STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
キタムラタクミ

北村匠海

メディアMEDIA

INFORMATION

★DISH//(ディッシュ)メンバーとして活動中
http://dish-web.com/takumikitamura

——

■「TAKUMI KITAMURA Calendar Book 2020」
コンセプトプロデュースによる、自身初のソロカレンダー。
撮影:桑島智輝
発売日:2020年3月16日(月)
価格:2500円(税別)
サイズ:A5 平綴じ ビニールカバー付き
ページ数:64P
発行:SDP

TAKUMI KITAMURA Calendar Book 2020 特設サイト
北村匠海 Instagram @take_me_1103

AWARD

◆第41回 日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞

◆第42回 報知映画賞 新人賞受賞

◆おおさかシネマフェスティバル2018 新人男優賞受賞

MOVIE

『アンダードッグ』大村龍太 役
2020年冬、劇場公開予定&「AbemaTV」プレミアム会員向け配信予定

公式Twitter

映画『東京リベンジャーズ』主演 タケミチ 役
※公開日延期となりました。
公式サイト

「思い、思われ、ふり、ふられ」山本理央 役
2020年8月14日公開

公式サイト

映画『とんかつDJアゲ太郎』主演 勝又揚太郎 役
近日公開

公式サイト

映画『砕け散るところを見せてあげる』真っ赤な嵐 役
近日公開

公式サイト

公式Twitter

「さくら」薫 役
2020年公開

公式サイト

「サヨナラまでの30分」窪田颯太 役
2020年1月24日公開
※W主演
公式サイト
公式Twitter
公式Instagram

「ぼくらの7日間戦争」
2019年12月13日公開
※声の出演

「影踏み」啓二 役
2019年11月15日 全国ロードショー
2019年11月08日 郡馬県先行公開
公式サイト

「HELLO WORLD」堅書直実 役
2019年9月20日全国東宝系にて公開
※声の出演
公式サイト

「君は月夜に光り輝く」主演
2019年3月15日公開
公式サイト

「十二人の死にたい子どもたち」
2019年1月25日公開
公式サイト

「春待つ僕ら」浅倉永久 役
2018年12月14日公開
公式サイト

「スマホを落としただけなのに」
2018年11月2日公開

「OVER DRIVE」
2018年6月1日公開
公式サイト

「勝手にふるえてろ」
2017年12月23日全国ロードショー
公式サイト

「恋と嘘」
2017年10月14日公開
公式サイト

「君の膵臓をたべたい」主演
2017年7月28日公開
公式サイト

「ディストラクション・ベイビーズ」
2016年5月21日全国ロードショー
監督:真利子哲也
公式サイト

「あやしい彼女」瀬山翼役
2016年4月1日公開
監督/水田伸生
公式サイト

「セーラー服と機関銃-卒業-」
2016年3月5日公開
監督/前田弘二
公式サイト

「信長協奏曲」
2016年1月23日全国東宝系ロードショー
監督/松山博昭
公式サイト

「陽だまりの彼女」
監督/三木孝浩
配給/アスミック・エース=東宝
2013年10月12日全国東宝系ロードショー
※奥田浩介(中学時代) 役

TV

●NTV「FAKE MOTION -卓球の王将-」松陰久志 役
 2020年4月8日水曜深夜24時59分スタート
 Hulu、dTVにて地上波放送終了後に見逃し配信スタート

 ☆公式サイト
 ☆公式Twitter
 ☆公式Instagram

●TX「捨ててよ、安達さん。」
 2020年4月17日~
 毎週金曜0:52~1:23


●WOWOW「サウナーーーズ ~磯村勇斗とサウナを愛する男たち~」※ナレーション
 2020年3月20日(金・祝)スタート(全6回)※第1回無料放送
 毎週金曜23:30〜

 ☆公式サイト

●TBS『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』~狙われた半沢直樹のパスワード~
 黒木亮介 役
 2020年1月3日
 ☆公式サイト

