STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
セキメグミ

関めぐみ

メディアMEDIA

INFORMATION

★関めぐみ LINEアカウント&オフィシャルブログ
 関めぐみオフィシャルブログ
▼LINEアカウントはこちらから
 関めぐみオフィシャルLINE


ーーー
<MOVIE>
■『FUNNY BUNNY』服部茜 役
 2021年4月29日 映画館&au スマートパスプレミアムにて同時ロードショー
 ☆公式サイト

<TV>
■CX「痛快TV スカッとジャパン」
 2021年10月25日(月)20:00~21:00


■EX「刑事7人」第1話ゲスト
 2021年7月7日
 ☆公式サイト

■EXオシドラサタデー「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」涌本彩子役
 2021年1〜3月
 ☆公式サイト

■NHK<2020年度前期> 連続テレビ小説「エール」  三上多美子役
 第22週(2020年11月9日~)
 ☆公式サイト

■CX 土曜プレミアム「世にも奇妙な物語 '20夏の特別編」『しみ』
 2020年7月11日

■tvk「関内デビル」
 2019年11月29日

■CX「トレース~科捜研の男~」第2話ゲスト 真田有里役
 2019年1月14日

<CM>
■アクサダイレクト「子育て応援割引」篇
 2021年8月23日~

 ☆公式サイト 

<INTERNET TV>
■Netflix「宇宙を駆けるよだか」(全6話)
 2018年8月1日より、NETFLIXにて独占配信
 ☆公式サイト

<STAGE>
■コントと音楽vol.3「くたばるものかよ」
 音楽プロデュース /海田庄吾
 演出・脚本・選曲 /飯塚健
 公演日程:2021年10月15日(金)~23日(土)
 会場:コットンクラブ

 ☆公式サイト
 
■コントと音楽 vol.2.5 番外配信編
 2021年5月11日〜25日
 ☆公式サイト

■コントと音楽 vol.02 「他人関係」
 演出・脚本・選曲/飯塚健
 公演日程:2020年9月9日~14日
 会場:Motion Blue yokohama
 ☆公演情報はこちらから

■コントと音楽vol.01「振り返れない。」
 脚本/演出:飯塚健
 公演日程:2019年12月6日~8日
 会場:Motion Blue yokohama
 ☆公演情報はこちらから

<WEB>
■映画ナタリー インタビュー掲載
 2021.04.27〜

 “同じ匂い”の中川大志と関めぐみが語る、ファニーなうさぎたちの群像ミステリー「FUNNY BUNNY」

■Youtube『SSS~Special Short Story~』
 第二弾「男子を飼う」(全3話) 2020年6月下旬配信
 ☆視聴はこちらから

<MAGAZINE>
'19.08/22:VOCE 10月号
'18.06/05:WINE-WHAT!? 7月号(表紙)

MOVIE

■「寄生獣 完結編」 2015年4月25日公開
 監督/山崎 貴
 ★公式サイト

■「案山子とラケット~亜季と珠子の夏休み~」
 2015年4月4日公開
 監督/井上春生
 ★公式サイト

■「迷宮カフェ」主演 2015年3月7日公開
 監督/帆根川廣
 ★公式サイト

MAGAZINE

'15.03/25 : Poco'ce (フリーペーパー)
'15.03/17 : HIVI
'15.03/08 : 神奈川新聞

DVD

■ドラマ「デスノート」DVD&Blu-ray
 2016年1月27日発売
 スターダストショッパーズにて通販受付中!

■「迷宮カフェ」DVD
 2015年9月25日発売

ニュースNEWS

STAGE

関めぐみ コントと音楽 vol.3「くたばるものかよ」出演決定!

