shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

山﨑賢人 ダイハツ新型軽乗用車「キャスト」CM発表会!

山﨑賢人が、ダイハツ新型軽乗用車「キャスト」の新CMキャラクターに決定し、9/9(水)に行われたCM発表会に出席した。

ダイハツ工業株式会社は、新型軽乗用車「キャスト」のTVCMを9/9(水)よりオンエア。「キャスト」は、心の高揚感を与える3つの異なるバリエーションのクルマを用意。乗る人の好奇心を刺激し、行動半径を広げるクロスオーバーなクルマ「キャスト アクティバ」、通勤やショッピング、さりげない毎日が上質に華やいでいくクルマ「キャスト スタイル」、どこまでも走りたくなる気持ちを彷彿させる精悍なクルマ「キャスト スポーツ」。既存の軽にはない表情豊かで洗練されたデザインにこだわり、そのうえでより多彩なライフスタイルを演出する。

山﨑が出演するのは、「キャスト アクティバ」【ポスト篇】。「あなたを、日本を、おもしろく。」をコンセプトに、日本のおもしろいところへ出かけ、今までにない体験をする若者の姿を描くTVCMシリーズで、等身大の若者の体験紀行「Small Journey」を切り取る。第一弾の舞台は、和歌山県すさみ町の「海中ポスト」。手紙を出しにやってきたのは、なんと「海」!水深10mの海底にある「海中ポスト」へもぐってトライするが、「やっぱ無理~!」と叫ぶ声が…。山﨑演じる若者が、助けを求めたのは誰…!?

CM発表会に登場した山﨑は、「本日はお足元が悪い中、たくさんの人にお集まりいただきありがとうございます。今日は『キャスト』の魅力を存分に伝えていきたいです。よろしくお願いします。」と挨拶。

この日の衣装について、「僕はCMで『キャスト アクティバ』に乗らせてもらったのですが、遠くに出かけたくなるような車なので、海や空をイメージした青と、自分と同世代の人にも乗ってもらいたいのでラフな感じの衣装にしました。」と紹介した。

ストーリー上のポイントになる「海中ポスト」は、和歌山県すさみ町の海に実際に設置されている、水深10mの海底に佇むポスト。山﨑は、「東京から離れて実際に和歌山県で撮影できたというのは、気持ち的にも上がりましたし、見た人も訪れたくなるような風景でした。海底10mにあるポストも初めて知って、まだまだ知らない日本がたくさんあるなと思いました。」と話し、実際に海に潜って行われた撮影について、「今年唯一海に入れたのがこの撮影だったので、ひと夏の思い出ができました。海に潜って「やっぱ無理~!」と叫ぶシーンはいろんなパターンで撮ったのですが、思い切り叫ぶのも撮影だからこそできるので、すっきりして気持ちよかったです。」と笑顔を見せた。

最後に『キャスト』について、「日本に住んでいますが、まだ日本のおもしろいところはいっぱいあります。気軽に遠くへ行ける車だと思うので、僕みたいな若い世代の人にも乗ってもらいたいです。」とPRし、発表会を締めくくった。

山﨑が出演する「キャスト アクティバ」【ポスト篇】は、現在放送中!CMはダイハツポートスペシャルサイトでもご覧いただけます。ぜひ商品とともにお楽しみください!

▼ダイハツポートスペシャルサイト
https://daihatsu-port.jp/cp/cast/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top