STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
オカダマサキ

岡田将生

メディアMEDIA

INFORMATION

■岡田将生「なりすまし」のTwitter等にご注意下さい!
最近、岡田将生本人になりすましたTwitterをはじめとするソーシャル・ネットワーキング・サービスの報告が多数寄せられております。
同姓同名のアカウントが実在しているようですが、弊社スターダストプロモーション所属の岡田将生ではございませんので、お間違いのないようご理解の程よろしくお願い致します。
株式会社スターダストプロモーション


---------------------------------------------

【映画『さんかく窓の外側は夜』 岡田将生オリジナルグッズ発売】
《販売サイト》
●MAILVIS
https://mailivis.jp/category/OKADA_MASAKI/
●STARDUST SHOPPERS
映画「さんかく窓の外側は夜」岡田将生 付箋メモ
1/22(金)12:00通販スタート/2月上旬以降順次発送予定
映画「さんかく窓の外側は夜」岡田将生ポストカード
1/22(金)発売

---------------------------------------------

<MOVIE>
■『CUBE』2021年10月22日公開予定
 監督/清水康彦

 ☆公式サイト

■「ドライブ・マイ・カー」⾼槻耕史 役 2021年8月20日公開
 原作/村上春樹 監督/濱口竜介

 ☆公式サイト

■『Arc アーク』 2021年6月25日公開
 監督/石川慶

 ☆公式サイト

■「さんかく窓の外側は夜」W主演   2021年1月22日公開
 監督/森ガキ侑大
 ☆公式サイト


<TV>
■KTV/CX「大豆田とわ子と三人の元夫」中村慎森 役
 2021年4〜6月

 ☆公式サイト

・・・

■CX「VS魂」
 2021年4月15日

■CX「潜在能力テスト」
 2021年4月13日

■CX「ジャンクSPORTS」
 2021年4月11日

■CX「FNSドラマ対抗 お宝映像アワード」
 2021年3月29日

<INTERNET TV>
■ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」スピンオフドラマ「チェインストーリー 大豆田とわ子を知らない三人の男たち」
 2021年4月13日より本放送終了後からGYAO!にて独占配信開始

 ☆公式サイト

<STAGE>
■舞台『ガラスの動物園』トム・ウィングフィールド 役
 2021年12月 会場:シアタークリエ
 2022年1月 全国ツアー公演あり

 ☆公式サイト

■COCOON PRODUCTION 2021『物語なき、この世界。』 主演
 2021年7月11日(日)~8月3日(火)

 作・演出 三浦大輔
 出演 岡田将生、峯田和伸、柄本時生、内田理央、寺島しのぶ ほか
 ●東京公演 2021年7月11日(日)~8月3日(火)Bunkamuraシアターコクーン
 チケット一般発売 6月5日(土) こちらから
 ●京都公演 2021年8月 京都劇場
 チケット発売日:7月上旬予定 
 ☆公式サイト

<CM>
■株式会社コナミデジタルエンタテインメント「遊戯王ラッシュデュエル」 ダイニングデュエル篇
 2021年3月12日~

 ☆CMはこちらから

■ヤマキ株式会社「割烹白だし」
 2018年4月14日~

 ☆CMはこちらから

■アクサジャパン3社
 2017年9月8日~

 ☆CMはこちらから

<MAGAZINE>
'21.06/16:からだにいいこと 8月号
'21.06/15:QLAP! 7月号
’21.06/10:ar 7月号

’21.05/27:STAGE fan vol.13
’21.05/27:BEST STAGE vol.154
'21.05/17:美ST 7月号
’21.04/24:デジタルTVガイド 6月号
’21.04/12:+act. 5月号
’21.04/07:TV LIFE 8号
'21.04/07:InRed 5月号
’21.04/07:週刊TVガイド 4/16号
’21.03/31:週刊ザテレビジョン
’21.03/24:月刊ザテレビジョン 5月号

<DVD>
■ドラマ「タリオ 復讐代行の2人」DVD・Blu-ray BOX
 発売日:2021年4月21日

 DVD価格:15,200円(税抜)
 Blu-ray価格:17,200円(税抜)
 発行:NHKエンタープライズ
 販売元:東宝
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:劇中生写真

■映画「星の子」DVD・Blu-ray
 発売日:2021年3月3日
 DVD豪華版価格:5,800円(税抜)
 Blu-ray豪華版価格:6,800円(税抜)
 DVD通常版価格:3,900円(税抜)
 Blu-ray通常版価格:4,800円(税抜)
 発売・販売元:株式会社ハピネット
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:劇中生写真
 ※スターダストショッパーズでは豪華版のみの取扱となります。

MOVIE

■「星の子」 2020年10月9日公開
 監督/大森立嗣
 ☆公式サイト

TV

■EX オシドラサタデー「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」八神隼人 役
 2021年1〜3月
 ☆公式サイト

■NHK ドラマ10「タリオ 復讐代行の2人」 W主演 黒岩賢介役
 2020年10月〜11月
 ☆詳細はこちら

■NHK総合「土曜スタジオパーク」
 2020年10月10日

■NHK Eテレ「植物に学ぶ生存戦略4 話す人・山田孝之」
 2020年8月30日 ※再放送
 ☆公式サイト

■NHK 神秘のヨーロッパ 絶景紀行「崖の上に街があった」ナレーション
 2020年7月25日

MAGAZINE

’21.01/22:JUNON 3月号
’21.01/25:GQ JAPAN 3月号
’21.01/19:CUT 2月号
’21.01/15:FLIX Plus vol.38
’21.01/13:anan No.2333
’21.01/12:野性時代(表紙) 2月号
’21.01/12:美人百花 2月号
’21.01/07:MAGAZINE BE×BOY
’21.01/07:steady. 2月号
’21.01/06:ダ・ヴィンチ 2月号
’20.12/24:月刊スカパー!1月号(表紙)
’20.12/23:SPRiNG 2月号
’20.12/23:ViVi 2月号
’20.12/23:CanCam 2月号
’20.12/22:FREECELL vol.35(表紙)
’20.12/16:キネマ旬報NEXT Vol.35
’20.10/24:デジタルTVガイド12月号
’20.10/24:月刊ザ・テレビジョン 12月号
’20.10/19:CUT 11月号
’20.10/15:QLAP!11月号
’20.10/07:週刊TVガイド 2020年10月16日号
’20.10/07:NHKウイークリーステラ10/16号(表紙)
’20.09/30:週刊ザテレビジョン 41号

ニュースNEWS

MOVIE

岡田将生 映画「Arc アーク」完成報告会!

岡田将生出演映画「Arc アーク」の完成報告会が6/2(水)グランドハイアット東京で行われ、監督・キャストと共に岡田が登壇した。

原作は、21世紀を代表するSF作家ケン・リュウの傑作短編小説「円弧(アーク)」で、人類で初めて永遠の命を得た女性の人生を描く物語。
原作の息をのむほど斬新な不老不死のシチュエーションを引き継ぎながら、映像世界へと鮮やかに転生させたのは、石川慶監督。同作では女性の圧倒的支持を得た『愛がなんだ』の澤井香織とともに脚本を手がけ、新たなオリジナルストーリーを融合させた。

17歳で生まれたばかりの息子と別れ、放浪生活を送っていたリナは、19歳で師となるエマと出会う。彼女は大手化粧品会社エターニティ社で、〈ボディワークス〉という仕事に就く。それは最愛の存在を亡くした人々のために、遺体を生きていた姿のまま保存できるように施術(プラスティネーション)するもので、悲しみを乗り越えたい人々からの依頼は絶えることがなかった。一方、エマの弟で天才科学者の天音は、その技術を発展させ、姉と対立しながら「不老不死」の研究を進めていた。30歳になったリナは天音と共に、「不老不死」の処置を受ける人類史上初の女性となり永遠の命を得た。やがて、不老不死が当たり前となった世界は、人類を二分化していくこととなり、同時に混乱と変化を産み出していった。果たして不老不死が生み出した未来の先にリナが見たものとは・・?

