shadow
アメザリレッドスターズ

AMEZARI -RED STARS-

メディアMEDIA

INFORMATION

★最新情報は公式HPをご覧ください

AMEZARI -RED STARS- オフィシャルサイト

PROFILE

関西出身の選抜7名から結成されたダンス&ボーカルグループ。
スターダストプロモーションの赤い流星「AMEZARI」として関西を中心に世界で活動しています。
コンセプトは、ライダーチーム。スターダストのNo1を目指しており、関西の親しみやすさとパワフルなダンスで世界を駆けぬける!!

ニュースNEWS

BOOK

超特急が “ヒモメン” に変身!?SEXY vs CUTiEがテーマの『EBiDAN』第12号、表紙&詳細解禁!

スターダストプロモーションが手掛ける、何事にも全力な"スタダ系男子"集団・EBiDAN(恵比寿学園男子部)のオフィシャルブック『EBiDAN』。その最新号となる『EBiDAN vol.12』の表紙と裏表紙、そして内容の詳細が明らかに!

 今号は“SEXY vs CUTiE”がテーマで、表紙を飾るのはドラマ『ヒモメン』主題歌の「Jesus」が話題の超特急! ドラマにかけて、通常版の表紙では「野獣系セクシー! ドSな“ヒモメン”」、Loppi・HMV限定版の表紙では「ペット系キュートな“ヒモメン”」になりきった姿を見せている。巻頭に綴じ込まれた16ページのSPECIAL BOOKでは、“ヒモメン超特急”が堪能できるのはもちろん、インタビューやライブレポートも掲載! 通常版の裏表紙にはサポーター投票で選ばれたBATTLE BOYS “裏表紙選抜”の5人(小泉光咲・長野凌大・山中柔太朗・弓木大和・琉弥)、Loppi・HMV限定版の裏表紙にはEBiSSH×SBC(さとり少年団)の新ユニット・ONE N' ONLYが登場する。

ほか、EBiDANの全ユニットが“SEXY”または“CUTiE”のどちらかを選んで、普段とは少し違ったビジュアル撮影に挑戦! シングル「Starting Over」が好評発売中のDISH//はカラフルな衣装でキュートな笑顔をふりまき、EBiDAN最年長グループのPrizmaXはMAXかわいい着ぐるみ姿で登場!! いつもかわいいM!LKやさくらしめじがセクシーな表情を見せるなど、EBiDANのハンパない振り幅をアピールしている。

 毎号人気となっているユニットの垣根を超えた対談企画は、『飼い主たちの愛犬トーク&愛猫トーク』。[愛犬家編]と[愛猫家編]に分かれてペット自慢を繰り広げる。また、9月14日公開の映画『3D彼女 リアルガール』に出演する佐野勇斗(M!LK)、カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた『万引き家族』出演の城桧吏(スタメンKiDS)など、俳優としても大活躍している2人のインタビューも。超特急、DISH//、PrizmaXなど話題のユニットが所属する“EBiDAN”を、今のうちにオフィシャルブックでチェック!!

<<『EBiDAN vol.12』概要>>
【発売日】9月2日一般発売 ※8月28日・29日『EBiDAN THE LIVE 2018』(東京国際フォーラム・ホールA)にて先行販売。
【ページ数】72ページ+綴じ込みSPECIAL BOOK16P
【定価】本体1111円+税 【発行】SDR 【発売】SDP

<<『EBiDAN vol.12』掲載内容>>
【表紙(通常版、Loppi・HMV限定版)】超特急
【裏表紙(通常版)】BATTLE BOYS
【裏表紙(Loppi・HMV限定版)】ONE N' ONLY
-----------
■超特急 綴じ込みSPECIAL BOOK 大特集
野獣系セクシー!『ドSな“ヒモメン”に変身!』
飼いたい!? 『ペット系キュートな“ヒモメン”に変身!』
INTERVIEW『大きな夢への、大きな一歩に』
LIVE REPORT『Sweetest Battlefield』

■DISH//
まだまだかわいい! 推せる!!『show must go on!!!!』
LIVE REPORT『劇春!!ロックンロールダンスダンス革命』

■PrizmaX
MAXかわいい着ぐるみ姿で登場!『Welcome!! PrizmaX Land』
LIVE REPORT『PrizmaX Hall Tour Level 7 〜FUSION〜』

■M!LK
変幻自在にセクシーに!?『MYSTERIOUS SEXY!!』
LIVE REPORT『M!LK SPRING TOUR 2018 #バトレボ〜牛丸学園ブルジョワ部〜』
『BLACK M!LK「RED SIGNAL BATTLE in 東阪 W BLACK」』

