shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

葵わかな 「地盤ネット」新CM発表会!

葵わかなが『地盤安心PR大使』を務め、CMにも出演している「地盤ネット」の新CM発表会が11/28(月)都内にて行われ、CMで共演している神保悟志さんとエド・はるみさんと共に会見に出席した。

地盤ネットホールディングス株式会社は、“生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指している。
この日は、さらなる社会へのいい地盤に関する意識向上を目的として、“いいじばん”の語呂をもとに11月28日を「いい地盤の日」として認定された事を記念して記者発表会が行われ、新CMの「地盤調査」篇、「JIBUN no JIBAN」篇、「JIBANGOO」篇がお披露目されると共に、自分がいる場所の地盤調査ができる「じぶんの地盤アプリ」と、2017年春にグランドオープンする不動産ポータルサイト「JIBANGOO(ジバングー)」の紹介が行われた。

会見に登場した葵は、新CMを撮影した際の感想を聞かれ、「撮影前まで髪の毛が長かったのですが、撮影の前日にCMの長さまで切って、さらに撮影の日の夜に今の長さまで切ったので、撮影の日だけの長さに注目して欲しいです。前回のCMでは、“パパしっかりしてよ”という娘役だったのですが、神保さんの“ママー!”のセリフで登場するエドさんが演じるお母さんの役がぴったりでした。家族が3人揃って、明るそうな家族だなと思いました。みんなで“グ~!”とやったのが楽しかったです。」とコメント。

「じぶんの地盤アプリ」を使ってみて、「前に自分の家の地盤を調べた事があって、87点と良い点数だったんです。私のお母さんにこういうアプリがあるんだよと話したら、家を買う時に“地盤を気にして家を買った”と言っていて、最近注目が高まっているのかなと思っています。そして、手軽にできるので、CMの親子の様にやってみてほしいです。」と話した。

新CMに出演するうえでの心境について、「私の世代は携帯を中心とした生活を送っているので、アプリになっていると手軽にできますし、まだ地盤について触れた事がない方も知る一歩として入りやすいのではないかなと思います。これから家を買う人も、自分の今いる場所がどういう状況なのかと気になってくると思いますので、ぜひ調べて欲しいです。」と語った。

以前、『地盤安心PR大使』就任記者発表会が行われた際に、葵が“自身の地盤を固められるように頑張りたい”と語っていた抱負について、手応えはありますか?との質問に、「前回のイベントが8月だったのですが、今年ももう年末ということで、進路の事やその先の事など、自分の今後の事を考える年だったなと思っています。まだ先が長いので100%固まるという事はないのですが、地盤を固めるといううえで一部分はできたかなと思
います。」と回答した。

葵が出演する「地盤ネット」新CMは、同社サイトにて公開中!ぜひご覧ください!

■地盤ネットホールディングス
https://jibannet.co.jp/
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top