shadow
イタガキ ミズキ

板垣瑞生

メディアMEDIA

SCHEDULE

5人組ボーカルダンスユニット『M!LK』として活動中!
公式サイト:http://sd-milk.com
公式Twitter:https://twitter.com/milk_info
公式ブログ:http://lineblog.me/sd_milk/

TV

2017/01/21(土)~
毎週土曜
21:00~21:58
『「精霊の守り人」悲しき破壊神』
NHK総合
※連続9回
公式サイト

RADIO

2015/04/03(金)~
毎週金曜
26:30~27:00
「M!LKの牛乳ビンは卒業しました。」
1422ラジオ日本

DVD

映画「ソロモンの偽証」前後編Blu-ray&DVD
発売日:2015/08/19(水)※同時リリース
Blu-ray価格:7,300円(税抜)
※前後編セット
DVD価格:2,800円(税抜)
※前後編別売り
発売・販売元:松竹

WEB

adidasbagオリジナルwebムービー
「全力Beat!~夢中がワタシを変えていく~」(全4話/週1回更新)
http://ad-bag.jp

2017/01/20~
「STARDUST OFFICIAL SITE」インタビュー
http://www.stardust.co.jp/interview/article/itagakimizuki/02.html

2016/05/27~
「シネマズby松竹」
http://cinema.ne.jp/recommend/solomon2016052020/

2015/03/06~
「Waker plus」
http://news.walkerplus.com/article/56110/

2015/03/06~
「CREA WEB」
http://crea.bunshun.jp/articles/-/7414

2015/03/04~
「シネマトゥデイ」イケメン調査隊
http://www.cinematoday.jp/page/A0004468

OTHER

ベネッセコーポレーション
「高1MyVision」7月号 9月号
※進研ゼミ高校講座をご受講の方にお届けしている情報誌の表紙です。

ニュースNEWS

TV

板垣瑞生(M!LK)ドラマ「大河ファンタジー『精霊の守り人』悲しき破壊神」試写会&会見!

板垣瑞生(M!LK)出演ドラマ「大河ファンタジー『精霊の守り人』悲しき破壊神」のマスコミ向け試写会&会見が、12/15(木)NHKにて行われ、共演者らと共に板垣が出席した。

同作は、世界中で愛される異世界ファンタジー小説「精霊の守り人」シリーズをTVドラマ化。NHK放送90年となる2015年、日本発のファンタジー大作を大河ドラマで培ったノウハウと最新の映像技術を駆使し、全編、4K実写ドラマとして制作。2016/03/19(土)から3年に渡って3部作・全22回で放送する。
シーズン2となる今作では、「精霊の守り人」シリーズの『神の守り人<来訪編・帰還編>』『蒼路の旅人』『天と地の守り人<第1部>』を元に、国境を超えた壮大なドラマが展開される。

板垣は、新ヨゴ国の皇太子・チャグムを演じる。4年前、精霊の卵を宿したために父の帝から命を狙われ、バルサと逃亡の旅に出た。その際、精霊の世界“ナユグ”を見る能力を身につけ、普通の人間には分からない異変を感じることができるようになる。そのため帝から更に疎まれ、サンガル王国からの救援要請をよいことに、追放されるように軍船を率いて出航する…。

試写会後の会見にて板垣は、「今日は第1話を観ていただいたということなんですけど、本当に素晴らしいキャストの皆様と、素晴らしい監督・スタッフの皆様とやらせていただきました。チャグムはこれから大冒険に出るのですが、沢山の辛いことを乗り越えてどう生きるか、どう生きる力を表現できるかに着目して頑張りました。大好きな作品なので、たくさんの方に観ていただきたいと思っています。よろしくお願いします。」と挨拶。

同作の世界観に入っていくにあたって苦労したことを聞かれると、「名前を覚えるのが難しいなとすごく苦労して…“タルシュ帝国”とか日常で言わないので(笑)、頭に入れて出すというのが難しかったです。」と話した。

自身の役柄で魅力に感じる部分については、「演じさせていただいていて情熱的だなというのは感じていて、そこが素敵だと思いますし、1番難しかったです。(演じるにあたっては、)あまり僕自身が情熱的ではないので、情熱的にならなきゃっていうよりは、情熱的な漫画をたくさん読んで、だいぶ情熱的になれたんじゃないかと思います(笑)。」と語った。

ドラマ「大河ファンタジー『精霊の守り人』悲しき破壊神」は、2017/1/21(土)~NHK総合にて放送開始。

なお、板垣瑞生が所属している5人組ボーカルダンスユニットM!LKは、2017年3月から全国5大都市でのワンマンツアーが発表され、さらに4月30日には東京国際フォーラムホールCでの追加公演も決定した。

【あらすじ】
チャグムと精霊の卵を守り通したバルサ。自分の父、そして育て親・ジグロの敵であるカンバル国王・ログサムを暗殺しようとしたが叶わなかった。それから4年。チャグムは新ヨゴ国の皇太子となり、バルサは暗殺未遂のためお尋ねモノに。バルサは隣国のロタ王国に身を潜め、用心棒稼業を続けていた。

そんな中、バルサは一人の少女を人身売買から救う。少女の名はアスラ。アスラは、彼女の民族が崇める破壊神・タルハマヤをその身に宿していた。アスラが怒り、その神を召喚すれば、彼女の周りには無残な死体しか残らない。その存在を危険視するロタ王国の呪術師親子・シハナとスファルが、アスラを殺そうと迫り来る。再び、バルサの死闘の旅が始まる。かつて、守り抜いたチャグムの面影をアスラに重ねるかのように。