関めぐみが10月公演の舞台、コントと音楽 vol.3「くたばるものかよ」に出演することが発表された。

映画監督として多彩な切り口を持つ飯塚健氏を演出・脚本に迎えてスタートした『コントと音楽』は、2019年12月“笑い×音楽×食”の三位一体エンターテインメントとして横浜赤レンガ倉庫のライブレストラン、モーション・ブルーヨコハマを舞台に始動。翌年2020年9月、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか万全の感染対策を講じて『コントと音楽 vol.2』を開催、大好評のうちに幕を閉じ、2021年5月には配信オンリーの番外編『コントと音楽 vol.2.5』が実施された。

2021年、秋。東京駅に集う7人が織りなす人間模様。主役はどこにでもいるような人たち。お茶しようと思って入ったカフェ。隣のテーブルから聞こえてくる会話が第三者的にはむちゃくちゃ面白いときがある。同作は、そんな耳を傾けると飛び込んでくる会話を「盗み聞き」しているかのようなシチュエーションを楽しむことができる会場一体型エンターテインメントとなっている。

コントと音楽 vol.3「くたばるものかよ」は、10/15(金)~10/23(土)東京・コットンクラブにて上演。
ぜひご期待ください!

◆公式サイト
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2021/conte-to-ongaku3/
  • はてなブックマーク

MOVIE

関めぐみ 映画「FUNNY BUNNY」完成披露上映会!

関めぐみ出演映画「FUNNY BUNNY」の完成披露上映会が3/30(火)ニッショーホールで行われ、中川大志、飯塚健監督と共に関が登壇した。

「FUNNY BUNNY」は、「ステップ」「虹色デイズ」「荒川アンダーザブリッジ」などで知られるマルチクリエーター・飯塚健監督によるオリジナル戯曲。2012年に上演されて大いに反響を呼んだ舞台版では「現在」「2年後」「4年後」という秀逸な構成で時空を軽やかに移動し、謎が謎を呼ぶという緻密なプロットが演劇ファンを熱狂させ、全公演がSOLD OUT。のちに飯塚監督自らの手によって小説家化もされている。
上演中から、再演、映像化の問い合わせが殺到し、このたび満を持して映画化される同作は、舞台の設定がさらに進化し、大胆な構成のもと、音楽と映像による総合芸術作品に仕上がった。

とある図書館に「強盗」しに現れた二人の愛くるしいうさぎ。目的は「絶対借りられない本」を見つけること・・・はぁ!?だが、あっという間に形勢は逆転し、捕らえられてしまう。観念した剣持(中川大志)と漆原(岡山天音さん)から事の真意が明かされる。「絶対に借りられない本の中に、宝の地図が隠されている」。そこに秘められた驚愕の真実とは!?月日は流れ、図書館で出会った五人は、またしても剣持からのとんでもないミッションをするハメに。それはラジオ局を「襲撃」し「電波」を盗むこと。剣持から語られたのは、まったく売れなかったバンドと幻の名曲に秘められた哀しい真実。果たして無事にクリアできるのか? DJブースのマイク前に立つバンドによる、最後の曲が流れ始めるー。

関は、図書館で出会い、まんまと“剣持一派”にされてしまう図書館司書の服部茜を演じる。

上映前に行われた舞台挨拶にて関は、「皆さんに観ていただけることが嬉しくて、本当に今日が待ち遠しかったです。今、4波と言われている時期ですが、足を運んでここまで来てくださったこと、お話できる機会を作ってくださったことにとても感謝しています。小説、舞台、歌…いろいろな文化の表現方法があるなかで、必死にメッセージを送り続けていくことを努力していきたいと、今改めて思っています。今日という日を存分に楽しんでいってください。」とコメント。

出演にあたり、「去年の9月に上演された「コントと音楽」という舞台がきっかけで大志君とお仕事をさせていただいて、その時は「FUNNY BUNNY」が映像化されることは知らなくて、年末に映像化されると飯塚監督から聞きました。小説を読んで作品の大ファンでしたし、この役をやりたいという思いがあったので、とにかく嬉しかったです。」と振り返った。

また剣持を演じた中川との共演について、「大志君がとても明るくて、みんなのことを見ているし、スタートの時も“よし行くぞ!”という時も声を出して現場の気合いを入れてくれて頼りになりました。大志君について行こうと思いました。ありがとうございました。」と感謝した。

