MOVIE

清原翔 映画「リベンジgirl」初日舞台挨拶!


清原翔出演映画「リベンジgirl」が、12/23(土・祝)公開初日を迎え、丸の内ピカデリーで行われた舞台挨拶に、清原が登壇した。

恋の終わりは、恋のはじまり。選挙に挑む彼女と、その参謀。“本当の恋”が動きだす!
美人で、頭がよくて、仕事もプライベートもキラキラ充実。だけど自己評価が高すぎて猛烈に“イタイ女”…宝石美輝(桐谷美玲さん)。そんな美輝がある日とつぜん政治家一家のサラブレッドである恋人の斎藤裕雅(清原翔)に裏切られ、元カレを見返すべく総理大臣を目指すことに!政治塾のイケメンスタッフ・門脇俊也(鈴木伸之さん)に厳しいアドバイスを受けながらも、持ち前のまっすぐさで有権者の心をつかんでいく。最悪の出会いから、一緒に選挙戦を闘ううち、互いに仲間以上の気持ちが芽生える二人。美輝は選挙に勝って政治家になれるのか、そしてリベンジから始まった新しい恋の行方は―?

清原は、美輝の失恋相手で、イケメンかつ政治家一家のサラブレッド・斎藤裕雅役を演じる。

上映後に行われた舞台挨拶に登壇した清原は、「皆さんに観ていただけるのを楽しみにして、今までPRなどをやってきました。たくさんの方に観ていただけたらうれしいです。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

本作を漢字1字に例えると?という質問に『初』と回答した清原は、その理由について、「今回の映画で初めての経験をたくさんさせていただきました。僕はトークが苦手なので、完成披露試写会などに登壇して話したりするのも、今こうして乗り越えている途中で、すごく緊張しています。」と語った。

映画「リベンジgirl」は、絶賛公開中!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク