shadow

prev

next

ニュースNEWS

INTERNET TV

山田孝之 Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督シーズン2」ワールドプレミア!

山田孝之主演、Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督シーズン2」が、6/24(木)に全世界同時配信決定!配信に先駆けて、6/22(火)都内にてワールドプレミアが行われた。

同作は、《放送禁止のパイオニア》として時代の寵児となった村西とおると仲間たちの狂乱を描く。
2019年8月に全世界独占配信されるや否や、キャスト陣の渾身の熱演と痛快なストーリーで、社会現象と言っても過言ではない一大旋風を巻き起こした「全裸監督」。
シーズン2では「空からエロを降らせる」べく、新たな野望である衛星事業に乗り出す村西の規格外の転落劇が描かれており、情報が解禁される度、SNSでは「待ちきれない!」と益々注目は増すばかりだ!
全世界配信を迎えるにあたって山田は、「企画の作り始めから考えると何年も全裸監督に携わっていたので、それがフィナーレを迎えるということで、とても嬉しい気持ちでいます。」とコメント。

役柄から周りの女性キャスト陣から撮影中に嫌われてしまっていたという話題が挙がると、「今も周りの方々を見られないです。今毎日僕がやっていることは皆さんのInstagramにひたすら“いいね”を押すということです。少しずつ歩み寄っていかないと。」と話し、笑いを誘った。

また、撮影前に日焼けマシーンで焼き過ぎてしまっていたという話を振られると、「(村西とおるを演じるにあたって)色黒にしたかったので、シーズン1の頃から通っていたのですが、僕ジェロム・レ・バンナみたいなところがあって、試合前の練習で気合を入れ過ぎて怪我をして試合に出られないというところがあるんです。そういう感じで、普段は20分のところを30分いけるんじゃないかと入ったら、火傷していた状態でした。痛さを我慢しながら『バンナの気持ち分かるなぁ』と何とか乗り切りました。」と独特な解説を交えて経緯を語った。

村西とおるを演じるにあたって体型を維持するためにどのような食生活をしていたかという質問では、「私もまだCMが欲しいなとかお金に対しての執着がある方なので、具体的に何かを言ってクライアントからCMがこなくなると・・・。やっぱり言えないです。」と答え、MCから「そんなマジで言わなくていいんです!」とつっこまれても尚、「高カロリーなものを食べていたぐらいしか言えないです。」と続け、笑いが起きていた。

最後に、「全裸監督の村西とおるは暴れまくって色々な人が離れていく転落のストーリーにはなっているんですけども、ちゃんと作品として楽しんでいただけるように派手に転げ落ちたので、そこは楽しんで、反面教師としてこうはなってはいけないなと思って観ていただければと思います。そしてその中で皆が色々な傷を負いながらも小さな幸せを見つけていくという、“許す”ということで次に向かえるということも描かれている素敵な作品になっていると思います。なので、是非シーズン2を観て、もう1度シーズン1、シーズン2と観ていただけたらと思います。」とメッセージを送った。

Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督シーズン2」は、6/24(木)全世界同時配信!
ぜひご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top