STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
モトカリヤ ユイカ

本仮屋ユイカ

メディアMEDIA

INFORMATION

■本仮屋ユイカ写真集『mahana(マハナ)』
発売日:2017年02月14日
撮影:アンディ・チャオ
定価 : 2,700 円(税込)
詳細はこちら

■本仮屋ユイカ写真集『maururu(マウルル)』
発売日:2017年01月11日
撮影:アンディ・チャオ
定価 : 2,700 円(税込)
詳細はこちら

MOVIE

■「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!」 比嘉愛流 役 2018年3月10日公開
 ☆公式HP

TV

■フジテレビ 木曜劇場「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」篠田薫役
 2018年10月11日放送スタート 毎週木曜22:00~
 ※初回15分拡大放送

 ☆公式サイト

■テレビ朝日系 日曜プライムドラマスペシャル
 「復讐捜査~警察犬と刑事の殺人追跡行~」花村沙織役
 2018年5月6日
 ☆公式サイト

■フジテレビ系「コンフィデンスマンJP」2話ゲスト
 2018年4月16日
 ☆公式サイト

INTERNET TV

■dTV×FOD「Love or Not 2」広澤真子役
 2018年10月5日から配信

 ☆公式HP

STAGE

■「みみばしる」
 2019年2月7日~17日 下北沢・本多劇場

 作・演出:松居大悟
 音楽監督:石崎ひゅーい

DVD

■映画「ピーチガール」Blu-ray&DVD
発売日:2017/10/18
Blu-ray豪華版価格:6,200円(税抜)
DVD豪華版価格:5,300円(税抜)
Blu-ray通常版価格:4,200円(税抜)
DVD通常版価格:3,300円(税抜)
発売・販売元:松竹
★スターダストショッパーズにて通販受付中
※スターダストショッパーズでのお取り扱いは豪華版のみとなります。

BOOK

■写真集「AIR」
発売日:2011/12/23
価格:2,940円(税込)
出版:ワニブックス

■本仮屋ユイカ BOMB VISUAL BOOK「モトカリヤNOTE-ハタチのキモチ-」
発売日:2008/08/28
出版:学習研究社

CM

■mizkan「八方だし」
 CMはこちら

■ソディック

ニュースNEWS

TV

本仮屋ユイカ ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」出演決定!

本仮屋ユイカが、10/11(木)よりスタートするドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」(フジテレビ)に出演することが発表された。

原作は、1995年より「ビッグコミックオリジナル」(小学館)にてロングランで連載されている弘兼憲史氏による大ヒット漫画「黄昏流星群」。2000年に文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞するなど高い評価を受けている作品で、同作では、短編オムニバスとなっている原作の中から傑作の一つと言われている第1集「不惑の星」をベースに、人生の折り返し地点を通り過ぎた男と女が図らずも落ちてしまったあらがえない運命の恋、その恋を取り巻く大人たちの人間ドラマを丁寧に描いていく。

主人公・瀧沢完治(佐々木蔵之介さん)は、入社以来仕事一筋、金融再編などの荒波の中、脇目も振らずこつこつと努力を積み上げ支店長まで登り詰めた銀行員。恋愛の末一緒になった妻の瀧沢真璃子(中山美穂さん)とも最近では会話が減り、年頃の娘とも距離ができていたものの、平和な家庭生活とまっとうな人生をためらいなく受け入れていた。
そんなある日、理不尽な理由で取引先への出向を突然命じられ、自分の人生を見失いかけていた完治は、ふとした思いつきで単身スイス旅行へ…。傷を癒やすべくスイスアルプスにやってきた完治は、吹雪の中マッターホルンを目指しゴンドラに乗り混み、そこで目黒栞(黒木瞳さん)という女性に出会う。雪に包まれた山の頂を月が照らす夜、他人とは思えないほど意気投合する二人…。一方、真璃子は夫が浮気をしているかもしれない、と疑いながらも思いを口にできずにいた。そんな真璃子もまさかの相手、娘の婚約者の男性と禁断の恋に落ちてしまい…。

