shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

林遣都 映画「善悪の屑」W主演決定!

林遣都が、2019年公開の映画「善悪の屑」でW主演を務めることが発表された。

同作は、「ヤングキング」2014年10号から連載開始され、ネット広告を中心とし爆発的に人気を拡大し続け、ランキング上位を席巻している同名コミックスの実写映画化。
原作は残酷で痛快な復讐劇と濃厚な人間ドラマが各所で絶賛され、2016年には、コミックシーモア総合ランキング1位、music.jp週間ランキング3週連続1位獲得、Amazonランキング大賞2016上半期入賞など圧倒的な人気を博している。
古書店を営むかたわら、依頼人からの復讐代行を担っているカモとトラの物語が描かれる。

林は、新井浩文さん演じる鴨ノ目武(カモ)の相方・島田虎信(トラ)を演じる。

出演にあたって林は、「原作を読ませて頂き、扱われている事件がどこか見覚えのある凶悪犯罪ばかりで、毎エピソード被害者の計り知れない悲しみと憤りに胸が痛みます。しかし、主人公の二人の爽快な復讐劇が必ずその緩和剤になっていて、気付けばグロテスクな内容には目が慣れ、復讐に物足りなさを感じてしまう自分が恐ろしく思えました。人間誰しもに潜む怪物を呼び覚ましてしまう、ある意味恐ろしい作品といった印象でした。これから撮影がはじまりますが映画だからこそできる、やるべき作品への出演に心が踊っております。悲しみを抱えながら正気と狂気の狭間を行き来し、その瞬間を存分に味わい尽くしたいと思っております。」とコメントを寄せた。

映画「善悪の屑」は、2019年全国公開!
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top