shadow
セタナツキ

瀬田なつき

ニュースNEWS

MOVIE

瀬田なつき 監督・脚本作品『もぎりさんsession2』ショートムービー先付公開決定!

瀬田なつきが監督・脚本を務めた『もぎりさんsession2』ショートムービーが、7/12(金)からキネカ大森で先付公開することが決定した。

2018年7月、キネカ大森はロビー改装に向けて、味のある旧ロビーを映画に残しておこうと、普段からキネカ大森と親交の深い片桐はいりを主演にした『もぎりさん』ショートムービーを公開。上映形態は「通常上映作品の前に先付する」というかつてない枠組みで、映画と映画館愛をテーマに6話のショートムービーが紡がれた。
最初は6ヵ月間、「キネカ大森だけで観れる映画」として先付上映されたが、瞬く間に熱のある感想がSNSにあがり、2019年1月よりテアトル系全9館で拡大上映を実施。さらに、「街の小さな映画館を元気にしたい」という願いを込めて、他館での上映を募集、他館からの問い合わせや国内映画祭にとどまらず、海外からも声がかかり、6/8(土)、9(日)に台北で開催された「調味映楽祭」では6プログラムに1話づつ先付上映されるなど、『もぎりさん』旋風が巻き起こっている。

瀬田は、今回発表された新作『もぎりさんsession2』で第10話~第12話の監督・脚本を務めた。
前作に続き、主演のもぎりさんを演じる片桐、元気なスタッフ役をキュートに演じる佐津川愛美さん、心優しい支配人役の川瀬陽太さんらレギュラーメンバーに加え、豪華なゲスト出演陣が登場。笑い、シュール、ダンス!?とパワーアップしたストーリーが繰り広げられる。

『もぎりさんsession2』は、7/12(金)より18週間(6話)キネカ大森で上映される本編作品に先付上映!
ぜひご期待ください。

【キネカ大森 先付上映スケジュール】
7/12(金)~8/1(木)3週間 第7話「くそガキともぎりさん」
8/2(金)~8/22(木)3週間 第8話「恋のもぎりさん」
8/23(金)~9/12(木)3週間 第9話「励ますもぎりさん」
9/13(金)~10/3(木)3週間 第10話「もぎりさん、さようなら」
10/4(金)~10/24(木)3週間 第11話「もぎりさんところどころ」
10/25(金)~11/14(木)3週間 第12話「終映後のもぎりさん」

※各話約2分 その後拡大公開予定
※7/12(金)~ 7/18(木)『もぎりさんsession2』公開記念 名画座2本立て
『くそガキの告白』監督:鈴木太一 ×『PARKS パークス』監督:瀬田なつき

【キネカ大森 ホームページ】
https://ttcg.jp/cineka_omori/

(敬称略)
  • はてなブックマーク

MOVIE

瀬田なつき 『カラダカルピス®500 メカニズム映画祭』上映会&トークショーに出席!

瀬田なつきが、6/4(火)テアトル新宿で行われた『カラダカルピス®500 メカニズム映画祭』上映会&トークショーに出席した。

『カラダカルピス®500 メカニズム映画祭』は、体脂肪を減らす『カラダカルピス®500』の機能説明動画の中から特徴的なメカニズムである“継続”、“沈殿物”、“粉砕”、“燃焼”を元に4人の映画監督が本気で映画を制作するというもの。

今回瀬田は、『カラダカルピス®500』の底にたまった、体脂肪に働く機能を持つ“沈殿物”をテーマにした作品『カントリー ライフ』を手掛けた。
池で写真を撮っていた小学生のシズム(佐藤大志)は、中年男の自転車に突然つっこまれ、思わずスマホを池に落としてしまう。池から拾いだしたスマホには何と見ず知らずのカップルの写真が!?シズムはその写真に映っていた塔をたよりにその謎へと迫るが…。

上映前に行われた舞台挨拶にて瀬田は、同作の見どころについて、「小さい沈殿から始まる、思わぬ壮大なストーリーになっていますので、想像を裏切っていくような展開を楽しんでいただければと思います。」とコメント。

その後、上映後に行われたトークショーにて、オファーを受けた時の率直な感想を、「最初に“沈殿物”と聞いたときは、どうしようという感じでした。みんなとアイデアを出し合っていて、まさかSFっぽい宇宙離婚の話になるとは思っていませんでしたが、こういった機会でなければ作れないテーマをいただけて面白かったです。」と明かした。

また、演出でこだわったポイントを聞かれ、瀬田は劇中でシズムとカップルが食べていた、“白玉”と回答。『カラダカルピス®500』の機能説明動画に登場する“沈殿物”を表した図形から白玉をイメージしたといい、「最初はケーキなどでもいいのかなと思っていましたが、どんどん“沈殿物”とシンクロしていって、白玉になりました(笑)。役者の方たちも複雑な表情をしつつも、どこか納得しているような不思議なシーンになったなと思いました。」と話した。