映画の前半で絶対に借りられない本を求めて図書館に強奪しに行くシーンがあることから、手段を選ばず何としても手に入れたいものは?という質問があがり、「シンプルに欲しいものはあるのですがここでは言わないです(笑)。」と答えつつ、「撮影していた仙台の大崎のお米が美味しくて、それを美味しく炊く土鍋が欲しいとか。この作品は配信もあるので、ネット環境を整えたいとか…。」と明かすと中川から“ネット環境がないんですか?”とツッコまれ、そのやり取りに笑いが起こっていた。

その後、同作の注目ポイントを聞かれ、「飯塚監督作品ワールドというか、衣装にもこだわっていて“他の作品で誰かが着ていたな?”と思うことがあると思います。また、第一章、第二章というかA面、B面というか、2時間近くの中に盛り込まれていることがたくさんあって、お芝居をしていて言いたくなるような言葉がいっぱいありました。泣いたり笑ったりといった感情を共有できる時間が詰まっていると思います。」と答えた。

映画「FUNNY BUNNY」は、4/29(木・祝)より、映画館&auスマートパスプレミアムにて同時ロードショー。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2005年

03月

「恋は五・七・五!」(主演)(東北新社/シネカノン/S・D・P)
 監督/荻上直子

09月

「8月のクリスマス」(ヒロイン)
 (ミコット・エンド・バサラ/オフィスオーガスタ/キングレコード/S・D・P)
 監督/長崎俊一
2006年

07月

「笑う大天使(ミカエル)」(ミコット・エンド・バサラ/ジェネオンエンタテイメント/ナイス・デー)
 監督/小田一生

07月

「ハチミツとクローバー」(アスミックエース)
 監督/高田雅博
2007年

02月

「素敵な夜、ボクにください」
 監督/中原俊

06月

「アヒルと鴨のコインロッカー」(ザナドゥー)
 監督/中村義洋  ※05月~仙台先行上映

08月

「彩恋」(主演)
 監督/飯塚健

09月

「包帯クラブ」(東映)
 監督/堤幸彦

10月

「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」(松竹)
 監督/蝶野博
2008年

01月

「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」(日活)
 監督/北村拓司

08月

「トワイライトシンドローム デッドクルーズ」(主演)(ジョリーロジャー)
 監督/古澤健
2009年

03月

「DRAGONBALL EVOLUTION」(20世紀フォックス) 
 監督/ジェームズ・ウォン
2010年

03月

「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」(東宝) 
 監督/松山博昭

07月

「必死剣鳥刺し」(東映)
 監督/平山秀幸
2012年

11月

「ぼくが処刑される未来」(東映) 
 監督/小中和哉
2013年

03月

「相棒シリーズ X DAY」(東映)
 監督/橋本一

05月

「県庁おもてなし課」(東宝) 
 監督/三宅喜重
2015年

03月

「迷宮カフェ」(主演)(KADOKAWA)
 監督/帆根川廣

04月

「案山子とラケット~亜季と珠子の夏休み~」(イオンエンターテイメント)
 監督/井上春生
 
「寄生獣 完結編」(東宝)
 監督/山崎 貴
2021年

04月

「FUNNY BUNNY」(「FUNNY BUNNY」製作委員会)
 監督/飯塚健

TV

2005年

07月

「がんばっていきまっしょい」(KTV)
(~09月)
2006年

09月

青春★ENERGY「もうひとつのシュガー&スパイス」(第2話)(CX)
2007年

06月

「ミュードラ」(CS721ch)
※『春日和』に出演

06月

「ライフ」(CX)
(~09月)

10月

「フライトパニック」(CX)
2008年

05月

「愛馬物語」(CX)
2010年

04月

「夜の笑っていいとも!春のドラマ特大号」生出演(CX)

04月

「素直になれなくて」(CX)
(〜06月)

06月

「笑っていいとも!」テレフォンショッキング生出演(CX)
2011年

05月

木曜ミステリーシアター「四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険 告らせ屋」第5話 ゲスト(NTV)