●KTV・CX系「FLY!BOYS,FLY!僕たちCAはじめました」
 2019年9月24日
 ☆公式サイト

●TBS 日曜劇場『グッドワイフ』朝飛光太郎 役
 2019年1月〜3月
 ☆公式サイト

●CX「隣の家族は青く見える」青木朔 役
 2018年1〜3月
 ☆公式サイト

●TBS日曜劇場「仰げば尊し」安保圭太役
 2016年7〜9月
 ☆公式サイト

●NTV「ゆとりですがなにか」小暮静磨役 ※第3話~
 2016年5〜6月
 ☆公式サイト

日本テレビ「東京暇人」
2016年3月25日

日本テレビ系「ZIP!」
映画『あやしい彼女』×「ZIP!」 特別コラボ企画
2016年3月21日~25日

●WOWOW 日曜オリジナル連続ドラマW「天使のナイフ」
 2015年2〜3月
 ☆公式サイト

●CX「信長協奏曲」第8話~
 2014年12月
 ☆公式サイト

NHK Eテレ「東京特許許可局」 第7話出演
2014/06/02

CM

●ABC-MART「new balance703」
 2020年6月18日〜

 ☆公式サイト

●ソフトバンク「ギガ国物語」
 2019年1月12日~


●JT企業広告「想うた 親を想う」篇
 2018年6月15日~

 ☆想うた スペシャルページ

MAGAZINE

●MEN'S NON-NO 連載「北村匠海のチルアウトごはん」
 2019年12月9日~

 ⇒ MEN'S NON-NO YouTubeチャンネル

●「週刊ザテレビジョン」北村匠海連載「take me, take you」
 2017年3月8日~2019年12月4日
 ⇒ 特集ページ

BOOK

■ 北村匠海写真集「U&I」
 定価:3,300円+税
 仕様:A4正寸 176P オールカラー DVD付き
 発売:株式会社KADOKAWA
 https:// www.kadokawa.co.jp/product/321904000795/
 ●写真集公式ツイッター @takemekitamura
 ●写真集公式インスタグラム @takemekitamura
 ●スターダストショッパーズ(通信販売) http://stardustshoppers.jp/sp/
 北村匠海写真集「U&I」

PV

2013.10.09
山下達郎「光と君へのレクイエム」

WEB

2012/11/20~
毎週月曜更新
BeeTV 学園潜入型恋愛ドラマ
「ハイスクールドライブ~目が覚めたら高校生だった~」
※1話=約15分(※前後編) 全10話
番組公式サイト:
●BeeTV
http://beetv.jp/pg/10000421
●VIDEOストア
http://video.dmkt-sp.jp/ti/10004100

CD

SUPER LiBLAZE & HAPPY☆BEAT
「HEART BEAT(ハートビート)」
発売日:2012/04/18(水)
価格:1,500円(税込)
発売元:よしもとアール・アンド・シー

DVD

●映画「影踏み」
 発売日:2020/04/08

 Blu-ray価格:4,800円(税抜)
 DVD価格:3,800円(税抜)
 発売・販売元:バップ
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:ポストカード

●映画「君は月夜に光り輝く」
 発売日:2019/09/18
 Blu-ray豪華版価格:6,800円(税抜)
 DVD豪華版価格:5,800円(税抜)
 DVD通常版価格:3,800円(税抜)
 発売元:KADOKAWA/博報堂DY ミュージック&ピクチャーズ
 販売元:東宝
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:ポストカード
 ※豪華版(Blu-ray&DVD)のみの販売となります。

●映画「十二人の死にたい子どもたち」
 発売日:2019/07/24
 Blu-ray豪華版価格:6,800円(税抜)
 Blu-ray通常版価格:4,800円(税抜)
 DVD通常版価格:3,800円(税抜)
 発売・販売元:バップ
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:ポストカード
 ※豪華版(Blu-ray)、通常版(DVD)のみの販売となります。

●映画「君の膵臓をたべたい」
 発売日:2018/01/17
 Blu-ray豪華版価格:6,700円(税抜)
 DVD豪華版価格:5,800円(税抜)
 Blu-ray価格:4,700円(税抜)
 DVD価格:3,800円(税抜)
 発売元:博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
 販売元:東宝
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:劇中生写真
 ※豪華版(Blu-ray&DVD)のみの販売となります。

●映画「ディストラクション・ベイビーズ」
 発売日:2016/12/07
 Blu-ray特別版価格:5,600円(税抜)
 DVD特別版価格:4,700円(税抜)
 発売・販売元:松竹
 仕様・封入特典:DISC1(本編ディスク)+DISK2(特典ディスク、特製アウタースリーブケース(初回生産限定)
 収録時間:DISC1(本編約108分+特典映像約3分)、DISC2(特典映像約120分)

