shadow
ヒラノ ユウキ

平野勇樹

メディアMEDIA

TV

2016/09/21(水)
22:00~
「あらすじ名作劇場」
エミリーブロンデ「嵐が丘」
BS朝日

STAGE

●「戦国無双」~四国遠征の章~

日程:
2016/06/29(水)~07/04(日)

劇場:
AiiA 2.5 Theater Tokyo

出演:
植田圭輔 秋元龍太朗 和田雅成
荒牧慶彦 猪野広樹 渡辺和貴
岸本卓也 章平 山沖勇輝
平野勇樹 浅井雄一 仲田博喜
合田雅吏
安西慎太郎(声の出演) ほか
(敬称略)

チケット料金:
一般指定席7,000円(税込)
プレミアムチケット(パンフレット付き)10,000円(税込)
※プレミアムチケットは、前方の座席となります。
※未就学児のご入場はご遠慮願います。

【オフィシャル先行】
2016/03/09(水)10:00~03/14(月)18:00
http://eplus.jp/stagemusou-hp/

一般発売:
03/27(日)10:00~
サンライズプロモーション大阪
プレイガイド:
■イープラス
http://eplus.jp/stage-musou/
■チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/stage-musou/
■ローソンチケット
http://l-tike.com/stage-musou/
■CNプレイガイド
http://cncn.jp/stage-musou/

公演に関するお問い合わせ:
■ポリゴンマジック
03-6447-4186(平日10時~19時)

チケットに関するお問い合わせ:
■公演事務局
0570-200-114(10時~18時)

公式サイト:
http://www.marv.jp/special/stage-musou/

公式ツイッター:
https://twitter.com/musou_stages

--------------------------------------------

●東京マハロ祝10周年・リバイバル公演
『「エリカな人々」-この愛らしい、恥さらしな世代へ-』

日程:
2016/04/30(土)~05/08(日)
4月30日(土) 13:00◆/18:00◇
5月1日(日) 13:00◇/18:00◆
5月2日(月) 14:00◆/19:30◇
5月3日(火) 13:00◇/18:00◆
5月4日(水) 13:00◆/18:00◇
5月5日(木) 13:00◇/18:00◆
5月6日(金) 14:00◇/19:30◆
5月7日(土) 13:00◇/18:00◆
5月8日(日) 13:00◆/18:00◇
◇「そして友は二度死んだ」 ◆「エリカな人々」
<<平野は、「エリカな人々」に出演致します>>
※2公演同時上演となります。(各9ステージ)
※受付開始・ロビー開場は開演の45分前、客席開場は30分前

劇場:
赤坂RED/THEATER

出演:
お宮の松
原嶋元久
森一弥
福澤重文
篠原あさみ
内谷正文
岡村いずみ
菅井玲
吉田久美
佐々木なふみ
春木生
平野勇樹★
(敬称略)

チケット料金:
前売¥4,000
当日¥4,500
セット券¥7,500
(全席指定・税込)
※未就学児入場不可

チケット発売:
<先行抽選販売>
2016/03/07(月)11:00~
<一般販売>
2016/03/12(土)10:00~

【Confetti(カンフェティ)】
http://confetti-web.com/tokyomahalo/
0120-240-540
(受付時間 平日10:00~18:00)

【セット券購入窓口】
◇そして友は二度死んだ◇

平野勇樹 ◇そして友は二度死んだ◇

https://www.quartet-online.net/ticket/tokyomahalo16?o=b00000h

◆エリカな人々◆

平野勇樹 ◆エリカな人々◆

https://www.quartet-online.net/ticket/tokyomahalo_erika?o=c00000e

Twitter:
@tokyomahalo

公式ホームページ:
http://tokyomahalo.com

お問い合わせ:
mahalo.staff@gmail.com

RADIO

2016/08/27(土)
27:30~
「サタデードラマハウス“美男子劇場”」
JFN PARK
※第十八弾ストーリー(全4回)「二つの下」第4話

2016/08/20(土)
27:30~
「サタデードラマハウス“美男子劇場”」
JFN PARK
※第十八弾ストーリー(全4回)「二つの下」第3話

2016/08/13(土)
27:30~
「サタデードラマハウス“美男子劇場”」
JFN PARK
※第十八弾ストーリー(全4回)「二つの下」第2話

2016/08/06(土)
27:30~
「サタデードラマハウス“美男子劇場”」
JFN PARK
※第十八弾ストーリー(全4回)「二つの下」第1話

CM

江崎グリコ GABA
亀田興毅『FIGHT×STRESS』篇(2016)
WEBムービー
http://cp.glico.jp/gaba/

ニュースNEWS

STAGE

平野勇樹 舞台『「戦国無双」~四国遠征の章~』開幕!

