shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

山中柔太朗(M!LK)出演 舞台「暁のヨナ~烽火の祈り編~」制作発表!

山中柔太朗(M!LK)出演、草凪みずほ原作「暁のヨナ」の新作舞台「暁のヨナ~烽火の祈り編~」が今秋11月16日(土)~23日(土)EXシアター六本木(東京)にて上演されることが決定し、10月24日(木)都内にて制作発表が開かれた。

「暁のヨナ」は、古代アジアをモチーフとするファンタジー作品。謀反により父王を殺された王女ヨナが、流浪の身となりながらさまざまな人との出会いにより成長し、自身の運命に向き合っていく姿が描かれている。
白泉社『花とゆめ』2009年17号より連載がスタートし、既刊30巻シリーズ累計累計770万部(紙・電子含む)以上を突破した大人気作品!2014年10月から2015年3月にかけてテレビアニメが放映され、2016年には第一弾、2018年には第二弾の舞台公演が行われ、今回2019年11月よりEXシアターにて第三弾舞台が行なわれる。

ジェハ役の山中柔太朗は、本舞台で演じる役柄と意気込みについて「僕も今作よりジェハという役で演じさせていただくんですが、先輩方が優しく支えてくださるので、稽古も伸び伸びとやらせていただいています。ジェハという役はみんなより年上だったりする中で、実際には(自分は)年下なので、そこも詰めていけたらと思います。舞台上では存分に格好つけられるので、その辺をしっかり演じていきたいと思います。」とコメント。

演じるうえで楽しい点、難しい点については、「ジェハは、ヨナ姫とハクの間を取り囲む立ち位置になっていまして、くっついたり離れたりするところを見守っていたり、いらんことを言ったりするんですけれども、もしかしたら僕(ジェハ)も好きなのかもしれないし、そうじゃないのかもしれないし、自分(ジェハ)でも分かっていなくて、というところの曖昧さがすごく面白いですし、楽しみだなと思います。難しいところは、殺陣が初挑戦なので、しかも剣ではなく足が強いジェハなので、足で闘うというのがすごく難しくて、全身を使わないといけないですし。また新しい挑戦だなと思って、難しいですけど楽しみでもあります。」と話した。

舞台「暁のヨナ~烽火の祈り編~」は、11月16日(土)~23日(土)EXシアター六本木(東京)にて上演。劇場にて是非ご覧ください。


◆舞台「暁のヨナ~烽火の祈り編~」の上演を記念して、「暁のヨナ」Café開催中!
開催日時:2019/10/24(木)〜11/13(水)
場所:KOEI TECMO CAFE & DINING
詳細はこちら>>

◆公式サイト
http://yona-stage.jp/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top