本仮屋は、完治の秘書・篠田薫を演じる。薫は脇目も振らず仕事一筋の完治を近くで見てきた、その仕事ぶりを最も理解する女性。完治に対し淡い恋心を抱きながら、働き詰めの完治のことを常に気にかけており、ドラマのストーリーが転がり出すきっかけを与えるキーパーソンともいえる人物だ。

出演にあたり本仮屋は、「切なくて、でもここから物語が濃く熱くなっていく予感がいっぱいの、でもその物語を始めてしまったら、もう後戻りできない怖さもある、人肌恋しくなる季節にぴったりのドラマだと感じました。佐々木蔵之介さんとは四度目のお仕事になりますが、いつお会いしてもとても気さくで、お芝居しているとき信頼してくださっている感じがして、ご一緒できたこと、本当にうれしかったです。中山美穂さんとは対峙するシーンがあったのですが、撮影が終わった時に“もう!憎たらしい!”と言いながらパンチするような仕草を中山さんがしてくださって。私のお芝居に対してのリアクションだと思うと感激でしたし、その様子がとても可愛らしくて同性ながら胸ときめきました。
私は好きな男性に対して好意を大胆に表現するという、アグレッシブな小悪魔の要素を持ったキャラクターを演じました。しかも既婚者の上司への思いというのは初めてだったので、自分にとっては挑戦でしたし、また、演じながら“自分にこんな感覚があったのか!?”という新鮮な驚きもあった役でした。
この秋、木曜夜10時が日本中の男女の胸を焦がすような熱い時間になることを心から祈っています」とコメントを寄せた。

ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」は、10/11(木)よりフジテレビにて毎週木曜22:00~放送。(初回は15分拡大)
ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

MOVIE

本仮屋ユイカ 「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」アワードセレモニーに登場!

本仮屋ユイカが、6/17(日)都内で行われた「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」のアワードセレモニーに公式審査員として出演した。

同映画祭は、1999年、ショートフィルムを日本に紹介するため、米国俳優協会(SAG)の会員でもある別所哲也さんを創立者に「アメリカン・ショート・ショート フィルムフェスティバル」として東京・原宿で誕生。 2001年に「ショートショート フィルムフェスティバル(SSFF)」と改称し、2004年に米国アカデミー賞公認映画祭として認定された。
その後、アジア発の新しい映像文化の発信・新進若手映像作家の育成目的から「ショートショート フィルム フェスティバル アジア(SSFF AISA 共催:東京都)」が2004年に誕生。現在、2つの映画祭を“SSFF & ASIA”と総称して開催している。

映画祭20周年の節目となる今年は、6/4(月)~6/24(日)まで、世界130以上の国と地域から集まった過去最高1万本の作品から選りすぐりの約250作品を東京8会場で上映。国内の映画祭として初となるVR部門や、学生部門・ノンフィクション部門を新設し、日本初公開となる第90回アカデミー賞短編実写部門の受賞作品を揃えるなど、世界から注目を集めている。

同映画祭のオフィシャルコンペティション作品の中から、グランプリ1作品、各部門の優秀賞を選定する公式審査員を務めた本仮屋。
さらにこの日は、特別上映作品としてW主演映画「遠い時間、月の明かり」がお披露目となった。同作は、海外でも人気を誇る和楽器バンドの楽曲『細雪』をモチーフにしたショートフィルムで、偶然にも日本の北と南で、同日同時刻に生まれた男女が出会い恋に落ちるも、突然の別れが訪れ、やがて同時に一生を終えるという儚くも切ない男女の物語。今後は、SSFF & ASIAを通じて世界の国際映画祭に出品される。

和楽器バンドのギター・町屋さんからの“月を撮影するラストシーンで、ファインダーを外した本仮屋さんの表情がお気に入り”という言葉を受け、「感激です。ありがとうございます。あのカットは、現場が一体となって全員の呼吸が聞こえているような状況で、とても集中できた思い出深いシーンだったので、気に入っていただいて嬉しいです。」と笑顔でコメント。

撮影は沖縄で行われたとのことで、「スタッフの皆さんが沖縄の方々で、“今のカット良かったね”とか“こうしたらもっと良いシーンになるね”とポジティブな言葉をかけてくださったので、現場がどんどん上がっていくんです。印象深かったのは雪が降るシーンで、本当に降らしています。みなさんが協力してくださって、無事美しい雪になりました。」と振り返っていた。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2002年