さらに、制作過程で難しかったことは?という質問に、「下見に訪れたときは池に鴨がたくさん居たのですが、撮影の日にスタッフが機材を持って集まった瞬間、鴨がみんな飛び立っていってしまって、それっきり戻ってきませんでした(笑)。冒頭の鴨たちは別の日にカメラマンさんが撮影してくださったものです。パンなども用意したのですが、鯉だけが寄ってきました。」と笑いを交えて語った。

瀬田が監督を務めた『カントリー ライフ』は、『カラダカルピス®500 メカニズム映画祭』特設サイトにて現在公開中。
ぜひご覧ください!

【特設サイト】
https://www.calpis.info/karada-calpis/mechanism-filmfestival
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

PROFILE

 
1979年 大阪府生まれ。映画監督・映像ディレクター。
横浜国立大学大学院環境学府修了。
東京芸術大学大学院映像研究科修了。

2011年、自身初のメジャー映画長編作品「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」が全国公開。 東京国際映画祭 2010(東京)、JAPAN CUTS 2011(ニューヨーク)、台湾金馬幻影映画祭 2011(台湾)、Maison de la culture du japon a Pari(パリ)など世界各国の国際映画祭でも上映された。
5つの物語で構成され異なる場所(屋外)で上映するという「5windows」での実験的な試みや、スCM、MV、Webムービーなどの演出を手がけている。
主な監督作に『彼方からの手紙』(2008)、『あとのまつり』(2009)、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(2011)、『5windows』(2011-12)、「ハイスクールドライブ」(2012/BeeTV)、「レンアイカンソク」(2013/UULA)、「ヴァンパイア・ヘヴン」(2013/テレビ東京)、『PARKS パークス』(2017)、「東京アリス」(2017/Amazonプライムビデオ)、「セトウツミ」(2017/テレビ東京)などがあり、「声ガール!」(ABC・テレビ朝日)が放送中。

【Movie】
◆『PARKS パークス』(2017)
◆『5windows eb』『5windows is』(2015)
◆『5windows mountain mouth』(2013)
◆『5windows』(2011-12)
◆『humming』(2011)
◆『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(2011)
◆にほんのうたフィルム『シャボン玉』(2010)
◆『あとのまつり』(2009)
◆『彼方からの手紙』(2008)
◆『夕映え少女~むすめごころ~』(2007)
◆『とどまるか なくなるか』(2002)

【TVCM・広告ムービー】
◆資生堂マシェリ×Nissy「永遠という名の花」(2017)
◆キットカット ショートフィルム『ベリーリッチマウンテンツアー』全3話(2015)
◆キットカット×DISH// ショートフィルム『ユア ストーリー』全4話(2015)
◆ONWARD any SiS(2014)
◆リクルートマーケティングパートナーズ ヴィジョンムービー(2014)
◆全日空ANAweb ドラマ「空の話」全6話+特別篇(2012)

【Drama】
◆ABC・テレビ朝日「声ガール!」(2018)
◆テレビ東京「セトウツミ」(2017)
◆テレビ東京「ヴァンパイア・ヘヴン」(2013)

【Web Movie】
◆Amazonプライムビデオ オリジナルドラマ「東京アリス」(2017)
◆UULAオリジナル恋愛体感ドラマ『ファーストクラス』 Ep4.「レンアイカンソク」(2013)
◆BeeTV&VIDEOストア「ハイスクールドライブ~目が覚めたら高校生だった~」(2012)
◆auビデオパスドラマ「コレカラ」(2012)

【Music Video】
◆Nissy「花cherie」
◆いきものがかり「ラブソングはとまらないよ」
◆7!!「この広い空の下で」「スタートライン」
◆SKE48「ここで一発」「恋よりもDream」
◆Q;indivi Starring Rin Oikawa「ひこうき雲」
◆さよならポニーテール「恋するスポーツ」
◆鴉「蒼き日々」
◆LOVERS SOUL×HIROKI from ORANGE RANGE「Loveliest」
◆momo「大好きだよ」
◆riddim saunter「Sweet&Still」

【Others】
◆テレビ東京「○○と新どうが」Trip in the Phone(2017)
◆フジテレビ系ドラマ「続・最後から二番目の恋」番組宣伝
◆フジテレビ系ドラマ「最高の離婚」番組宣伝
◆M-ON! 「〇〇ミュージック特集」オープニング&エンディング
◆柴咲コウ「サヨナラブ」TV-SPOT
◆CD「瀬田なつき×木下美紗都 SOUNDTRACKS」
◆nobody別冊#2「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんと瀬田なつき」

pagetop

page top