■SUPER★DRAGON
スパドラ史上最高の笑顔、いただきました!『Youthful Days』
LIVE REPORT『HAZARDSCHOOL 0』

■さくらしめじ
この一瞬、一瞬を、感じよう。『eternal』
LIVE REPORT『「真夏の星空ピクニック」in 日比谷野外大音楽堂』

■HONG¥O.JP
LIVE REPORT『MAGiC BOYZ iTTAN FiNAL』
脱かわいい!? HIPHOPでMAKE MONE¥『HONG¥O.JP、始動!!!』

■ONE N’ ONLY
EBiSSH×SBC(さとり少年団)の新ユニット『“唯一無二”の僕ら。』

■BATTLE BOYS
たくさんのLOVE、ありがとうございました! BATTLE BOYS EBi本選抜
2nd STAGEのメンバーを総チェック『COMPLETE FILE & NEW FACE』

■うちの子が一番かわいい♡『飼い主たちの愛犬トーク&愛猫トーク』
[愛犬家編]福本有希・橘 柊生・玲於・永玖 [愛猫家編]矢部昌暉・颯・楽・REI

■OTHER
・SPECIAL INTERVIEW
『3D彼女 リアルガール』佐野勇斗/『万引き家族』城 桧吏
・AMEZARI-RED STARS-
・スタメンKiDS/ZeBRA☆BLACK/ZeBRA☆RED/EDAMAME BEANS
・EBiDAN Region(TOKYO/OSAKA/SENDAI/NAGOYA/FUKUOKA/OKINAWA)
  • はてなブックマーク

LIVE

スタメンKiDS、AMEZARIとの2マンライブ大成功!「来年はワンマンをやりたい!」&目標は世界ツアー!?

小学4・5年生の7人組ユニット・スタメンKiDSが、5/14(日)東京都・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、AMEZARIとの初2マンライブ「スタメンKiDS ワンマン?! まだはやーい!! ~AMEZARIと初2マン!! ステージ①・② ~」を開催した!

「スタメンKiDS」は、EBiDAN KiDS = 佐藤大志 / 清水在 / 城桧吏 / 須藤琉偉 / 財部友吾 / 長﨑大晟 / りきまる = の7人組ユニット。先輩のライブイベントのオープニングアクトを担当するべくダンスや歌、そしてお芝居を修行中!

昨年6月、同会場にて、同じスターダスト所属のEBiDANユニット5組が応援に駆け付けるなか、初めてのメインアクトライブ「スタメンKiDSワンマン?!まだはやーい!!みんなで踊ろうステージ①・②」を開催した彼ら。2年目となった今年は、大阪を拠点に活動するEBiDAN仲間の「AMEZARI」を向かえ、初の2マンライブに挑戦した。

前半のステージ①では、BS日テレにて放送中のレギュラー番組「EBiDANアミーゴ!」(毎週土曜 9:30~10:00)の公開収録に挑戦!『スタメンKiDSのドリームシアターBESTセレクション』と題し、スタメンKiDSメンバーが3名ずつに分かれて、即興のアドリブ芝居で競い合う、熱きバトルが繰り広げられた。
3番目に登場した【大晟・琉偉・りきまる】チームは、『夏の夕暮れ、グラウンドで不良に絡まれた友達と自分。告白するもフラれてしまう。』というお題に挑戦。告白される不良女子高生役を大晟、不良に絡まれる男子高校生役を琉偉、そして告白する役のりきまるという設定で、熱く!?激しく!?最後にはちょっとしたトラブルも!?起こしながら、客席を笑いに包み込む即興芝居で盛り上げた。
最後は「AMEZARI」も緊急参加すると、スタメンKiDS VS AMEZARIの対決を繰り広げ、両者のファン達が興奮する中、最後まで楽しい公開収録を行なった。こちらの模様は、後日「EBiDANアミーゴ!」の番組内で放送される予定なので、是非チェックしてほしい。

後半のステージ②では、AMEZARI、スタメンKiDSそれぞれのライブステージを余すところなくパフォーマンス!
AMEZARIは、『AMEZARIメドレー』、『キミ★ジャン』、『JBOYS JGIRL』、『ハートブレイク』を続けて披露すると、今回の2マンライブを経て、また次回スタメンKiDSと一緒にやってみたいことについてトーク。頼忠「スタメンKiDSさんとAMEZARIで一緒に曲を作ってみたい!」、響「同じ衣装を着て、一緒にライブしたい。」、志音「シャッフルユニットみたいなことをしたい。AMEZARIの曲で、僕達とスタメンKiDSの混合メンバーでやってみたい。」、夢叶「外で一緒にストリートライブをやってみたい!」などとそれぞれが語り、またいつの日かの共演に期待を寄せた。