一方、チャグムは南方の大国・タルシュ帝国が、海の国・サンガル王国に侵攻するという状況を受け、救援の為に航海へ出るが、サンガルは既にタルシュの軍門に下っていた。チャグムは囚われの身となってしまう。バルサとチャグムの命運は、果たして…。


【M!LKリリース情報】
★2017/1/11(水) 5thシングル「疾走ペンデュラム」リリース!
M!LK 疾走ペンデュラムMV
https://youtu.be/VFqxumPI51w

【M!LKライブ情報】
M!LK 春の全国5大都市ツアー
★2017年3月22日(水) Rensa(宮城県)  開場17:45/開演18:30
★2017年3月25日(土) Drum Logos(福岡県) 開場17:30/開演18:15
★2017年3月30日(木)Zepp DiverCity (TOKYO)(東京都) 開場17:00/開演18:00 
★2017年3月31日(金) Zepp Nagoya(愛知県)
【第1部】開場13:45/開演14:30 【第2部】開場18:00/開演18:45 
★2017年4月15日(土) Zepp Namba(大阪府)
【第1部】 開場13:15/開演14:00 【第2部】開場17:30/開演18:15 

追加公演
★2017年4月30日(日) 東京国際フォーラムC(東京都)開場16:00/開演17:00 

▼M!LK HP
http://sd-milk.com
▼M!LK Twitter
https://twitter.com/milk_info
  • はてなブックマーク

AWARD

板垣瑞生 「第25回日本映画批評家大賞」授賞式に出席!

板垣瑞生が、第25回日本映画批評家大賞・新人男優賞を受賞し、5/26(木)東京芸術劇場で行われた授賞式に出席した。

日本映画批評家大賞は、映画界を励ます目的のもと、 現役の映画批評家が集まって実行するもので、 1991年水野晴郎さんが発起人となり、淀川長治さん、小森和子さん、等、 当時第一線で活躍していた現役の映画批評家たちの提唱により誕生した 「批評家による批評家だけの目で選んだ他に類を見ない」賞。映画批評家ならではの視点で選ばれる各賞に、映画ファンならずとも熱い注目を集めている。

今回板垣は、2015/03/07(土)に前篇、2015/04/11(土)に後篇が公開された映画「ソロモンの偽証」神原和彦役の演技を受けて賞が贈られた。

同作は、宮部みゆきさんの最高傑作ミステリーを「八日目の蝉」の成島出監督が映画化したヒューマン・ミステリー超大作。クリスマスの朝、雪の校庭に転落死した男子生徒。警察は自殺と判断したが、殺人の目撃者を名乗る告発状が学校に届く。告発された容疑者はクラスメート。過熱するマスコミ報道、無力な学校と親、新たな殺人計画、そして犠牲者がひとり、また一人。もう、大人たちに任せてはおけない。隠された真実を暴くため、学校内裁判が開廷される──。

授賞式にて板垣は、「今回はこのような素晴らしい賞を頂けて嬉しく思っています。この場でソロモンの偽証に関わってくれた皆さんに改めてお礼を述べたいと思います。大好きなソロモンの偽証で頂けた賞であり、沢山の方に支えてもらって一本の映画を作り上げる事ができて感謝しています。ありがとうございます。人間としても俳優としてもアマチュアでひよっこな自分がこの賞を頂けたことに喜びを感じています。この賞は家宝にしたいと思います。またここに戻って来られるようにこれからも精進していきます。今日はありがとうございました。」と喜びを語った。

式後の囲み取材では、「この作品で成島監督から信念というか意思というものを頂いたので、これからも色んな人に繋げていきたいし、自分の中でそれを糧に成長していきたいなと思います。」とコメント。

俳優としての目標を聞かれると、「ソロモンの偽証では色んな人に助けられて、不完全だけど役者をできたという感じだったので、1人で作品を背負えるような、責任を持てる人間になりたいし、俳優になりたいと思いました。」と語った。

板垣は2017年、ドラマ『放送90年 大河ファンタジー「精霊の守り人」シーズン2』(2017年1月~NHK総合にて全9回放送)に出演。

また、板垣は若手俳優による5人組ボーカルダンスユニット"M!LK"としても活動しており、3月30日に発売した3rdシングル「新学期アラカルト」は、自己最高位となるオリコンウィークリーランキング4位を記録し、ユニットとしても注目を集めている。

今後の活躍にも是非ご期待ください。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2014年

05月

「闇金ウシジマくんPart2」(東宝映像事業部=S・D・P)

12月

「アオハライド」(東宝)
2015年

03月

「ソロモンの偽証」<前篇・事件>(松竹)

04月

「ソロモンの偽証」<後篇・裁判>(松竹)

TV

2013年

01月

「おトメさん」(第2話)(EX)

05月

「島の先生」(第1話)(NHK)

09月

「町医者ジャンボ!!」(第10話、第12話)(NTV)
2015年

07月

「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(EX)
※#19・#20・#22・#32 出演

09月

「しんがり~山一證券 最後の聖戦~」(WOWOW)

11月

大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK)
※第四十六回・第四十七回
2016年

02月

「メガバンク最終決戦」(WOWOW)
2017年

01月

『放送90年 大河ファンタジー「精霊の守り人」シーズン2』(NHK総合)

STAGE

2012年

03月

2012.03.20
「EBiDAN THE LIVE 春の陣 ~お披露目!新ユニット旋風の乱~」
(SHIBUYA O-WEST)

08月

2012.08.04
「EBiDAN THE LIVE 2012夏~お祭り騒ぎの乱~」
(渋谷O-WEST)

CM

2013年

06月

富士通 FMV「Life Log」篇

PV

2012年
フジファブリック「Light Flight」
(2012.10.24)

pagetop

page top