shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

松尾太陽 「ハピチャン好評記念!ハッピーメガ盛りdTVプレミアムイベント」に登壇!

松尾太陽が、3/26(火)に行われた「ハピチャン好評記念!ハッピーメガ盛りdTVプレミアムイベント」に登壇した。

本イベントは、2/1(金)よりNTTドコモが実施中のキャンペーン「ハピチャン」の好評を記念して、もっと多くの人に“ハッピー”を届けたいという思いから、ハピチャンの対象年齢となる29歳以下を対象に開催。この日、3/23(土)から配信スタートしたdTV×FOD共同製作のドラマ「花にけだもの~Second Season~」の出演者が登壇し、ドラマに関するトークショーを行った。

イベントに登壇した松尾は、前作から半年後に行われたという撮影を振り返って、「久しぶりの現場で、緊張したりとか、感覚を忘れてしまっているかもと心配していましたが、良い意味で現場は変わっていなかったので、気を遣うこともなく、スムーズに撮影に集中できました。」とコメント。

今回のドラマのテーマにもなっている“卒業”にちなみ、卒業の思い出を聞かれると、「小中高とモテなくて、卒業式の日に第二ボタンをあげる人もいないし、くださいという人もいなかったので、男友達と交換しました。傷のなめ合いです(笑)」と明かした。

続けて、何をしているときが幸せですか?という質問に、「友達と話していて、本当にくだらないことで笑っているときとか、何でもないことで笑えるのが一番幸せです。」と語った。

終盤には、「けだもの男子から“胸キュンプレゼント”」と題し、会場の観客へドラマ中の胸キュン台詞を再現することに。松尾は、主人公の久実が海へ投げてしまったアクセサリーを探し出したときの台詞「お前が好きだ。奇跡をやるよ」を披露し、会場を黄色い歓声に包んだ。

最後に、「続編をお届け出来ることを嬉しく思います。限られた時間の中で、チーム一丸となって頑張ってきた作品です。皆さんも精一杯この作品に愛を届けてくれると嬉しいです。今日はありがとうございました。」とメッセージを送り、イベントを締めくくった。

ドラマ「花にけだもの~Second Season~」は、dTV・FODには配信中!
ぜひご覧ください!

【作品概要】
YouTube再生回数490万回超え、SNSを中心に話題となった dTV×FOD共同製作ドラマ 「花にけだもの」の続編。「卒業、そして、これから。」成長した5人、それぞれの想いを胸に未来へ歩み出す青春ラブストーリ。松尾は主人公・久実を翻弄する“けだもの男子”たちの一人で、クールでミステリアスかつ主人公を影で支え続ける和泉千隼役を演じる。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top