岡田は、エマの弟で天才科学者である天音を演じる。

会見に登壇した岡田は、「ずっと石川(慶)監督とお仕事をしたいと願っていたので、今回この映画でご一緒できたことが本当に嬉しかったですし、いろいろなテーマを突き付ける映画なので早く皆様に観ていただきたいという気持ちです。」とコメント。

リナを演じた芳根京子さんについて、「この小さな体のどこからそんなパワーが出てくるのかと。それがすごく美しくて彼女を支えたいという気持ちでした。よく頑張ったね。本当にそれに尽きるというか、リナと天音として一緒にこの映画で生きられたことは本当に僕にとっても幸せな時間でしたし、幸せな時間であってほしいなと思っています。」と語った。

また、過去に共演経験がある芳根さんと今回は互いに惹かれあう役どころだが、「クランクインのシーンがキスシーンだったんです。すごく久々にお会いして急にキスシーンだったので緊張しましたし、お互いに俳優としての信頼関係に不安はなかったのですが、役柄としてはそのときが初めてだったので、どうしようかな?と思いました。石川監督と3人で段取りを1~2時間密にやっていて、その中でリナと天音の関係性が深く理解できるようになってきて、あのようなシーンになったのかなと思っています。」と振り返った。

その後、ストップエイジングにより若い姿のまま『永遠の命』を得る同作の内容にちなみ、“もし永遠の命を得たら100年後、何をしていたいか?”という質問にフリップで発表することに。岡田は、「自分の島を作りたい」と書いたフリップを披露し、「これは前向きな意味で、孤独になりたくないということです。今回の役も含めて、自分と一緒にいて楽しい人や、価値観が合う人を招いて一緒に住みませんか?と誘います(笑)。寂しくなりたくないというだけです。」と話した。

映画「Arc アーク」は6/25(金)全国ロードショー!
ぜひご期待ください。

(敬称略)
  • はてなブックマーク

TV

岡田将生 ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」リモート会見!

岡田将生出演ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のリモート会見が4/7(水)行われ、岡田が出席した。

同作は、ドラマ『東京ラブストーリー』(1991年)、『Mother』(2010年)、『最高の離婚』(2013年)、『カルテット』(2017年)など、数々の名作ドラマを手掛ける脚本家・坂元裕二氏による完全オリジナル作品。
東京・奥渋谷を舞台に、バツ3・子持ちの女性社長・大豆田とわ子(松たか子さん)が、3人の元夫たち(岡田、角田晃広さん(東京03)、松田龍平さん)に振り回されながら日々奮闘する姿を描いたロマンティック・コメディーだ。

大豆田とわ子はこれまでの人生で三度結婚し、三度離婚している。
「あの人、バツ3なんだって」
「きっと人間的に問題があるんでしょうね」
そりゃ確かに、人間的に問題がないとは言わない。
だけど、問題のない人間なんているのだろうか。
離婚はひとりで出来るものではなく、二人でするものなのだ。
協力者あってのバツ3なのだ。
そして今もまだ、大豆田とわ子は三人の元夫たちに振り回されている。
何かとトラブルを持ち込んでくるのだ。
どうやらみんな大豆田とわ子のことが好きで嫌いなのだ。
果たして、四人はそれぞれの幸せを見つけることができるのか?