●ドラマ「ゆとりですがなにか」Blu-ray BOX&DVD-BOX
 発売日:2016/10/19
 価格:Blu-ray BOX 22,000円(税抜)
 価格:DVD BOX 17,200円(税抜)
 販売元:バップ
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:劇中生写真

●映画「信長協奏曲」
 発売日:2016/07/20
 Blu-rayスペシャル・エディション価格:7,600円(税抜)
 Blu-rayスタンダード・エディション価格:4,700円(税抜)
 DVDスペシャル・エディション価格:5,700円(税抜)
 DVDスタンダード・エディション価格:3,800円(税抜)
 発売元:フジテレビジョン
 販売元:ポニーキャニオン
 スターダストショッパーズ通販受付中!
 ※スペシャル・エディション(Blu-ray&DVD)のみの販売となります。

●「鈴木先生」Blu-ray&DVD
 発売日:2013/07/05
 ★詳細はこちら

●「Fallen Angel」DVD-BOX
 発売日:2012/06/20(水)
 価格:11,970円(税込)
 販売元: ポニーキャニオン
 ★詳細はこちら

●第7回東宝シンデレラ初主演作『空色物語』
 「上白石萌音 ~ニケとかたつむり~」
 発売日:2012/03/23(金)
 価格:2,940円(税込)
 発売・販売元: 東宝

OTHER

■リレー空想映画「嘘とマーガレット」
 2020年6月18日(木)発売

 ●シナリオ版(シナリオ)
 ●スタンダード版(サウンドドラマ)
 ●デラックス版(シナリオ+サウンドドラマ+リモート座談会音声+ジャケットイラスト)
 ・脚本&リモート座談会:北村匠海、中川大志、三木孝浩、中島良
 ・ボイスキャスト:北村匠海、中川大志、田辺桃子、高橋春織、谷垣有唯、柴山愛理、川津武大(イケキャス.)
 ・監督・編集:三木孝浩
 ・劇伴音楽:K
 ・ジャケットイラスト:神谷圭介(テニスコート)
 ※全てデジタル商品です。
 ◇リレー空想映画(store)
 https://relaykuusoueiga.stores.jp
 ◇リレー空想映画(オフィシャルサイト)
 http://www.stardust-directors.jp/relaykuusoueiga

---

■集英社文庫「ナツイチ」
 2019年6月21日~

ニュースNEWS

MOVIE

北村匠海 映画「思い、思われ、ふり、ふられ」七夕祭りイベント!

北村匠海出演映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の七夕祭りイベントが7/6(月)イイノホールで行われ、浜辺美波さん、福本莉子さん、赤楚衛二さん、三木孝浩監督と共に北村が出演した。

「思い、思われ、ふり、ふられ」は、咲坂伊緒の伝説的人気少女コミック「ストロボ・エッジ」と「アオハライド」の流れを受け継いだ<咲坂伊緒 青春三部作>の最終章で、4人の高校生男女の切なくすれ違う恋模様を瑞々しく描いた傑作青春ラブストーリー。
実写&アニメーションでW映画化が決定しており、実写映画となる同作は、8/14(金)全国公開となる。
実写映画のメガホンをとるのは、映画「アオハライド」で日本中を爽やかな感動で包み込んだ恋愛映画の名匠・三木孝浩。原作者の咲坂も絶対的信頼を置いており、淡い、繊細な映像表現に定評のある三木が本作をどう彩るのか、期待が高まる。

偶然出会ったタイプの全く違う【朱里】(浜辺美波)と【由奈】(福本莉子)、朱里の義理の弟の【理央】(北村)と由奈の幼馴染の【和臣】(赤楚衛二)は同じマンションに住み同じ学校に通う高校1年生。
理央に憧れる由奈、朱里に言えない想いを抱える理央、秘密を抱える朱里、ある秘密を目撃してしまった和臣。
それぞれの思いは複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどすれ違っていき――

北村は、「久々のステージで緊張しています。この映画を観て、青春って胸がドキドキするだけではなく、チクチクしたりズキズキしたり、届かない思いだったり、その先にある光が僕にとっての青春でした。なので、理央という役やこの作品に共感する部分が多くて、いち映画好きとして楽しく観ることができました。それが皆さんに届くと思うと、胸が躍ります。」とコメント。

