shadow
オカモトレミ

岡本怜見

メディアMEDIA

INFORMATION

≪ 最新情報はこちらをご覧ください。≫ 
https://stardust-va.com/

ニュースNEWS

STAGE

岡本怜見 舞台『“家族”のショートストーリーズ「ファミスト!!」』公開ゲネプロ!

岡本怜見出演舞台『“家族”のショートストーリーズ「ファミスト!!」』が、6/22(火)池袋シアターグリーン BOX in BOXで開幕!上演に先駆けて関係者向けの公開ゲネプロが行われた。

同作は、4つの家族のショートストーリーをオムニバス形式で上演。
岡本は「アートなアトー!2020春」で阿藤家6人兄弟の長女で、ファッションデザイナーの阿藤裕美を演じる。

自身の役柄について岡本は、「裕美は、全員がパワフルでアートを履き違えている個性大爆発のアーティスト6兄弟の中でも長女ということもあり、兄弟のまとめ役を担っています。親分肌といいますか、1人1人に向き合うというよりかは、何となくその場をまとめて全部すくい上げて皆を引っ張っていく包容力にも似た豪快さがあります!そういう頼れる豪快さを持つ裕美に、私自身も真摯に真っ直ぐ向き合おうとすればするほど、それはもう豪快ではないんですよね。でもそんな私に「何とかなるわよ!」と背中を押してくれるのも裕美であって、『彼女に助けられながら彼女になる』、そうして二人三脚で裕美を演じています。
そして、本当は単純に思考と行動が直結していて、いい意味で雑さがあるとアドバイスを頂いた演出家の白柳力さん、そして6人の家族、そんな皆さんと一緒に芝居を作り上げているので八人九脚なのかもしれません!ぜひ皆様にも、裕美のパワフルな豪快さに巻き込まれて、そしてまとめ役だけではない思わずツッコミたくなるアーティスト性、センスあるファッションにも注目してご観覧頂けましたら本当に裕美冥利に尽きます。」と見どころも含めて紹介。

同作の見どころについて、「ファミスト!!という公演タイトル通り、6本全てが家族の物語、そして6本全てがコメディになっています。私が出演します「アートなアトー!2020春」は今だからこそのオンライン会議が舞台ですし、それぞれ作品ごとに全て別の方向に突出した家族で、見て楽しい!聞いて楽しい!味わい深いフルコースになっています。役者自身も心の底からおもしろいと思えるストーリーを、さらにおもしろいって何なんだろうと、見た目・立ち方・振る舞い・表情・仕草、そして声でたくさん研究して挑んでいます!父、母、兄弟姉妹、おじいちゃん、おばあちゃん、ペット.......誰目線で観て頂いても注目ポイント満載ですので、ぜひ大爆笑しに来てください!」と語った。

最後に、「このような状況の中、皆様の前でお芝居、そして初舞台を迎えられること、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!何かをしたいからそのために行動をするとか、そういう自然な感情が形に出来ないもどかしい時代です。でもその分そういった個々人の感情ではなく、最も自分に近い他者である「家族」と気持ちの面で関わり合う機会が増えているのではないでしょうか。家族の在り方に正解はありませんが、全てが正解だとも思っています。
今の時代に「ファミスト!!」を観る意味があったと思って頂けるように、私自身全力で取り組んで、そして全力で楽しんでいます!!!たくさん笑って、たくさんツッコんで、そして最後にまた笑って、皆様と共にこの家族の一員になった時間を一緒に過ごせたら嬉しいです!」とメッセージを送り、締めくくった。

舞台『“家族”のショートストーリーズ「ファミスト!!」』は、6/27(日)まで池袋シアターグリーン BOX in BOXにて上演する。(※桑原はBプログラムのみ出演)

【「アートなアトー!2020春」あらすじ】
阿藤6兄弟は全員アーティスト。激動の2020年・春。兄妹は“オンライン”で集合することに。そこへ、来るはずのない人がやってきて・・・。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top