岡田は、とわ子の三番目の夫でエリート弁護士・中村慎森を演じる。慎森は、とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」の顧問弁護士で、理屈っぽくて、ひねくれ者。口癖は「それ、いります?」。
周囲からは冷静で合理的に見られる慎森が、とわ子となぜ結婚し、なぜ離婚したのか、気になるところだ。

会見にて岡田は、「第1話を観させていただきまして、皆さんにお家でクスっと笑って楽しんでいただける作品になっていると思いました。早く皆さんに観ていただきたいです。よろしくお願いします。」とコメント。

自身が演じる中村慎森について、「自分の中にどんどん浸透していって、プライベートで会話をしている時もちょっと口が悪くなってきたというか(笑)。慎森は嫌われ役だと思っていて、でもそれもしっくりきています。慎森は合理的主義者なのですが、人間ぽい可愛らしい部分もあるので、そういうところを楽しんで観ていただけたら嬉しいです。」と話した。

また、主人公・とわ子の魅力を、「役としてなのですが、人それぞれ欠点があるじゃないですか。とわ子さんは自分から生まれてくる言葉で問いかけてくださる印象があって、僕の役もそれで助けられている部分があるんです。そこが魅力的だなと思います。好きです。」と話すとMCから“実生活にとわ子のような人がいたら?”と聞かれ、「すぐに結婚します。」と即答。すると登壇陣から“大丈夫?無理してない?”とツッコまれ、「1話を観て、とわ子さんは本当に魅力的で、包み隠さない等身大なところが素敵だなと思ったんです。結婚は早すぎるかもしれませんが(笑)、もうちょっと知りたい。ものすごく素敵です。」と笑顔を見せた。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」はカンテレ・フジテレビ系にて4/13(火)より毎週火曜21:00~放送。(初回15分拡大)
ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

AWARD

 
◇ 第34回 日本アカデミー賞 優秀助演男優賞(悪人・告白)
◇ 2009年 第19回日本映画批評家大賞 新人賞
◇ 2009年 第34回 報知映画賞 新人賞受賞
◇ 2009年 第22回 日刊スポーツ映画大賞 新人賞
◇ 2009年 第31回 ヨコハマ映画祭 新人賞
◇ 第33回 日本アカデミー賞 新人俳優賞
◇ 2010年 エランドール賞 新人賞
◇ 第52回 ブルーリボン賞 新人賞

MOVIE

2007年

06月

「アヒルと鴨のコインロッカー」(株式会社ザナドゥー)
 監督/中村義洋 ※05月~仙台先行上映

07月

「天然コケッコー」(アスミック・エース)
 監督/山下敦弘

11月

「ROBO☆ROCK」(アステア)
 監督/須賀大観
2008年

03月

「ブラブラバンバン」(トルネード・フィルム)
 監督/草野陽花

12月

「魔法遣いに大切なこと」(日活)
 監督/中原俊
2009年

02月

「ハルフウェイ」(シネカノン)
 監督/北川悦吏子

03月

「ホノカアボーイ」主演 (東宝)
 監督/真田敦

04月

「重力ピエロ」(アスミック・エース)
 監督/森淳一

10月

「僕の初恋をキミに捧ぐ」(東宝)
 監督/新城毅彦
2010年

06月

「告白」(東宝)            
 監督/中島哲也

06月

「瞬 またたき」(S・D・P)      
 監督/磯村一路

09月

「悪人」(東宝)
 監督/李相日

10月

「雷桜」主演 (東宝)
 監督/廣木隆一
2011年

05月

「プリンセス トヨトミ」(東宝)  
 監督/鈴木雅之

11月

「アントキノイノチ」主演 (松竹)
 監督/瀬々敬久
2012年

05月

「宇宙兄弟」(東宝)
 監督/森義隆

09月

「ひみつのアッコちゃん」 (松竹)
 監督/川村泰祐
2013年

09月

「劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL」(東宝)
 監督/木村ひさし

09月

「謝罪の王様」(東宝)
 監督/水田伸生
2013年

10月

「潔く柔く」(東宝)
 監督/新城毅彦

11月

「四十九日のレシピ」(ギャガ)
 監督/タナダユキ
2014年

03月

「偉大なる、しゅららぼん」(東映、アスミック・エース)
 監督/水落 豊

05月

「オー!ファーザー」(ワーナー・ブラザーズ映画)
 監督/藤井道人

11月

「想いのこし」主演(東映)
 監督/平川雄一朗
2015年

01月

「ST赤と白の捜査ファイル」(東宝)

