TV

美村里江 ドラマ「絶対正義」出演決定!


美村里江が2月からスタートするオトナの土ドラ「絶対正義」(東海テレビ・フジテレビ系)に出演することが発表された。

原作は、人間の本質をえぐりだす「イヤミス」小説の新旗手として注目を集める秋吉理香子氏の代表作「絶対正義」で、正しすぎる“絶対正義の女”に4人の友人たちが翻弄される心理サスペンス。

「絶対正義」の持ち主、高規範子は、ある過去の出来事から、間違ったこと、法を犯すものを許さない。娘の妊娠を機に専業主婦となった。
そんな範子と再会した高校時代の友人が4人。
西山由美子は、夫がリストラされアルバイトを掛け持ちしながら子育てに追われていた。
理穂・ウィリアムスは、外国人の夫とインターナショナルスクールを経営。子宝に恵まれることを望んでいた。
今村和樹は、大手の出版社を退職したばかり。ノンフィクション作家として成功したいと、焦りを感じていた。
石森麗香は、子役タレントから女優に。独身だが、妻子ある男性と不倫関係にあった。
範子の友人たちは、それぞれがそれぞれの人生を生きていた。
しかし、範子と再会したことによって、日常が綻び始める。
その綻びは、静かに、やがて大きな音を立てて絶望的な破綻へと突き進んでいく。
範子が狂気じみた正義を貫く理由とは…。
そんな彼女に対して、4人がとった行動とは…。
正義とは何か。正義とは誰のためにあるのか。

美村はおっとりしていて、どこか頼りない専業主婦・西山由美子を演じる。

出演にあたり美村は、「原作も拝読しましたが、ドラマはそこからさらにつるを延ばし、複雑な闇へ落ちていくようです。大前提として当然犯罪はいけませんが、普段、世間で口にされる「正しさ」とは、ファジーで人間臭いものだと思い知らされる内容です。 過去にイヤミス作品に出演した際も、演じている瞬間の心理状態を考えることが大変楽しかったですが、同級生という縛りがある分、本作のほうが苦しむ展開になりそうです。その苦しさを出演者の女性 5 人、皆で楽しめたらと思います。」とコメント。

自身が演じる役柄について、「私が演じる西山由美子は、ぱっと見一番平凡で無害そうに見える人物ですが、こういう人のほうが煮詰まると思いがけないことを巻き起こすのかもしれません。そういう意味では余白の多いキャラクターなので、丁寧に、リミットを作らずのびのび演じたいと思います。」と語ると共に、「高規範子は見た目が清廉で、その中に人間として行き過ぎたシステムを内包しているアンバランスさが怖いと感じるので、(山口)紗弥加さんが演じられるとどうなるのか楽しみです。女性5人の中で最も平凡なのが由美子、非凡なのが範子だと思うので、紗弥加さんの範子をよく見て、人間臭い由美子像を作っていきたいと思います。」と意気込んだ。

そして最後に、「深夜にこの作品を観る……と思うと、イヤミスの旨味部分は減らさずに、しかし、心理的な不自然の出ないように、寝る前に観ても疲れない不思議なヘビー作品を目指したいところです。どうぞお楽しみになさってください。」とメッセージを送った。

オトナの土ドラ「絶対正義」は、2/2(土)より東海テレビ・フジテレビ系にて毎週土曜23:40~放送。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク