shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

中村ゆりか ドラマ「痴情の接吻」出演決定!

中村ゆりかが、7月スタートのドラマ「痴情の接吻」に出演することが発表された。

同作は、雑誌プチコミック(小学館)に連載中の、累計140万部を突破した大人気作を原作に、読書が生きがいの女と、彼女を“偏愛”するハイスペ ック男の“接吻(キス)”から始まる同居ラブストーリーを描く。

本が大好きで図書館司書として働く柏木和華(中村)は、「恋愛よりも趣味が充実しているほうが楽しい」と、恋愛には全く興味のない読書愛好家。実家の都合で引っ越し先を探していたある日、ドイツに引っ越した高校の同級生・上条忍(橋本良亮さん/A.B.C-Z)と10年ぶりに再会。なぜか突然、同居を提案される。
しかし和華にとって忍は、高校時代、谷崎潤一郎の『痴人の愛』を読んでいたときに突然キスされた、悪い意味で忘れられない因縁の相手だった!
あのキスはなんだったのか…?10年経った今も答えはわからないまま、和華は忍と同居することに。しかも、いきなり「好きだ」と告白されて…!?
朝起きてから夜眠るまで…ひとつ屋根の下で、和華を全力で口説きにかかる、ハイスペック男・忍の目的とは?痴情を孕んだ、偏愛同居生活がスタートする…!

本作への出演が決まったときの感想について中村は、「まずタイトルのインパクトに加え、ストーリーが刺激的で驚きました!以前お世話になったスタッフの方々と、またご一緒させていただけるということでとても心強く、嬉しかったです。」とコメント。

原作を読んだ印象について、「とても色っぽい描写が多いので、照れてしまいました。とにかく上条の柔らかな佇まいと、女心をくすぐる甘さが本当に魅力的で、目が離せませんでした。」と語った。

今回演じる役どころに付いては、「恋愛に興味がなく、何よりも本を愛している女の子です。 最初は上条からのアプローチをさらっとかわしているのですが、まっすぐに好意を寄せてくれる姿に翻弄されていくところも楽しみにしていてください。」と話した。

最後に視聴者の方へ向けて、「普段連想するラブストーリーから外れたどこか危うい感覚を 皆さんにも感じてもらいたいです。スタッフ、共演者のみなさんと力を合わせて、素敵なドラマを届けられるように頑張ります。」とメッセージを送った。

ドラマ「痴情の接吻」は、ABCテレビ(関西)にて7/4(日)より毎週日曜よる11:25~、テレビ朝日(関東)にて7/3(土)より毎週土曜深夜2:30~放送!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top