04月

「エイプリルフールズ」(東宝)

06月

「ストレイヤーズ・クロニクル」主演:昴役(ワーナー・ブラザース映画)
2016年

08月

「秘密 THE TOP SECRET」(松竹)
 監督/大友啓史

10月

「何者」(東宝)
 監督/三浦大輔
2017年

07月

「銀魂」(ワーナー・ブラザース映画)
監督/福田雄一

08月

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(東宝、ワーナー・ブラザース映画)
監督/三池崇史
2018年

01月

「伊藤くん A to E」 W主演(ショウゲート)
監督/廣木隆一

08月

「銀魂2 掟は破るためにこそある」(ワーナー・ブラザース映画)
監督/福田雄一

11月

「家族のはなし」主演(KATSU-do)
監督/山本剛義
2019年

01月

「そらのレストラン」(東京テアトル)
監督/深川栄洋
2020年

10月

「星の子」(東京テアトル、ヨアケ)
監督/大森立嗣
2021年

01月

「さんかく窓の外側は夜」W主演(松竹)
監督/森ガキ侑大

06月

「Arc アーク」(ワーナー・ブラザース映画)
監督/石川慶

10月

「CUBE」(松竹株式会社)
監督/清水康彦

TV

2006年

03月

「東京少女~眺める少女」(TBS)

09月

青春★ENERGY「もうひとつのシュガー&スパイス」(第2話)
2007年

04月

「生徒諸君!」(ANB)
(~06月)

04月

「恋する日曜日 明日の笑顔」(BS-i)

07月

「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」(CX)
(~09月)
2008年

02月

「交渉人~THE NEGOTIATOR~」(第5話)(ANB)

03月

「フキデモノと妹」主演

07月

「太陽と海の教室」(CX)
(07月~09月)
2008年

10月

「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~卒業式&7と1/2話スペシャル」(CX)
2009年

08月

「オトメン(乙男)~夏~」(CX) 主演:正宗飛鳥役
(~9月)

10月

「オトメン(乙男)~秋~」(CX) 主演:正宗飛鳥役
(~2010年1月)
2010年

04月

「わが家の歴史」(CX) 

10月

「黄金の豚 -会計検査庁特別調査課-」(NTV )
(~12月)
2011年

04月

スペシャルドラマ「ヤング ブラック・ジャック」(NTV)

09月

「アイシテル ~絆~ 」(NTV)
2012年

01月

大河ドラマ「平清盛」源頼朝役 (NHK)
(~12月)

01月

「聖なる怪物たち」主演:司馬健吾役 (EX)
(~3月)

04月

土ドラ「未来日記-ANOTHER:WORLD-」主演 :星野新太役 (CX)
(~6月)
2013年

01月

「ATARUスペシャル」(TBS)

04月

スペシャルドラマ「ST~警視庁科学特捜班~」(NTV)

10月

「リーガルハイ」羽生晴樹 役(CX)
(~12月)

11月

「チキンレース」神谷猛 役(WOWOW)
2014年

02月

土曜プレミアム「星新一ミステリーSP」 
『程度の問題』主演(CX )

07月

「ST赤と白の捜査ファイル」 百合根友久役(NTV)
(~9月)

08月

ドラマスペシャル「白銀ジャック」根津昇平役(EX)
2015年

04月

ドラマ24「不便な便利屋」 主演:竹山純 役(TX )
(~6月)

10月

「掟上今日子の備忘録」 隠館厄介役(NTV)
(~12月)
2016年

04月

「ゆとりですがなにか」 主演:坂間正和役(NTV)
(~06月)