キャスト4人が集合するのは、1年以上ぶりだったそうで、「僕としては自粛明け初めての公開作品が“ふりふら”で嬉しいですし、今日こうやって再会できたこともとても嬉しいです。取材をやっていてもめちゃくちゃ楽しかったです。」と喜びをかみしめていた。

3年前の今日、浜辺さんと初共演した『君の膵臓をたべたい』の完成披露を行っていたという話題があがり、「感慨深いです。あの時、緊張して雨が降っていないのに、“お足元の悪い中”って言ってしまったんですよ(笑)。いつか(ネタで)使おうと思っていたのに、今日言い忘れました。初日に取っておきます。」と笑顔で話した。

この日は、「みんなの願いを叶えます!ふりふらリモート七夕祭りイベント」と題し、浜辺さん、北村、福本さん、赤楚さん、そして三木が、全国津々浦々から選ばれた45名の学生たちとリアルタイムでリモート中継を実施。学生からの質問やお願いを叶えるなど、交流を楽しんだ。

まずは、今日が誕生日なのでお祝いをしてほしいというお願いから。北村が“みんなで歌いましょう”と音頭をとり登壇者全員で『Happy Birthday to you』を歌唱。最後、北村がハモるサプライズもあり、歌い終えると大きな拍手が起こった。

次に、“自分の将来の夢を決めた時の話を聞かせてください”というお願いには、「そのためにどうしなきゃいけないかが見えてくるので、大小限らずたくさん夢があります。例えば“●●県の美味しい●●が食べたい”でもいい。その為に、そこに行くためのバイトをしようとか。将来とは言わず、小さくてもいいので夢を持つことはいいことだと思います。」と話すとMCから“役者・歌うことはいつ決めた?”と質問され、「スカウトで芸能界に入っていまして、夢というより自分の中で好きだと気づいたのは中学2年生くらい。自分が好きで将来やりたいことはたくさんあります。」を語った。

さらに“今年受験なので応援してほしい”というお願いには、「受験ってひとりでの戦いに思うかもしれません。でもみんな同じラインに立っていることですし、今頑張って苦労した分だけ、この先、あの時頑張った自分に助けられる瞬間が絶対にあるはず。学生の時の大きな壁は受験ですが、大人になるにつれていろいろな壁が立ちはだかるわけで、そこに打ち勝つために『いつぞやの頑張った自分』に鼓舞されることがあると思うので、悔いのないように突き進んでください。僕は結果が全てではないと思うので頑張ってほしいです。」とエールを送った。

その後、“キスシーンの撮影の時にどんなことを考えながら撮影をしているか?”という質問があがると、「まずしっかり歯磨きをする。抜かりのない自分で向かう。そして適度に緊張する。
人生のファーストキスは小学校5年生でドラマ撮影の時でした。マネージャーさんがいなかったので母親が現場に来ていて、母親の前でキスシーンをやっているので今は無の境地。芝居で覆いかぶすところにいます。」と明かした。

また、新型コロナウイルスの影響で学校行事が中止になってしまったという高校3年生の学生から“残りの高校生活をどうしたら楽しめるか?”という質問には、「学生の皆さんは貴重な2ヶ月間だったと思います。僕は家族や友達に対して伝えたいことがどんどん出てきました。今こそ素直になる時。この映画の中でも描かれていますが、伝えたいことを言えなかったり、言えなかったから前に進めなかったり…でも言えた先に待っている光はすごくキレイで、言えなかった思いや会いたかった人に会えない期間ができてしまった分、物理的に離れていても心の距離を近くする方法はたくさんあると思います。この期間をいつか笑いあえるように、貴重なこの時間を謳歌してほしいです。」と願いを込めた。

そして最後に、「まずは学生の皆さんを少しでも笑顔に、そして元気にできる作品になればいいなと思います。そして、僕たちのような学生の頃を少し思い出すような年代の皆さんにも、あの時のキラキラした毎日を思い出せる温かくも切ない、どこか前に進める映画になっています。こんな時だからこそ公開するべきだったのではないかと思っていて、早く皆さんのもとに届いて、たくさんの笑顔が日本にあふれることを願っています。エンディングのヒゲダンさん(Official髭男dism)の曲も素晴らしいです。映画って総合芸術だと思うところでもあるのですが、僕たちが紡いだ物語をさらに広げてくれているエンディングになっているので、その全てをスクリーンで体感してください。本日はありがとうございました。」と話し、イベントを締めくくった。

映画「思い、思われ、ふり、ふられ」は、8/14(金)公開!
ぜひご期待ください。

(敬称略)
  • はてなブックマーク

OTHER

北村匠海、中川大志、三木孝浩、中島良脚本【リレー空想映画】第1弾「嘘とマーガレット」サウンドドラマ化決定!

