泣いちゃいました。スカパラさんは元々大ファンなんです。この作品で一緒にお仕事ができて、また応援していただけることが嬉しくて…ありがとうございます。」と目に涙を浮かべながら語った。

「仮面ライダーセイバー」はテレビ朝日にて9/6(日)より毎週日曜9:00~9:30放送。
ぜひご期待ください!

【あらすじ】
はるか昔より、森羅万象を司ってきた1冊の書物があった。その書物には神話、物語、生物、化学技術の源などありとあらゆるものが刻まれ、そこに記された知識と力によって人類は進化し、文明は発展してきたのだった。本は“聖剣”と“選ばれし剣士”によって守られ、世界の均衡は保たれていた。だが数千年前、その書物を奪おうとする輩が現れ、本は世界に散らばって消失。その戦いはひそかに続いていた…。
時は流れて、現代――。小説家・神山飛羽真は、いつもの夢を見ていた。その夢とは、異空間の中、剣士が本の魔物と壮絶な戦いを繰り広げ、“謎の少女”が助けを求める…という内容で、昔から大切に持っている“飛び出す絵本”を読んだときに、必ず見るものだった。その夢を見るたび、飛羽真は「なにか大切なことを忘れている」という感覚にとらわれるのだが、いったいそれが何なのか、少女が何者なのかさっぱりわからず、気持ちを切り替えていつもの生活をはじめる。そのときは、夢想だにしなかった。日常がこんなにもあっさりと崩れていくなんて…。
それは前触れもなく起きた。なんと突如、街の一部が消失するという不思議な現象が発生したのだ。ぽっかりと大きく空いた穴、そして目の前から大事な家族や恋人が消えてしまった人々は大混乱に陥る。
一方、消失した街の一部は不思議な世界に現れていた。「ここはどこだ?」「いったい何が起きた?」「どうやったら帰れるの?」と騒然とする人々。そこには人々と同様、この現象に突然巻き込まれた飛羽真や担当編集者の須藤芽依もいた。驚いたことに、現れた空間は飛羽真がよく見る夢と酷似しており、さらに夢と同様、謎の魔物が襲来し街を破壊しはじめた。
「オレは絶対に街を元の世界に戻す!」――。飛羽真のその思いに呼応するかのように、突然、炎の剣が出現する。その剣を手にした瞬間、ドラゴンの力を身に纏い、飛羽真は炎の剣士となって――。
  • はてなブックマーク

INTERNET TV

山口貴也 YouTubeドラマチャンネル「僕等の物語」に出演決定!

山口貴也がYouTubeドラマチャンネル「僕等の物語」の第一弾作品 『THE LAST SCENE』に出演することが発表された。

YouTubeドラマチャンネル「僕等の物語」は、若手俳優・女優たちが活躍できる場所を作ろうという目的で新設。今後、ショートドラマやラジオドラマなどを制作し、発信していく。

山口は同チャンネルの第一弾作品で、とある喫茶店で繰り広げられる物語『THE LAST SCENE』より、「2年後」「彼はやさしさがすぎる」「彼女のカノジョ」「ラストナンバー」に出演する。

作品の公開に先駆けて、予告編ムービーが解禁。
ぜひチェックしてください!

■YouTubeドラマチャンネル「僕等の物語」
https://www.youtube.com/channel/UCSfRuEnslJW98wdgpnFfibw
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top