12月

「不便な便利屋 2016 初雪」(TX)
2017年

03月

金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」W主演(NTV)
 
特集ドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」(NHK)
 
ドラマ24「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」第11話・第12話(TX)

04月

日曜劇場「小さな巨人」 山田春彦役(TBS)
(~06月)

07月

スペシャルドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」 主演:坂間正和役(NTV)

10月

「伊藤くん A to E」最終話(TBS)

12月

「名刺ゲーム」謎の男X役(WOWOWプライム)
2018年

02月

「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(第1話)(TX)

10月

「昭和元禄落語心中」主演(NHK)
(~12月)

12月

開局60周年記念スペシャルドラマ「大誘拐2018」主演(東海テレビ)
2019年

04月

「離婚なふたり」前編・後編 堂島正義役(EX)

05月

連続テレビ小説「なつぞら」 奥原咲太郎役(NHK)
(~09月)

11月

「なつぞらSP 秋の大収穫祭」(NHK BSプレミアム)
2020年

10月

「タリオ 復讐代行の2人」 W主演(NHK)
(~11月)
2021年

01月

「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」八神隼人 役(EX)
(~03月)

04月

「大豆田とわ子と三人の元夫」中村慎森 役(KTV/CX)
(04月~)

STAGE

2014年
Bunkamura 25周年記念 『皆既食 –Total Eclipse-』
 作:クリストファー・ハンプトン 翻訳:小田島恒志 演出:蜷川幸雄
 【東京公演】2014年11月7~29日 Bunkamuraシアターコクーン
 【大阪公演】2014年12月4~7日 シアターBRAVA!
2015年
パルコ・プロデュース『ウーマン・イン・ブラック 黒い服の女』
 【東京公演】2015年8月7日~30日 パルコ劇場
 【名古屋公演】2015年9月3日~4日 名古屋市青少年文化センター アートピアホール
 【新潟公演】2015年9月6日 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
 【大阪公演】2015年9月8日~12日 森ノ宮ピロティホール
2016年
シアターコクーン・オンレパートリー2016
 「ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン」
  作・演出:松尾スズキ
 【東京公演】2016年7月7日~31日 Bunkamuraシアターコクーン
 【大阪公演】2016年8月4日~13日 森ノ宮ピロティホール
2018年
シアターコクーン・オンレパートリー2018
 『ニンゲン御破算』
作・演出:松尾スズキ
 【東京公演】2018年6月7日~7月1日 Bunkamuraシアターコクーン
 【大阪公演】2018年7月5日~15日 森ノ宮ピロティホール
2019年
Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019
 DISCOVER WORLD THEATRE vol.6 『ハムレット』 主演
 作:ウィリアム・シェイクスピア
 翻訳:河合祥一郎
 演出:サイモン・ゴドウィン
 【東京公演】2019年5月9日~6月2日 Bunkamuraシアターコクーン
 【大阪公演】2019年6月7日~6月11日 森ノ宮ピロティホール
 
舞台「ブラッケン・ムーア ~荒地の亡霊~」
 作:アレクシ・ケイ・キャンベル 翻訳:広田敦郎 演出:上村聡史
 【東京プレビュー公演】2019年8月2日~4日 シアター1010
 【東京公演】2019年8月14日~27日 シアタークリエ
 【長野公演】2019年8月6日 長野県県民文化会館 ホクト文化ホール 大ホール
 【愛知公演】2019年8月8日~9日 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
 【静岡公演】2019年8月11日 静岡市清水文化会館 マリナート
 【大阪公演】2019年8月30日~9月1日 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

RADIO

2012年

05月

「SCHOOL OF LOCK!」(TFM)
2014年

11月

「やまだひさしのラジアンリミテッドF」
【映画「想いのこし」ラジオドラマ「天国への手紙」】放送
(TOKYO FM,JFN系列)

