shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

窪田正孝 映画「東京喰種」主演決定!

窪田正孝が、2017年夏公開予定の映画「東京喰種」で主演を務めることが発表された。

映画「東京喰種」は、2011年から2014年まで週刊ヤングジャンプで連載され、2014年からは「東京喰種トーキョーグール:re」として同誌で連載中、累計1800万部を誇る石田スイさんによる超人気コミックスの実写映画化。
人を喰らう“喰種”(グール)が存在する東京を舞台に、ある事故がきっかけで“喰種”の内臓を移植され、半“喰種”となった金木研(カネキ)が、人間と“喰種”の狭間でもがき苦しみながらも、様々な性格や境遇の“喰種”たちと触れ合ううちに、この世界における悲しみの連鎖を断ち切ろうと、徐々に意識を変えていくダークファンタジー。2014年にアニメ化、2015年からは舞台化、ゲーム化がされるなど、多方面で人気を博している。

人を喰らう怪人"喰種(グール)"が跋扈する東京。
日常に隠れて生きる、正体が謎に包まれた"喰種"の脅威に、人々は恐れを感じ始めていた。
読書好きの平凡な大学生・カネキは、通い詰める喫茶店「あんていく」にて、自分と同じく高槻泉という作家を愛読する少女・リゼと出会う。 自分の運命を大きく変えることになるとは知らずに…
人間の命を奪い、喰い生き永らえる怪人の存在に疑問と葛藤を抱きつつ、 あるべき世界のあり方を模索する青年の未来は――!?

窪田は、主人公・金木研(カネキ)を演じる。

出演が決定し窪田は、「初めて原作を読ませていただいたとき物語に吸い込まれるように、のめり込むように次へ次へとページをめくっていました。たくさんの原作ファンの方の意見、思いがあると強く受け止めています。」とコメント。

石田スイさんからの“『カネキが実際にこの世界にいたらこういう感じ』というキャラのイメージぴったり。自分の作品を踏み台にして、さらに『窪田正孝すごい』という事を知っていただけると、映画化はうまくいったと言ってもいいのではないかなと、個人的には思っている”という言葉を受け、「石田スイ先生のメッセージも読ませていただきました。有り難すぎるお言葉に気持ちが救われました。ただ実際は自分もビビっているのが本音です。先生をはじめ、ファンの方の大切な大切な東京喰種という作品。誠に微力でありますが金木研くんという大役に寄り添い、深く大事に演じさせてただきたく思います。いち原作ファンとして。石田先生、原作ファンの方、東京喰種の名に恥じないよう現場でスタッフキャストの皆さんと精一杯作り上げて行きたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します。」と語った。

映画「東京喰種」は2017年夏公開予定。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top