shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

本田翼 新月9ドラマ「恋仲」出演決定!

本田翼が、2015年7月スタートの新月9ドラマ「恋仲」(フジテレビ系)に、ヒロインとして出演することが発表された。

同作は、初恋の相手と運命の再会を果たした青年が、恋敵との複雑な友情をはらませつつ、葛藤に引き裂かれ、さまざまな障害に七転び八起きしながら、“本当の恋”をつかんでいく姿をホットに明るく描いた純愛ラブストーリー。

物語の主人公・三浦葵(福士蒼汰さん)は、北陸新幹線で話題の富山生まれ富山育ち、気弱で夏嫌いの優柔不断男。高校時代こそ水泳部の主力選手として青春をおう歌したが、その後はなんとなく大人になり、なんとなく就職。建築家になるというかつての目標も曖昧なまま、東京の小さな建築事務所のアシスタントとしてうだつのあがらない日々を過ごしています。そんな漠然とした夏を送っていたある日、葵は初恋の幼なじみと運命の再会を果たします。彼女の名前は芹沢あかり(本田翼)。学生時代、当たり前のように毎日一緒だった二人。葵が本当にダメな時はいつも背中を押してくれたあかり。だが、そんなかけがえのない彼女は、高校3年の花火大会の夜、突然姿を消してしまっていたのです…。胸の奥に秘めていた決して忘れることのできない思い、突然の再会が葵の心を突き動かします。でも、彼女の隣にはもうひとり、“アオイ”という同じ名前の男がいて…。

同作への出演について本田は、「最初にお話を聞いた時には、月曜9時ということでとてもプレッシャーを感じました。けれども、やはり心からうれしかったです。」と喜びを語った。

自身の演じるキャラクターについては、「ヒロインのあかりは、暗い過去を持っているのですが、それでも明るくふるまっていたりして、応援したくなるような女の子だと思います。また、福士さんがちょっとナヨっとした優柔不断な男の子を演じるのは、初めて拝見することになるので、それがとても楽しみです。」とコメント。

撮影にあたっては、「同世代の共演者も多いとのことなので、ドラマの撮影じゃない場所でも、楽しくわいわいできたらいいなと思います。」と期待を膨らませた。

最後に同作への意気込みについて、「最初に台本を読んだ時に、胸が、ときめいてしまいました。本当に。テレビドラマでこんなに胸がときめくような作品を作るんだ、と感動しました。ドラマを見ていただく方に、自分が感じたのと同じように胸をときめかせていただけたら、と思います。頑張ります。」と語り、締め括った。

新月9ドラマ「恋仲」は、フジテレビ系にて2015年7月より毎週月曜21:00~O.Aスタート!是非ご期待ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top