BOOK

2016年
「未来の破片」
仕様:A4変形/152ページ
価格:3,200円(税抜)
発行・発売元:株式会社ギャンビット

PV

2009年
S.R.S 「Sometimes」
(2009.05.20)
2010年
舞花「心」
(2010.10.20)
2011年
GReeeeN 「恋文~ラブレター~」
(2011.11.16)
2013年
阿部真央「boyfriend」
(2013.06.26)
2017年
[Alexandros]「明日、また」
(2017.11.29)

DVD

2011年
映画「瞬 またたき」
(2011.01.12)
 
映画「告白」
(2011.01.28)
 
「黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-」 DVD-BOX
(2011.03.09)
 
映画「悪人」
(2011.03.18)
 
映画「雷桜」
(2011.05.04)
 
「ヤング ブラック・ジャック」
(2011.09.07)
 
映画「プリンセス トヨトミ」
(2011.11.16)
2012年
「アイシテル-絆-」
(2012.01.18)
2014年
ドラマ「チキンレース」
(2014.03.19)
 
映画「劇場版ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL」
(2014.03.19)
 
ドラマ「リーガルハイ 2ndシーズン」
(2014.03.28)
 
映画「謝罪の王様」
(2014.03.28)
 
映画「四十九日のレシピ」
(2014.04.16)
 
映画「潔く柔く」DVD & Blu-ray
(2014.05.21)
 
「ST 警視庁科学特捜班」DVD&Blu-ray
(2014.07.02)
 
映画「偉大なる、しゅららぼん」 DVD&Blu-ray
(2014.09.12)
 
映画「オー!ファーザー」 DVD&Blu-ray
(2014.10.08)
 
「ST赤と白の捜査ファイル」DVD&Blu-ray
(2014.12.24)
2015年
映画「想いのこし」DVD
(2015.05.20)
 
「映画 ST赤と白の捜査ファイル」DVD&Blu-ray
(2015.07.01)
 
「不便な便利屋」DVD&Blu-ray
(2015.07.15)
 
「エイプリルフールズ」DVD&Blu-ray
(2015.10.14)
 
「ストレイヤーズ・クロニクル」DVD&Blu-ray
(2015.11.04)
2016年
「掟上今日子の備忘録」DVD & Blu-ray
(2016.05.25)
 
ドラマ「ゆとりですがなにか」Blu-ray BOX&DVD-BOX
(2016.10.19)
2017年
ドラマ「不便な便利屋 2016 初雪」DVD
(2017.03.15)
 
映画「何者」Blu-ray&DVD BOX
(2017.05.17)
 
ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」Blu-ray&DVD
(2017.11.22)
2018年
映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」Blu-ray&DVD
(2018.03.23)
 
連続ドラマW「名刺ゲーム」DVD-BOX
(2018.05.23)
 
映画「伊藤くん A to E」Blu-ray&DVD
(2018.06.20)
 
映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」Blu-ray&DVD
(2018.12.18)
2019年
ドラマ「昭和元禄落語心中」Blu-ray&DVD
(2019.03.20)
 
映画「そらのレストラン」Blu-ray&DVD
(2019.07.10)
 
連続テレビ小説「なつぞら」完全版DVD・Blu-ray BOX1
(2019.08.23)
 
連続テレビ小説「なつぞら」完全版DVD・Blu-ray BOX2
(2019.10.25)
 
連続テレビ小説「なつぞら」完全版DVD・Blu-ray BOX3
(2019.12.20)
2020年
連続テレビ小説「なつぞら スピンオフ 秋の大収穫祭」DVD
(2020.03.27)

OTHER

2009年

11月

SDP Bunko 第7弾 文学日和-切ない想い-
(オリジナルカバー文庫)
 萩原朔太郎「月に吠える」/太宰治「人間失格」/中島敦「山月記」/森鴎外「舞姫」
 詳細はこちら

pagetop

page top