shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

PRIZMAX 2ndアルバム『FRNKSTN』リリース記念フリーライブイベント開催!

PRIZMAXが4/17(水)に、東京・ラクーアガーデンステージにて、2ndアルバム『FRNKSTN』リリース記念フリーライブイベントを開催した。
発売日当日であり、新体制になって初となるリリースイベントということもあり、多くのホリック(PRIZMAXファンの総称)が会場を埋め尽くした。

『FRNKSTN』のリード曲である「DANCE」でライブはスタート。ウィンが“攻めに行くアルバム”と宣言した通り、全曲英語詞で収録。パフォーマンス面でも、7人体制を存分に生かしたフォーメーションで、今までのPRIZMAXのイメージを一新してみせた。「DANCE」は、サビのゾンビのようなポーズをモチーフにしたキャッチーなダンスも特徴的で、度々SNS等でも発信してきたこともあり、多くのホリック達も振り付けを踊り、早くも会場が一体となった。

2曲目は、この日初披露となった「DADADADADADA」。ウィンの「Hands up!」の掛け声に合わせてホリックも手を上げて応え、ケビンを支えにした翼のアクロバットなドロップキックや、歌うウィンが担ぎ上げられるパフォーマンスには大きな歓声が上がり、この7人だからこそ成立する群舞で会場を圧倒してみせた。

MCでは「本日4/17(水)は、『FRNKSTN』の発売日と同時に、新生PRIZMAXのデビュー日でもあります。こんな大切な日に来てくれた皆さんありがとうございます!」と、リーダーの大樹が挨拶。新メンバーの小川史記は「勝手にPRIZMAXの盛り上げ隊やらせてもらってます! 」と宣言し、続く森英寿も「おバカ担当やってます!」と会場の笑いを誘い、ケビンも「東京ドームの麓、盛り上がっていきましょう!いつか向こう側(東京ドーム)行きましょう!」と、個性豊かにアピールした。
ホリックを「ハニーたち」と呼ぶ有希恒例の挨拶も健在で、「今日も濃厚なデートしに来たんだよね?!」とホリックを盛り上げ、さらに、本日から個人Twitterが開設されることを報告した。

この日のラストは「Light The Night」を披露。最後にウィンが「本日リリース日にお越しいただきありがとうございます!(リリースイベントは)残り2回、最後までよろしくお願いします!」と力強く叫び、イベントは終了した。

『FRNKSTN』のリリースイベントは、残り愛知、東京と続き、7月にはワンマンライブ「PRIZMAX Live Level 8 〜CIRCUS〜」が控えている。走り出した新生PRIZMAXにぜひご注目ください!

<セットリスト>
01.DANCE
02.DADADADADADA
03.Light The Night

≪リリース情報≫
◆PRIZMAX 2ndアルバム『FRNKSTN』(ヨミ: フランケンスタイン)
発売日:2019年4月17日(水)
通常盤[CD1] ZXRC-2045 ¥1,800(税込)
初回限定盤A [CD1+CD2] ZXRC-2046 ¥2,500(税込)
初回限定盤B [CD1+Blu-ray] ZXRC-2047 ¥4,000(税込)

≪ライブ情報≫
◆『FRNKSTN』リリース記念フリーライブイベント
4月20日(土)愛知・プライムツリー赤池
4月21日(日)東京・ららぽーと豊洲

◆PRIZMAX Live Level 8 〜CIRCUS〜
2019年7月6日(土)【東京】豊洲PIT
【第1部】開場14:00 / 開演15:00
【第2部】開場17:30 / 開演18:30

◆PRIZMAXオフィシャルサイト ⇒ http://www.prizmax.tokyo/
◆PRIZMAXオフィシャルTwitter ⇒ @PRIZMAX_TOKYO
◆PRIZMAXオフィシャルLINE ⇒ @prizmax
◆PRIZMAXオフィシャルInstagram ⇒ @prizmax_tokyo_official
◆PRIZMAXオフィシャルFacebook ⇒ https://www.facebook.com/PRIZMAX.TOKYO.official/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top