続く、スタメンKiDSのステージは、『こえど行進曲』からライブスタート!『てらこや』、『おどれ!ニンポー大作戦』など、オリジナル曲をノンストップで披露すると、突然の場内暗転、カミナリが鳴り響き、『悪代官』と名乗る人物がステージに乱入!!スタメンKiDSに向かって、皆が驚くような特技を即興で披露するように命じ、もし驚かない場合は、罰として全員丸坊主になってもらう!との御触れが出された。
トップバッターの大晟は、リコーダーで「キセキ」(GReeeeN)を生演奏。その後、友吾は跳び箱、りきまるは鉄球をスプーンでキャッチ、琉偉はピアノの生演奏、在はパントマイムで綱引き、大志は煎餅をおでこに乗せて手を使わずに食べることに挑戦。その中でも普段おとなしい桧吏はモノマネに挑戦!突然BGMが流れると、“ブルゾンかいり”に扮し、「どうも、小学生です。僕は、算数が大っ嫌い。先日、算数のテストで、何点取ったか知ってる?・・・35点。うそ、30点。」とお馴染みの振付とセリフで大笑いに包み込んだ。見事、7人全員が特技披露で会場を『アッ』と驚かせると、悪代官を退散へと導き、スタメンKiDSライブステージを続けた。

後半は、初披露の新曲『スタメン7銃士』を初パフォーマンス!これまでのスタメンKiDSの楽曲同様にkenmochi hidefumi氏の書き下ろし曲で、ダンスの振付はTEMPURA KIDZのP→★さんが担当。両手で“7銃士”ポーズを決める特徴的な振りも披露し、これまでを上回る“カッコイイ” スタメンKiDSを魅せた。最後は、先輩ユニット・SUPER★DRAGONの『INAZUMA』を披露し、大歓声の中、2マンライブのラストを飾った。

そして、この日のMCでは、自己紹介に交えて、“スタメンKiDSの未来”についても発表。

桧吏(小学5年生)「もっと大きくなって、いっぱい新曲を作って、全国ツアーとかに行きたい!」

大晟(小学5年生)「昨年は“みんなで踊ろう”で、今年は2マンなので、来年にはワンマンをやりたい!」

在(小学5年生)「もっともっと成長して、世界ツアーとかをやってみたい!」

友吾(小学4年生)「ミュージックステーションや歌番組に出て、武道館でワンマンライブをしたい!」

大志(小学5年生)「歌もダンスもお芝居も全部できて、いろんなところでライブをして、いろんな人にスタメンKiDSのことを知ってもらいたい!」

りきまる(小学4年生)「目標がちょっとでかすぎるんですけど、日産スタジアムでワンマンライブをすること!」

琉偉(小学5年生)「ダンスや歌を磨いて、いろんなところでフリーライブをしたい!」

最後の最後まで、夢と希望に満ちあふれる中、7人は手をつないで「今日はありがとうございましたー!!」とお客さんに向けて深くお辞儀すると、歓声と拍手に包まれる中、幕をおろした。

「スタメンKiDS」は今後、7/2(日) サンリオピューロランドでの「EXTENSION JAPAN 2017( EXTENSION vol.3 )」、8/25(金)渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール での「EBiDAN39&KiDS 星男祭 2017」への出演が続々と決定している。更に新曲の制作中との事で、夏の稼働にも期待が高まる。最新情報は、「スタメンKiDSオフィシャルサイト」にて今すぐチェックしてほしい。


【リリース情報!】
■DVD「TE・RA・KO・YA ~ スタメンKiDS ワンマン?! まだはやーい!! みんなで踊ろう ステージ①・② ~」
発売日:2017年4月12日(水)
品番:GKSH-0009
価格:¥2,000(税込)
収録内容:2016/6/18 渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE公演
「スタメンKiDS ワンマン?! まだはやーい!! みんなで踊ろう ステージ①・②」のスタメンKiDSのライブを収録
※スタメンKiDSコーナーのみの収録となります。
★ティザー映像
https://youtu.be/NUQd1cBJNzs
★「スタダ便」での購入はコチラ
http://store.emtg.jp/stardustch/products/detail.php?product_id=10175
※PC、スマートフォン対応

★スタメンKiDS website
http://starmenkids.com/
★スタメンKiDS Twitter
https://twitter.com/STAMENKiDSstaff
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top