07月

「ピースボート -Piece Vote-」(NTV)
(~09月)

08月

「生むと生まれるそれからのこと」(NHK-BS)
2012年

05月

「鍵のかかった部屋」第5話(CX)

07月

木曜劇場「東野圭吾ミステリーズ 第2話 犯人のいない殺人の夜」(CX)

01月

「dinner」武藤はづき役(CX)
(~03月)
2013年

02月

「相棒 Eleven」第17話『ビリー』(EX)

04月

「とんねるずのみなさんのおかげでした」(CX)

04月

「ネプリーグSP」(CX)

09月

「お先にどうぞ」シウマイ弁当編(WOWOW)

09月

「Oh, My Dad!!」第10話(CX)

10月

「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」第4話(CX)
2014年

02月

「Friend-Ship Project」15年目の同窓会(TX)

08月

「ST赤と白の捜査ファイル」第7話(NTV)
2015年

01月

「全力離婚相談」(NHK)
(~02月)

04月

「リキッド~鬼の酒 奇跡の蔵~」(NHK BSプレミアム)

05月

「想ひそめし」第三首(NBN)

07月

「デスノート」日村章子役(NTV)
(~09月)

10月

「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」(CS・LaLaTV)
2016年

01月

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」第1話(NTV)

07月

「大人のしがらみ劇場~絶体絶命アンサー~」(ABC)
2017年

03月

「銭形警部 漆黒の犯罪ファイル」第3話(WOWOW)

04月

「人は見た目が100パーセント」(CX)
(~06月)
 
「岐阜にイジュー!」(NBN)
(~06月)
2018年

01月

「FINAL CUT」第3話(CX)

02月

「我が家の問題」最終話(NHK BSプレミアム)

03月

「バイバイ、ブラックバード」第5話(WOWOW)

06月

「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」第9話(NTV)

07月

「刑事7人」 第1、2話(EX)

10月

「SUITS/スーツ」第2話(CX)
2019年

01月

「トレース~科捜研の男~」第2話(CX)
2020年

07月

「世にも奇妙な物語 '20夏の特別編」『しみ』(CX)

11月

連続テレビ小説「エール」第22週 三上多美子役(NHK)
2021年

01月

「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(EX)
(~03月)

07月

「刑事7人」第1話(EX)

INTERNET TV

2018年

08月

「宇宙を駆けるよだか」(Netflix)

STAGE

2019年

12月

コントと音楽vol.01「振り返れない。」脚本/演出:飯塚健
2019年12月6日~8日 Motion Blue yokohama
2020年

09月

コントと音楽 vol.02 「他人関係」演出・脚本・選曲/飯塚健
2020年9月9日~14日 Motion Blue yokohama

RADIO

2005年

04月

FM円都通信「虹の女神」

PV

2008年

01月

GReeeeN 『BE FREE/涙空』 両A面(2008.1.16発売)
2008年
ORANGE RANGE「シアワセネイロ」
(2008.07.09)
 
槇原敬之「君の後ろ姿」
(2008.11.19)

WEB

2007年

04月

ミュードラ(MUSIC+DRAMA)
 「春日和」(全5話) フジテレビHP内ミュードラにて配信!
  http://wwwz.fujitv.co.jp/mudra/index.html (2007.04.10~)
2008年

05月

ケータイ恋愛ドラマ「100シーンの恋」
(~08月)
2011年

07月

「ブリザード」(BeeTV)

DVD

2006年
映画「8月のクリスマス」
(2006.03.08)
2006年
映画「笑う大天使」
(2006.12.22)
2007年
映画「ハチミツとクローバー」
(2007.01.12)
2007年
ドラマ「ライフ DVD-BOX」
(2007.12.19)
2007年
映画「彩恋 SAI-REN」
(2007.12.21)
2008年
映画「アヒルと鴨のコインロッカー」
(2008.01.25)
2008年
映画「包帯クラブ」
(2008.02.15)
2008年
映画「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」
(2008.04.04)

pagetop

page top