STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
マジキナナツキ

真境名ナツキ

メディアMEDIA

INFORMATION

スターダストのレインボーアイドル「秘密のオト女」として活動中!
男性から女性の『オネエ』のトランスジェンダーグループ。
時にはクールに!時にはキュートに!女の子のなりたい女の子に大変身!!
歌って、踊って、騒いで、とにかく目立ちたい!そんな3人娘。
人と違っていいじゃん!それが個性。『LGBT』そんな言葉がなくなる時代を目指して

●秘密のオト女 オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/himitsunootome/

・・・・・・・・・・

『マジキナの真昼のビールマジ飲みバトル』
スタダチャン チャンネルはFRESH!
https://freshlive.tv/stardust_ch
毎週月曜~土曜12:00~(10分程度)配信

MOVIE

「ハイヒール革命!」
2016/09/17(土)ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開
公式サイト

TV

NHK Eテレ「ブレイクスルー File.69 私は“闘う”トランスジェンダー 」
2017/12/11(月)20:00~20:29 アンコール放送

NHK Eテレ「B面談義LIVE」 
2017/10/11(水)20:00~20:29 生放送
※秘密のオト女として

LIVE

【4/4 発売シングル「純eye People」 リリースイベント】
 ミニライブ&特典会 (※ミニライブは無料です)

 ●4/4(水)20:00~@HMVエソラ池袋
 →詳細はこちら

 ●4/8(日)18:00~@タワーレコード新宿店
 →詳細はこちら

 ●4/14(土)17:00~@タワーレコード立川立飛店
 →詳細はこちら

 ●4/21(土)17:00~@大宮アルシェ1階ステージ
 →詳細はこちら

 ●4/28(土)17:00~@タワーレコード グランツリー武蔵小杉店
 →詳細はこちら

-----

「東京レインボープライド2018」DAY1ステージゲスト
2018/05/05(土)@代々木公園野外ステージ
※秘密のオト女として
https://tokyorainbowpride.com/stage/

「クラポ3マン3デイズ~バレンタインナイト後編~」ゲストアクト
2018/02/27(火)@秋葉原ZEST
※秘密のオト女として

「MenDress FRESH」MC&ゲストアクト
2018/03/02(金)@渋谷clubAsia
※秘密のオト女として
http://mendress.jp/fresh.html

「月刊アイドル祭 VOL.7」1部・2部オープニングアクト
2018/03/10(土)@フジテレビ本社7階イベントスペース
※秘密のオト女として
https://t.livepocket.jp/e/20180310

RADIO

NACK5「HITS! THE TOWN」
2018/04/21(土)15:00~17:55生放送 ※15:15頃~出演
※秘密のオト女として

NACK5「Nutty Radio Show THE魂」
2018/04/17(火)20:00〜23:00生放送 ※22:25頃~出演
※秘密のオト女として

NACK5「ラジオのアナ~ラジアナ~『Fから始まりIで終わるフジワラジオ』」
2017/02/01(水)25:00~29:00生放送

ニッポン放送「真境名ナツキのオールナイトニッポンR」
2016/10/29(土)27:00~29:00

DVD

映画「ハイヒール革命!」
発売日:2017/07/26(水)
価格:4,104円(税込)
発売元:映画「ハイヒール革命! 」製作委員会
販売元:TCエンタテインメント

【特典映像】
本編には収録されなかった対談部分や、ドラマパートの撮影風景を収録!
◎濱田龍臣+真境名ナツキ 対談
◎西尾まり+真境名法子 対談
◎西尾まり+真境名法子+真境名ナツキ 対談
◎ドラマパート撮影風景
★予告編

BOOK

自叙伝「ハイヒール革命!」
廣済堂から2016/09/02(金)出版

MAGAZINE

2018/4/12(木)
「up PLUS」2018年5月号(ネコ・パブリッシング)

ニュースNEWS

MOVIE

真境名ナツキ 主演映画「ハイヒール革命!」初日舞台挨拶!

真境名ナツキ主演映画「ハイヒール革命!」が、9/17(土)公開初日を迎え、ヒューマントラストシネマ渋谷にて行われた舞台挨拶に、監督・共演者とともに真境名が登壇した。

今や新聞やテレビをはじめ、ネットニュース等あらゆるメディアで話題となり耳にする機会が増えた「LGBT」の世界。「LGBT」とは、性的少数者(セクシュアルマイノリティ)の一部を指し、「レズビアン(女性同性愛者)」「ゲイ(男性同性愛者)」「バイセクシュアル(両性愛者)」「トランスジェンダ―(心と体の性が一致しない人)」の頭文字を組み合わせた言葉だ。日本でも、2015年に一部エリアで同性カップルを「結婚に相当する関係」と認める「同性パートナーシップ条例」が可決され、話題になったことが記憶に新しい。認知はされつつあるが、一部差別や偏見は根強く、周囲の十分な理解やサポートがまだまだ必要であることもまた現状だ。
同作は、男として生まれた真境名が思春期に“性の壁”をも超えて女に生まれ変わり、コンプレックスをいかに豊かな個性に変え、“本当の自分”を勝ち取ったのか、ひとりのトランスジェンダーに迫った過去と現在を描く、笑って泣ける型破りなドキュメンタリー&ドラマのハイブリット映画となっている。

上映前舞台挨拶に登壇した真境名は、「何度かお会いしたことがある方も、はじめましての方も、どうも真境名ナツキです。なんとこの映画をきっかけにスターダストプロモーションに入ることができたという奇跡のシンデレラガールのオネエです!飛び道具として生きていきます!」と軽快に挨拶。

自身の半生が映画になったことに、「すべてが青天の霹靂で、まさかの素晴らしい方々と映画を作ることができました。なんか大丈夫ですかね、湯葉みたいな表面ぺらっぺらみたいなところじゃないことを祈っています。」とユーモアを交え心境を明かした。

さらに現在、自叙伝「ハイヒール革命」(廣済堂出版)も発売中。「私の話が描かれているんですけど、映画では撮り切れなかったちょっとしたエピソードも描いています。自分革命ということで、私のハイヒール革命はこれでしたけど、皆さまのハイヒール革命は何かなということを、本を読んで見つけていただけたらいいなと思います。」と話した。

最後にこれから作品をご覧いただく皆さんへ、「LGBTやセクシャルマイノリティというくくりって、私はあんまり好きではないんですけど、わかりやすくいうと、LGBTの映画です。すべての人がいろいろな悩みを持っていると思います。だから、私たちだけがニューハーフだから、オネエだから、性同一性障害だから大変だと思うつもりはさらさらありません。悩みを持っているいろいろな人が、この映画を観ることによって明日一歩前へ踏み出す勇気を持っていただけたらいいなと思います。」とメッセージを送り、舞台挨拶を締め括った。

映画「ハイヒール革命!」は、絶賛公開中!
ぜひ劇場でご覧ください!

【ストーリー】
真境名ナツキ、29歳。(本名:真境名 薫)
その瞬間は小学校に入学する時に訪れる。真っ黒なランドセルをプレゼントされた時、愕然とした。説明のできないモヤッとした違和感が残る。女子の制服を着たくても先生にすら理解してもらえない抑圧された中学時代から一転、女子バレー部キャプテンとして活躍する劇的な高校生活。
家族の優しさに支えられ、なりたい自分へ近づくために七転八倒。思春期に様々な障害を乗り越えてきた彼女は、コンプレックスをいかにして自分らしさに変えたのか?より美しくなるためにどう生まれ変わってきたのか?10代の終わりに決心した難しい手術は本来の自分を勝ち取るための、まだほんの始まりにすぎなかった―。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top