STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
ミズキ

瑞季

メディアMEDIA

INFORMATION

★期間限定でTwitter始めます!
いろいろ更新しますので、是非チェックしてください!

@stardust_MIZUKI

TV

■TBS日曜劇場「仰げば尊し」音無瑞季役
 2016年7〜9月
 ☆公式サイト

■CX 「GTO」 住吉のぞみ 役
 2014年7月〜9月
 ☆公式サイト

STAGE

■演劇集団Z-Lion 第9回公演
「夢のLife two トゥライフ」
公演日時:2017年10月25日(水)~10月29日(日)
場所:新宿シアターサンモール

http://www.z-lion.net/


■演劇集団Z-Lion(ジーライオン) 第8回公演
『きっといいKotoあるravel』
【公演日程】2017年4月26日〜30日
【劇場】中野・ザ・ポケット
http://www.z-lion.net/

ーーー

■ミュージカル「小公女セーラ」 主演

【公演日程】
2015年12月3日~6日 全6回公演
【劇場】
国立オリンピック記念青年総合センター

原作/フランシス・ホジソン・バネット
脚本・作詞・演出/宇治川まさなり
http://umanpro.jp/sara/

★アフタートークショー開催!
※終演後すぐ15分~20分間
▪️12月5日(土) 14時の回
(出演者)
瑞季・菊地・能條
杉本・伊藤・半澤・松岡・Saki・Mio

12月6日(日) 12時の回
(出演者)
瑞季・菊地・能條
伊藤・半澤・峯岸・草野・今田

ーーー

■音楽劇「現代版 若草物語」

原作/ルイーザ・メイ・オルコット 
上演台本・演出/宇治川まさなり

【劇場】六行会ホール

【出演者】
片山陽加 瑞季 杏さゆり 河口舞華/
佐伯太輔 遠山裕介/杉本真奈美 安士百合野  
鎌田亜由美 河内知子 門馬愛 蒼葉える 鈴木優梨/
迫英雄/上條恒/高谷あゆみ ほか 

【公演日時】
2015年7月30日(木)19:00☆
7月31日(金)19:00◆
8月1日(土)13:00♪/17:00♪
8月2日(日)12:00♪/16:00★
全6公演

☆→初日挨拶あり ◆→平日割引き
♪→出演者アフタートークショー ★→千秋楽挨拶あり

http://www.umanpro.jp/wakakusa/

EVENT

■スタンダードソングPresents「歳末年忘れ感謝イベント」
2015年12月27日
会場:六行会ホール
チケット:(全席指定・税込)
プレミア席6,000円(前方A〜H・特典付き)枚数限定
一般席5,500円(I〜N)
※特典は、非売品イベント出演者記念写真付き
※お申し込みチケットは、銀行振込後、劇場受付にてお受取りとなります。
http://www.umanpro.jp/saralive/

CM

■ タイヘイ㈱「就活篇」
 2017年10月1日~


■ 日立「Wooo」<スチール WEB>

WEB

■常盤薬品「眠眠打破」
http://minmin.tv/gallery/

ニュースNEWS

STAGE

瑞季 ミュージカル「小公女セーラ」公演スタート!

瑞季主演ミュージカル「小公女セーラ」が、12/3(木)国立オリンピック記念青少年総合センターにて公演初日を迎えた。

同作は、フランシス・ホジソン・バーネット原作の世界的に有名な児童文学作品の舞台化。

母親を亡くし、父と離ればなれになりミンチン女学院で暮らす主人公・セーラは、女学院で出会った友達に沢山の悦びを与えていく。
しかし、父を亡くすという突然の悲運に襲われ、セーラの運命は一転。そこからセーラの出会った人々との勇気と希望に溢れた人生が繰り広げられる。

主人公、セーラ・クルーを演じる瑞季は、自身の役柄について、「セーラは本当に強い女の子です。お嬢様ですが自分のなかにしっかり芯をもっています。」とコメント。

同作の見どころについては、「女学院生たちで繰り広げる愉快で楽しいシーンから、セーラの辛い生活まで幅広く音楽にのせてストーリーが進んでいきます。」と語った。

最後に劇場へお越し頂く方へ向けて、「小さいお子様から年配の方まで、色々な人に色々な楽しみ方をしていただける作品です。ぜひ、一度と言わず何度でも!お楽しみください。」とメッセージを送った。

様々な事件や自然災害が多発する現代社会に、歌とダンスにのせて大切なメッセージを贈り届けてくれる感動のエンタテイメント!ミュージカル「小公女セーラ」は、12/6(日)まで国立オリンピック記念青少年総合センターにて上演中。ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

STAGE

瑞季 音楽劇「現代版 若草物語」公演スタート!

瑞季出演 音楽劇「現代版 若草物語」が、7/30(木)六行会ホールにて公演初日を迎えた。

同作は、ルイーザ・メイ・オルコットさんの自伝的小説『若草物語』を原作に、“音楽劇”として現代版に創り変え、貧しく大変であっても、エネルギッシュに明るく楽しく暮らす等身大の四人姉妹と、その家族の絆を描く感動の物語。姉妹たちが歌い上げる美しいバラッド、そしてオリジナリティ溢れる現代版ならではのダンスフルな現代クラブ音楽なども盛り込まれ、笑いと涙を誘いながら、今の私たちにとって大切なメッセージを創り上げていく。

四人姉妹の三女・ミドリ役を演じる瑞季は、自身の役柄について、「姉妹の中で一番控えめで大人しい子です。でもピアノが大好きで、誰よりも家族みんなのことを想っています。」と語った。

同作の見どころについては、「音楽劇ということで芝居だけでなく、歌やダンスもたくさんありとっても豪華です!」とコメント。

最後に劇場へお越し頂く方へ向けて、「4姉妹それぞれの夢への熱い想いと、成長を感じ取ってもらえたらなと思います。」とメッセージを送った。

音楽劇「現代版 若草物語」は、8/2(日)まで六行会ホールにて上演中!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

インタビューINTERVIEW

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top