STARDUST SECTION3 IDOL スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
ヒロタアイカ

廣田あいか

メディアMEDIA

INFORMATION

☆☆私立恵比寿中学 活動中!!
  詳しい情報は私立恵比寿中学公式サイトをご覧ください。

MOVIE

■映画「咲-saki-」片岡優希役
 2017年2月3日公開

 ☆公式サイト

■「騒音」 2015年5月23日公開
 ☆公式サイト

■「たまこちゃんとコックボー」主演:星野ひよ子 役 2015年3月28日公開
 ☆公式サイト

TV

■ドラマ「咲-saki-」片岡優希役
 MBS:2016年12月4日(日)より毎週日曜 深夜0:50~
 TBS:2016年12月6日(火)より毎週火曜 深夜1:28~
 ☆公式サイト

■テレビ東京系列「昼のセント酒」
 2016年4〜6月
 ☆公式サイト

■フジテレビ「おじゃMAP!!」
2015年4月8日、22日
2015年5月13日、20日、27日
2015年6月10日
2015年8月12日

■テレビ朝日「タモリ倶楽部」2016年1月8日、15日

■テレビ東京「鉄道バラエティ 乗ってけ天国!」2015年12月8日

■テレビ東京「教科書に載せきれないニッポンのナゼ?」2015年10月28日

■テレビ朝日「LIKE」2015年10月5日~10月9日

■読売テレビ系「ダウンタウンDX」2015年9月10日

■テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」 2015年6月2日

■NHK Eテレ「NHK俳句」2015年3月8日

■テレビ朝日「タモリ倶楽部」
2015年5月22日、29日
2014年8月29日、9月5日
2013年3月15日、3月22日、11月29日、12月6日
2012年11月23日

■フジテレビ「SMAP×SMAP」
2015年3月9日、4月13日、5月18日

■NHK Eテレ「俳句さく咲く!」レギュラー
2013年4月~2014年3月

BOOK

■廣田あいか DVDブック「AIAI RAILWAY TRIP」2015年3月10日発売

MAGAZINE

★「KERA」 毎月16日発売
 連載「ぁぃぁぃのあいぱんだ村でとぅゆとぅ!」
★「Top Yell」偶数月6日発売
 連載「私立恵比寿中学 廣田あいかの このアイドルさんのブログに夢中」

ニュースNEWS

MOVIE

廣田あいか 映画「咲-Saki-」舞台挨拶!

立恵比寿中学・廣田あいか出演映画「咲-Saki-」が、2/3(金)よりTOHOシネマズ日本橋ほか全国公開された。公開を記念して、2/5(日)TOHOシネマズ梅田で舞台挨拶が行われ、他共演者と共に廣田が出席した。

廣田は、「(今回演じた)片岡優希ちゃんのファンになりすぎちゃって、本当に好きになっちゃって、身の回りのものも片岡優希ちゃんのものにするくらいはまっちゃった。原作ファンの人が、どういうところが好きなのか調べて、役に挑みました。本当に、片岡優希ちゃんは素敵なキャラクターで、こんな風に生きられたらいいなって思う。憧れというか、尊敬している。」と挨拶。
また、大変だったことという質問では、「通常は左利きだが、役に合わせて右利きにしたことが大変でした。」と答えた。
最後には、サイン入りポスターが当たるくじ引きも行われ、大いに盛り上がった。

異例の大ヒットを記録した少女たちの青春麻雀漫画「咲-Saki-」の、実写ドラマ・映画化プロジェクト。映画「咲-Saki-」は、TOHOシネマズ日本橋ほか全国公開中。
是非、ご覧ください!

【ストーリー】
負けたくない、負けられない……それぞれの思いを乗せて運命の牌がその手に握られた!
全国高校麻雀大会・長野県予選、清澄高校・龍門渕高校・風越女子高校・鶴賀学園の4校が激突する決勝戦。それは各校5人の雀士が総合点を競い、全国大会=イ ンターハイへの切符を手に入れようとする頂上決戦でもある。ここに駒を進めた4校の少女たちは、それぞれの思いを胸に、決戦の場に向かう。ここで負けた ら、大好きな先輩は引退してしまう……。仲間と一緒にもっと麻雀を楽しみたい……。あの娘にだけは負けたくない……。さまざまな思いが交錯する中、初の決勝進出を果たした清澄高校の1年生大将・宮永咲(浜辺美波)は全国大会出場を賭けた戦いに向かおうとしていた。麻雀嫌いだった咲に麻雀の楽しさを思い出させてくれた、全国中学生麻雀大会チャンピオン・原村和(浅川梨奈)、タコス好きで東場に異常に強い片岡優希(廣田あいか)、学生議会長兼麻雀部部長の竹井 久(古畑星夏)、雀荘の娘で知識派の染谷まこ(山田杏奈)。
「この5人で、全国に行くんだ!」
――泣いても笑っても、これが最後。しかし、そんな彼女達の前に、常識では考えられない才能を持つ “怪物”が立ちはだかる……。

映画『咲-Saki-』公式サイト
http://www.saki-project.jp/
  • はてなブックマーク

TV

廣田あいか 土曜ドラマ24『昼のセント酒』出演決定!

廣田あいか(私立恵比寿中学)が4月9日スタートの土曜ドラマ24『昼のセント酒』に出演することが発表された。

子供から大人まで身も心も解き放たれて“自由”を楽しむ土曜の夜に、年齢や性別を超えて楽しめる“テレビ東京ならでは”の刺激的でクセになるエンターテインメントドラマをお届けする。

記念すべき第一弾は「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之氏の痛快エッセイを原案に、「孤独のグルメ」の制作チームが贈る大人のエンターテインメントドラマ「昼のセント酒」。「銭湯」と「酒」をテーマに、背徳感を感じながらも人々が働いている平日の昼間から銭湯で体を流して、明るいうちから一杯飲むという大人ならではの道楽を描いていきます。

内海孝之(戸次重幸さん)は42歳。勤務先は日の出広告(株)の企画営業部 2 課。1 年前に内勤の業務部から企画営業部に異動したが、口下手で不器用、要領が悪く、押しも弱い。そんな性格がわざわいして、営業成績はいつも最下位。課長の堂園翔子(八木亜希子さん)からは、いつも叱責されている。
そんな内海の唯一の楽しみは、営業をさぼって平日の昼から銭湯に入り、その後、渇いたのどにビールを流し込むこと。勤務時間中という後ろめたい気持ちもありながら、銭湯を見つけると、その誘惑には抗えない。今日も会社に「急用が入ったので...」と言い訳の電話をすると、意気揚々と銭湯の門をくぐる。入浴料 460 円を払い、スーツを脱ぎ、浴場に入ると内海にとって最高の瞬間が待っている・・・。

庶務のOL・遠藤早苗役を演じる廣田は「いきなりだったので驚きました! 台本を読んで、既に面白くって、この作品に参加させていただけることがほんとにうれしいです!! でも、もう成人してる役ということでお姉さんに見えるか心配…。早苗ちゃんはふわふわかわいらしい子なので日の出広告のみなさん、そして視聴者のみなさん を癒せるようにがんばりま~すっ!」と意気込みを語った。

土曜ドラマ 24『昼のセント酒』は Amazon プライム会員向けの映像配信サービス『Amazonプライム・ビデオ』では放送1週間前から独占配信されます。ぜひ、ご期待ください!


土曜ドラマ24『昼のセント酒』
テレビ東京
毎週土曜深夜0時20分~0時50分
※2016年4月9日スタート
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top