07月

「笑う蛙」(日活)
2004年

09月

「スウィングガールズ」(東宝)

09月

「風の残響」(映画美学校)
2006年

11月

「蒼恋歌ラブレター」
2007年

02月

「Dear Friends ディア フレンズ」(東映)

06月

「吉祥天女」(キューピカル・エンタテインメント)
2008年

05月

「相棒-劇場版-」(東映) 
2009年

03月

「ドロップ」(角川映画)
2010年

05月

「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」(松竹)
2011年

12月

「ワイルド7」(ワーナー・ブラザース映画)
2012年

03月

「 FLY!~平凡なキセキ~」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

03月

「僕等がいた」前篇(東宝/アスミック・エース)

04月

「僕等がいた」後篇(東宝/アスミック・エース)

11月

「CMタイム」(トリプルアップ)
2013年

07月

「それいけ! アンパンマン とばせ! 希望のハンカチ」声優:パオ役
(東京テアトル)
2014年

05月

「闇金ウシジマくん Part2」(東宝映像事業部=S・D・P)

09月

ショートフィルム「ビタースウィート~オトナの交差点~」【春子篇】主演
2017年

05月

「ピーチガール」(松竹)
2018年

03月

「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」(松竹メディア事業部 )

TV

2001年

10月

「3年B組金八先生」(TBS)
(~2002年03月)
2003年

01月

新春ドラマSP「白い影スペシャル」(TBS)

09月

「さとうきび畑の唄」(TBS)
2004年

07月

「世界の中心で、愛をさけぶ」(TBS)
(~09月)
2005年

03月

連続テレビ小説「ファイト」(ヒロイン)
(~09月)
2006年

10月

「僕の歩く道」(CX)
(~12月)
2007年

03月

土曜プレミア「太郎と次郎~反省ザルとボクの夢~」(CX)

04月

「夫婦道」(TBS)
(~06月)

12月

ドラマスペシャル「姿三四郎」(TX)
2008年

01月

「薔薇のない花屋」(CX)
(~03月)

04月

「Beyond the Break」 レイシー役(※吹き替え)(ANB)
(04月~08月)

07月

「ゴンゾウ~伝説の刑事」遠藤鶴役(ANB)
(07月~09月)

09月

土曜プレミア「ありがとう!チャンピィ」河相玲子役(CX)
(2008.9.13)
2009年

04月

「夫婦道」(TBS)
(~06月)

05月

素敵な宇宙船地球号(EX)
(宇宙船地球号”食堂”レギュラーナレーター)

10月

「ギネ~産婦人科の女たち」(NTV)
(~12月)
2011年

04月

NHKクラシックガイド ナビゲーター(NHK)
(〜2012年3月)
2012年

03月

連続ドラマW「推定有罪」(WOWOW)
(~04月)

03月

スペシャルドラマ「奇跡のホスピス」(TBS)

04月

「王様のブランチ」(TBS)
(~2015年09月)
 
「滅びゆく民族~奥アマゾンの秘境で見たた“絆”と“誇り”~」
※ナレーション(TX)

07月

水曜ミステリー9 山村美紗サスペンス
「看護師・戸田鮎子の推理カルテ」主演(TX)

07月

「P&Gスペシャル 夢の舞台ロンドンへ!アスリート母と子の絆」(MBS-TBS系列)

09月

「黒い十人の黒木瞳」(NHK-BSプレミアム)

10月

「そこをなんとか」主演:改世楽子 役(NHK BSプレミアム)
(~12月)

11月

「イロドリヒムラ」#4 山口百花 役(TBS)

12月

「ザ・ノンフィクション・もつ焼き 一生懸命!~麻布十番…そして上海~」(CX)
※ナレーション
2013年

03月

「レディ・ジョーカー」杉原佳子 役(WOWOWプライム)
(~04月)

03月

「ザ・ノンフィクション・特選 二人の絆~オーロラに恋して その後~」(CX)