平野勇樹出演舞台『「戦国無双」~四国遠征の章~』が、6/29(水)AiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕した。

ゲームの世界を完全再現し、大好評のうちに幕を閉じた『舞台「戦国無双」〜関ヶ原の章〜』から1年。新たなキャストを迎え、再びステージの上に蘇る。1582年、信長が討たれた“本能寺の変”から物語はスタート。ゲームの中でも人気の高い中国の章、四国の章の登場人物が加わり、歴史に残る合戦の数々を骨太なストーリーで描きだす。

平野は、豊臣秀吉を演じる。

時は1582年、戦乱の世。時代はうねりをあげて変わろうとしていた。尾張から急速に勢力を伸ばし「天下布武」を掲げ天下の統一を果たさんとする織田信長の身に起こった、明智光秀の謀反“本能寺の変”。信長亡きあと天下統一の夢を継ぐは羽柴秀吉。秀吉の側近である石田三成は、秀吉の「皆が笑って暮らせる世」を創るという夢を実現せんと、己の知恵と力で戦に挑んでいく。織田信長に最後まで抵抗し、三成達を苦しめた毛利元就、小早川隆景両雄。数多の豪族ひしめく四国を統一した長宗我部元親。知恵と力に長けた武将達の壮絶な戦いが繰り広げられる。
泰平の世を目指すが故に、敵として出会い、戦い、散っていく武士(もののふ)達の生き様を描いた壮大な戦国絵巻『戦国無双』を完全舞台化。天下統一をかけた熱き戦いの幕が今、切って落される!

舞台『「戦国無双」~四国遠征の章~』は、7/4(月)までAiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。さらに、千秋楽の7/4(月)17:00公演は、動画配信サービスニコニコ生放送にて千秋楽が生放送されるほか、11/9(火)にはBD/DVDが発売されることも決定!
ぜひ劇場でお楽しみください!

◆『「戦国無双」~四国遠征の章~』公式サイト
http://www.marv.jp/special/stage-musou/
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2010年

02月

「月と嘘と殺人」

08月

「ハナミズキ」

TV

2008年

10月

「風のガーデン」(CX)
(~12月)
2009年

11月

「サザエさん」(CX)
2010年

01月

「Wの悲劇」(TBS)
2013年

06月

金曜プレステージ スペシャルドラマ「鬼女(きじょ)」(CX)
2014年

08月

連続ドラマW「罪人の嘘」(WOWOW)
2015年

01月

「徒歩7分」(NHK BSプレミアム)

STAGE

2008年

01月

「悲別」(作・演出:倉本聰)
(~02月)

06月

「ニングル」(作・演出:倉本聰)
(~07月)
2009年

01月

「屋根」(作・演出:倉本聰)
(~02月)
2010年

06月

「歸國」(作・演出:倉本聰)
(~08月)

11月

「絆ー少年よ大紙を抱けー」(演出:本間憲一)

11月

「谷は眠っていた」(作・演出:倉本聰)
2012年

06月

富良野GROUP公演「明日、悲別で」(作・演出:倉本聰)
(~07月)

11月

「引き出しの中のラブレター」
2013年

03月

「僕たちの町は一ヶ月後ダムに沈む」

09月

「白戦<しろいくさ>」
2014年

01月

五反田団「新年工場見学会2014」

02月

東京マハロ第11回公演
「エリカな人々 - この愛らしい、恥さらしな世代へ - 」
(~03月)

07月

東京マハロ第12回公演
「女子穴- この国の穴を喜びで埋めよう- 」

08月

マメヒコの劇「ルンルー通りの三角形」

11月

東京マハロ第13回公演「分際」
2015年

01月

「菊次郎とさき~北野家の“逆転!?”金メダル狂騒曲!~」
(~02月)

03月

東京マハロ第14回公演
「たぶん世界を救えない」
(~04月)

05月

舞台「戦国無双」関ヶ原の章

07月

東京マハロ第15回公演概要
「女は過去でできている」
(~08月)
2016年

04月

東京マハロ祝10周年・リバイバル公演
『「エリカな人々」-この愛らしい、恥さらしな世代へ-』
(~05月)

WEB

2008年

03月

ドコモ動画ドラマ「魔法使いのLesson」
(~06月)

pagetop

page top