shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

坂井真紀 ドラマ「偽装の夫婦」出演決定!

坂井真紀が、10月スタートの日本テレビ系水曜ドラマ「偽装の夫婦」に出演することが発表された。

同作は、「○○妻」「家政婦のミタ」など話題作でもおなじみの遊川和彦さんが脚本を務め、“本当のパートナー”とは何か?新しい夫婦の形を描く大人のラブストーリー。

物語の主人公は、嘉門ヒロ、45歳。彼女の笑顔は、美しく穏やか。その微笑と人当りの良さで「孤高の美女」・「理想の女性」と慕われるが、実は彼女…大の人嫌いである。彼女の心の中にうごめく他人への毒は尽きることがない。今まで、彼女が本気を出すと、幾度となく誰かが傷ついてきた。大学時代、たった一人だけ心から愛した男にも逃げられた。その過程が彼女の心を固く閉ざし、今の彼女を作り上げてしまったのだ。「一生ひとりで生きよう」、そう決めていた彼女だったが、かつて愛した男との偶然の再会から、突如、結婚宣言することになる。しかし、それは…。

坂井が演じるのは、嘉門ヒロの叔母で養母・郷田照乃の娘・名波八重子。既婚者で現在専業主婦。5歳の息子と4歳の娘がいる。幼少からヒロと比べては劣等感に苛まれ続けてきた。夫の肩書きと子供たちを立派に育てることがヒロに勝てる唯一のことだと信じ、やたら幸せを強調する。

ドラマ「偽装の夫婦」は、10月より日本テレビ系にて毎週水曜22:00~放送!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top