04月

「でたらめヒーロー」倉田夏輝 役(読売テレビ・日本テレビ系)
(~06月)

08月

「あなたに似た誰か」第1話『カハタレバナ』村松さと子役
(NHK-BSプレミアム)

09月

月曜ゴールデン「縁側刑事」(TBS)

09月

「7つの習慣~読村教授の華麗なる特別講義~」(BS-TBS)

10月

水曜ミステリー9 山村美紗サスペンス
「看護師・戸田鮎子の推理カルテ2」主演(TX)
 
2014年

02月

ノンフィクションW「映画タイトルデザイナー・赤松陽構造 文字に込めた“自由”」※ナレーション(WOWOWプライム)

04月

ザ・ノンフィクション「涙…涙の女子寮物語新人海上自衛官の青春」※ナレーション(CX)

08月

「BS コンシェルジュ」(NHK)

08月

「そこをなんとか2」主演:改世楽子役(NHK BSプレミアム)
(~09月)

08月

「伝えてピカッチ」(NHK)

08月

「池上彰の戦争を考えるSP 第5弾~悲劇が生み出した言葉~」(TX)
 
月曜ゴールデン「縁側刑事・弐~銃の重さ~」(TBS)
2015年

07月

「民王」(EX)
(~09月)

09月

ザ・ノンフィクション・20周年番組「『ザ・ノンフィクション』が伝えてきたこと」(CX)

11月

ザ・ノンフィクション「奇跡のバージンロード~花嫁の父は余命1ヶ月」(CX)
※ナレーション
2016年

04月

「世界の文学がわかる!あらすじ名作劇場」メインMC(BS朝日)
(〜2017年3月)

04月

「民王スペシャル~新たなる陰謀~」(EX)

12月

ドラマスペシャル「検事の本懐」(EX)
2017年

03月

金曜プレミアム「判事失格!?弁護士夏目連太郎の逆転捜査」(CX)

10月

「さくらの親子丼」 九十九 恭子役(東海テレビ・フジテレビ系)
(~11月)
2018年

04月

「コンフィデンスマンJP」第2話ゲスト(CX)

05月

「復讐捜査~警察犬と刑事の殺人追跡行~」花村沙織役(EX)

INTERNET TV

2017年

03月

dTV×FODドラマ「Love or Not」(dTV&FOD)
2017年03月20日~配信

10月

Amazonプライム・ビデオ「日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~」

STAGE

2012年

01月

「パレード」
東京/天王洲 銀河劇場
大阪/シアタードラマシティ
(〜2月)
2015年
「とりあえず、お父さん」
 東京公演/天王洲 銀河劇場(2015/12/3~23)
 富山公演/富山民会館ホール(2016/1/9)
 福岡公演/キャナルシティ劇場(2016/1/16・17)
 大阪公演/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(2016/1/22~24)
 愛知公演/東海市芸術劇場(2016/1/27・28)
2017年
シアターコクーン・オンレパートリー2017「妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』」
東京公演/Bunkamuraシアターコクーン(2017/5/7~6/4)
大阪公演/森ノ宮ピロティホール(2017/6/10~19)

EVENT

2009年

05月

埼玉県入間市 「八十八夜新茶まつり」
2018年

09月

本仮屋ユイカ「Yuika'sティータイム♫2018」
ファンミーティングin沖縄オフィシャルツアー
会場:沖縄かりゆし アーバンリゾート・ナハ

RADIO

2011年

10月

『本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
(ニッポン放送)
(〜2018年3月)

DVD

2007年
映画「Dear Friends」
(2007.07.21)

BOOK

2006年
写真集「モトカリ屋」(ワニブックス)
(2006.11.25)

MAGAZINE

 
「クリール」

PV

2010年

04月

徳永英明「VACALIST 4」
※初回限定盤A収録 「時の流れに身をまかせ」「赤いスイートピー」「やさしさで溢れるように」
(2010.04.20)

08月

CHEMISTRY「Shawty」
(2010.08.18)

WEB

2007年

10月

Yumming Films「リフレインが叫んでる」主演 (Yahoo!動画)監督:窪田崇 
2007年10月24日~配信

pagetop

page top