北村匠海、中川大志、三木孝浩、中島良が、脚本をリレー形式でつないだ企画・【リレー空想映画】の第1弾「嘘とマーガレット」がサウンドドラマ化されることが発表された。

【リレー空想映画】は、スターダストに所属する映画監督・役者らが、5/10(日)よりスタートした、脚本をリレー形式でつないでいく企画。この度、【リレー空想映画】で完成した2つの脚本を完全リモートでサウンドドラマ化、デジタルコンテンツとしてリリースすることが決定した。

同企画は、SNSで公開しながらリレー形式でつないでいく脚本を読んで脳内に再生される空想映画を楽しんで頂くというもの。ステイホームの時間を少しでも楽しんでもらいたい、そして自分たちも楽しめるコンテンツを作りたいという思いから、新作映画の公開や撮影が次々と延期・中止するなか、何か新しいことにチャレンジしようとスタートした。
1つの脚本をリレーで書いていくことで、それぞれの解釈や好みが加わり、思いもよらない方向へストーリーが展開し、脚本を書いている筆者自身もその過程を楽しむことができ、今回のサウンドドラマ化で、映画監督・役者・アーティスト・ナレーター・芸人・作家など、多彩な才能が集まるスターダストならではの、所属者だけで完成させることができるコンテンツとなった。また、ステイホームにより生まれた企画という想いから、デジタルコンテンツの収益の一部を公益社団法人日本医師会へ寄付される。

そんな同企画から生まれた脚本・第1弾「嘘とマーガレット」は、高校生のリクが主人公の物語。
リクはある日、机の上に置かれていた一輪のマーガレットと手紙を見つける。さっぱり分からないリクは同級生のシュウヘイに相談し、もしかして告白かもとリクがニヤけているところに、幼馴染でリクに恋心を寄せるアヤミが来てからかう。妄想ばかりを並べるリクの様子を心配し、シュウヘイとアヤミはリクの行動を見張っていると、フワッと花の香りが・・・。リクは幼いころに起きた出来事を思い出して――。

「嘘とマーガレット」の脚本リレーに参加したのは、以前よりクリエイティブなことに興味を持っていると公言している北村匠海と中川大志。
北村はDISH//のメンバーとして音楽活動をしながらも、今年は映画『東京リベンジャーズ』や『とんかつDJアゲ太郎』などの主演作がめじろおしだ。中川はNHK連続テレビ小説『なつぞら』でお茶の間を虜にした記憶も新しく、先日出演することが発表されたNTV日曜ドラマ『親バカ青春白書』の期待が高まっている。
北村は実写映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(8/14(金)公開)、中川は『坂道のアポロン』(2018)で三木監督作品に出演しているつながりもあり、この企画にきっと興味をもってもらえるのではと思った監督は二人に声を掛けた。
北村と中川は小学生のレッスン生時代から交流があることも功を奏して両者は快諾。北村・中川・三木・中島の4人のチームが結成された。
自分たち自身もとことん楽しむことを目的としているこの企画では、リレーの順番やタイトルを決めるにもユニークな手法を取り入れた。
脚本で一番悩むのは最初と最後ということで、1番に三木、4番に中島を配置。残り2番と3番は、なんと電子あみだくじを使って決定。①三木→②北村→③中川→④中島の順番となった。
タイトルはSNSの投票システムを使い、これから書くストーリーのタイトル候補3つを挙げ、投票数が一番多いタイトルに決まった。
1日1話更新、500文字程度、リレー2周して完成させる。一切の打ち合わせもなくリレーがスタートした。
自分の番が来たらその日に脚本の続きをアップしないといけないというプレッシャーのなか、次の人にバトンを渡す際に無茶ぶりをするなど、それぞれが楽しんでいる様子がうかがえる。
北村は脚本の中に新キャラクター「アヤミ」を登場させてすぐに中川へバトンを渡す。必然的に中川は「アヤミ」のことを書かないといけなくなる。中川が担当の日になかなか脚本がアップされない様子が気になり聞いてみると「1000文字ぐらいになった・・・笑」と、筆が止まらなくなったようだ。
最終話を書くにあたり、2つの終わり方を思いついた中島は、フォロワーの皆さんへアンケートを実施。「爽やかなハッピーエンド」「切ないハッピーエンド」のうち「切ないハッピーエンド」が多数となり、その意見を取り入れてストーリーをしめくくった。

