TV

美村里江 ドラマ「科捜研の女 Season21」第8話ゲスト出演決定!



美村里江が12/16(木)放送のドラマ「科捜研の女 Season21」第8話にゲスト出演することが発表された。

同作は、京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心とした、ひと癖もふた癖もある研究員たちが専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く作品。長寿番組でありながら常に進化を続け、最新シリーズである『Season21』でもマリコたちが科学捜査スキルを駆使して難事件の謎に立ち向かう極上のミステリーが好評を博している。

12/16(木)放送の第8話では、美村が最先端のAI(人工知能)の開発を手がける美貌の研究者・宮越優真役で登場。沢口さん扮するマリコと、人工知能による殺人という驚愕の事件をめぐり、氷が張り詰めるような激突を繰り広げる。

最先端のAI研究所でネットニュース記者の遺体が見つかる事件が発生。ラボの責任者・宮越優真(美村)は、館内のセキュリティーを司るAI“UMAⅡ(ユマ・ツー)”には、人間と同等の判断力があると断言。UMAⅡが自らの判断によって、被害者を殺害した可能性があると分析する。
たとえAIが人を殺したとしても、“殺人なら必ず動機がある”と考える土門薫刑事(内藤剛志)、そして“犯罪が起きた現場には必ず証拠が残る”と信じるマリコは、徹底検証を開始して――!?

美村が出演するドラマ「科捜研の女 Season21」第8話は、テレビ朝日系にて12/16(木)20:00~20:54放送。
ぜひご期待ください!

(敬称略)
  • はてなブックマーク