shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

中川大志 「Seventeen 夏の学園祭2017」に出演!

中川大志が、8/24(木)にパシフィコ横浜にて行われた、雑誌『Seventeen』のイベント「Seventeen 夏の学園祭2017」に出演した。

同イベントは、1997年から始まり、今年で21回目となる読者招待イベント。全Seventeenモデルと男性ゲストモデルたちが総出演するファッションショーや選抜メンバーによる協賛ステージでのオリジナルパフォーマンス、ライブゲストによるスペシャルライブ、そして数々の女優、モデル、アーティストの出発点であり、登竜門でもある“Seventeen専属モデルオーディション”のグランプリを受賞した「ミスセブンティーン2017」のお披露目も行われた。

中川は、「ST Collection 2017」の1st fashion showにてブラックをテーマにした装いで松岡花佳、北村匠海とランウェイ。2nd fashion showで『SPINNS』、3rd fashion showで『WEGO』のステージに出演し、Seventeenモデルと共にイベントを盛り上げた。

さらに、自身がCMに出演する資生堂「シーブリ-ズ」の協賛ステージに広瀬すずさんと登場。学園祭のための放課後練習をする2人のラブストーリーを広瀬さんと共に熱演し、終始、黄色い歓声が上がっていた。

また、メンズモデルによる「イケメン告白バトル」が行われ、2nd STAGEに登場した中川。Cチーム(竹内涼真さん、ジャングルポケット・おたけさん、健太郎さん、中尾暢樹さん)と、Dチーム(中川、佐野岳さん、杉野遙亮さん、鈴木勝大さん)に分かれ、シチュエーションに沿って15秒以内で愛の告白を繰り広げた。中川は、“ずっと好きだった子に卒業式の日に告白”というテーマで、MCのジャングルポケット・斉藤慎二さんを女性に見立て対決。キャプテン対決となる竹内さんと中川には“二の腕をひっぱる”と“キス風”が追加ルールとして加わり、「斉藤、明日からお前の顔見られないなんて、マジ耐えられない。だから俺からは卒業するな。」と告白すると、悲鳴と歓声が会場に響いた。

来場者のジャッジのもと、「イケメン告白バトル」2nd STAGEはドロウという結果に―。その後、PRコーナーが設けられ、「来年公開の「坂道のアポロン」という映画に出演しています。ジャズのドラムを叩く役を演じているので、ぜひ楽しみにしていてください!」と話した。

最後はSeventeenモデルと男性ゲストモデルが総出演してのグランドフィナーレが行われ、会場に集まった観客へ感謝の気持ちを込めてサイン入りボールを投げ入れるなど、大盛況のうちにイベントは終了した。

中川は現在、日本語版吹替キャストを務めた「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」が現在大ヒット公開中。
今後の活動にぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top