サウンドドラマのキャストは、リク役を北村、シュウヘイ役を中川が担当。そしてアヤミ役はドラマ『ゆるキャン△』など近年多数の話題作で活躍中の田辺桃子、ミサキ・ナギサ役はドラマ『インハンド』にも出演した新進気鋭の女優・高橋春織が一人で二役にチャレンジ。ナレーションには、EBiDAN応援番組『スタダ☆ゲート』のナレーションを担当、男性キャスターユニット、イケキャス.の川津武大が抜擢された。リクとミサキの幼少期を演じた谷垣有唯と柴山愛理はセリフの言い方のニュアンス違いを監督に聞かせすっかり大人の役者さながらだ。三木は本作でサウンドドラマの監督は初挑戦となる。収録は完全リモートで、和気あいあいとした雰囲気で行われ、三木の編集により完成させた。

脚本をリレー形式でつなぐのは、監督らもましてや役者らも初めてのこと。それぞれがどんな感想を抱いたのか、話を聞いてみようと、リレー終了後に各チームでリモート座談会を開催。
ストーリーに関して一切の打ち合わせもなく、流れるままリレーでつながっていくストーリーは、いったいどう考えてこのような展開になったのか、新キャラクターはどういうつもりで登場させたのか、執筆にどれくらいの時間を費やしていたのか、バトンを渡す時に答えを求めるような無茶ぶりなど、お互いの頭の中を探るべく話が尽きない様子の音声が収録されている。

さらに、リモートにこだわるこの企画では、劇伴音楽に至っても、自宅で作れるということを条件に、スターダスト所属のアーティストに依頼。
「嘘とマーガレット」の劇伴音楽をつとめたKは、ドラマ『1リットルの涙』の主題歌『Only Human』が大ヒットし、昨年公開された映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』で書き下ろした主題歌「光るソラ蒼く」では多くの感動を与えたシンガーソングライター。
リレー空想映画では、完成した脚本を読んで、リモートで三木監督と直接打ち合わせをし、そのイメージに沿って書き下ろした劇伴音楽を提供している。
また、「嘘とマーガレット」のジャケットイラストは、ナンセンスコメディをベースにしたコントを展開するコントグループ「テニスコート」のメンバーである神谷圭介が担当。NHK Eテレ『シャキーン』の構成作家、連続ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の脚本家、イラストレーターとしても活躍中だ。

【リレー空想映画】 第1弾「嘘とマーガレット」は、6/18(木)リリース。
完全リモートという限られた環境の中でチーム一丸となって作りあげた作品を、ぜひお楽しみください!

■コメント
【北村匠海】
サウンドドラマという形で芝居をするのは初めてでした。リモートで実際距離は遠いものの、三木監督の下、心の距離は近く作品をみんなで作れたかなと思います。
自分たちの関わった脚本だし、とっても愛着がある物語です。ふんわりマーガレットのように優しく包んでくれるものになっていると思います。

【中川大志】
初めて現場から長い期間離れ、家で多くの時間を過ごしていた時に、こんな時だからこそ何か発信できないかと声をかけてもらったプロジェクトでした。
頭を抱えながらストーリーを繋いでいった経験は、表現者として沢山の学びもあり、めちゃくちゃ楽しかったです!
この時代を過ごした記憶と共に、この作品が残っていったら嬉しいです。

【三木孝浩】
世界規模で大変な状況が続く中、出来ることが限られた状況下で、少しでも皆さんにエンタテイメントをお届けできないかと、始まったこの『リレー空想映画』。でもひょっとしたら創った僕たちが一番楽しんでたかもしれません(笑)。
想像は力になります。未来を暗いイメージで埋めるのではなく、明るくワクワクするような空想をすることで明日がちょっとでも楽しみになってくれたら嬉しいです。

【中島良】
これまで物語を作るときは、結末からの逆算で作ってきました。しかし、リレー形式で作っていくということで、他の皆さんがどんな続きを描くのか、毎日ドキドキしながら取り組みました。
そしてリレーに参加されたキャストの皆さんがサウンドドラマにも出演されたことで、より物語の面白さが表現されていると思います。
ネットで読んでくださった方々の応援によって作られた部分も大きいと思います。ありがとうございました。ぜひお楽しみください。

■作品情報
◆リレー空想映画「嘘とマーガレット」
2020/6/18(木)発売
●シナリオ版 (シナリオ)
●スタンダード版 (サウンドドラマ)
●デラックス版 (シナリオ+サウンドドラマ+リモート座談会音声+ジャケットイラスト)
・脚本&リモート座談会:北村匠海、中川大志、三木孝浩、中島良
・ボイスキャスト:北村匠海、中川大志、田辺桃子、高橋春織、谷垣有唯、柴山愛理、川津武大(イケキャス.)
・監督・編集:三木孝浩
・劇伴音楽:K
・ジャケットイラスト:神谷圭介(テニスコート)

※全てデジタル商品です。

◇リレー空想映画(store)
https://relaykuusoueiga.stores.jp

◇リレー空想映画(オフィシャルサイト)
http://www.stardust-directors.jp/relaykuusoueiga
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2008年

06月

「ダイブ!!」(角川映画)

11月

「ブタがいた教室」(日活)
2009年

05月

「重力ピエロ」

09月

「TAJOMARU」(ワーナー・ブラザーズ)

10月

「沈まぬ太陽」(東宝)
2010年

07月

「シュアリー・サムデイ」(松竹)
2011年

07月

「忍たま乱太郎」(ワーナー・ブラザース映画)
2013年

01月

「鈴木先生」(角川書店/テレビ東京)

10月

「陽だまりの彼女」(アスミック・エース=東宝)
2016年

01月

「信長協奏曲」(東宝)

03月

「セーラー服と機関銃-卒業-」(KADOKAWA)

04月

「あやしい彼女」(松竹)

05月

「ディストラクション・ベイビーズ」(東京テアトル)
2017年

07月

「君の膵臓をたべたい」(W主演)(東宝)

10月

「恋と嘘」(ショウゲート)

12月

「勝手にふるえてろ」(ファントム・フィルム)
2018年

06月

「OVER DRIVE」(東宝)

12月

「春待つ僕ら」(ワーナー・ブラザース)

TV

2008年

02月

「みんなのうた」(NHK)
(~03月)

08月

「太陽と海の教室」(第4話)(CX)
2008年

12月

「東京少女 福永マリカ」(BS-i)
 
「女子大生会計士の事件簿」(第9話)(BS-i)
2009年

10月

「トミカヒーロー レスキューファイアー」(第29話/第38話)(TX)
(10,12月)

11月

「外事警察」(NHK)
(~12月)
2011年

04月

「鈴木先生」(TX)
(~06月)
2012年

01月

「Fallen Angel」(BS朝日)
(~03月)

04月

大河ドラマ「平清盛」(NHK)
(~05月)

12月

「ピロートーク~ベットの思惑~」(第11話)(KTV)
2013年

02月

「相棒 season11」(第14話)(EX)
2014年

06月

「東京特許許可局」(第7話)(NHK Eテレ)

12月

「信長協奏曲」(第8話~)(CX)
2015年

02月

「天使のナイフ」(WOWOW)
(~03月)
2016年

05月

「ゆとりですがなにか」(第3話~)(NTV)
(~06月)

07月

「仰げば尊し」(TBS)
(~09月)
2018年

01月

「隣の家族は青く見える」(CX)
(~03月)

MAGAZINE

2009年
「小学六年生」
2009年度読者モデル特別賞
 
「ニコ☆プチ」
※メンズモデル

PV

2009年
100s ALBUM「世界のフラワーロード」
(2009.07.08)
2010年
RADWIMPS 「携帯電話」
(2010.06.30)
2011年
キマグレン「IT'S MY 勇気」
(2011.04.20)
2013年
山下達郎「光と君へのレクイエム」
(2013.10.09)

WEB

2009年

07月

LISMOオリジナルドラマ「土俵際のアリア」

SINGLE

2008年
「リスに恋した少年」
(2008.03.05)

DVD

2008年
「本当は怖い童謡 VOL.1」(主演)
(2008.04.16)
2012年
第7回東宝シンデレラ初主演作『空色物語』
「上白石萌音 ~ニケとかたつむり~」
(2012.03.23)
 
「Fallen Angel」
(2012.06.20)
2013年
「鈴木先生」
(2013.07)

pagetop

page top