shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

横浜流星 主演舞台『武士白虎 もののふ白き虎~幕末、「誠」に憧れ、白虎とよばれた若者達~』公演スタート!

横浜流星主演舞台『武士白虎 もののふ白き虎~幕末、「誠」に憧れ、白虎とよばれた若者達~』が、9/17(木)天王洲銀河劇場にて公演初日を迎えた。

同作は、幕末から明治維新の中に生きた少年達の激動の物語。白虎隊とは、日新館で学ぶ16〜17歳の生徒達で結成された少年兵部隊。同作では白虎隊の中でも飯盛山で壮絶な最期を遂げた白虎士中二番隊を主軸に少年たちの激動の一生を描く。

幕末、揺れ動く時代を失踪した若者たちの果てなき夢。そして、未来に託された熱き想い―。
当時、会津藩の男子は10歳になると藩校・日新館に入学する決まりがあった。慶応元年(1864年)、後の白虎隊となる少年たちは日新館に入学し、盟友たちとともに武士の心得を学び、勉学に励む。ある日 “壬生狼(みぶろ)“ と呼ばれる新撰組と運命的に出逢い、彼らは幕末という時代を疾走することになる。
いつか白き虎となり、狼より遥か高い所まで―。
狼に憧れた若き虎たちは、命を懸けて会津を守ろうと固く心に誓う。各々の心情を抱きながら、友情を深めていく少年たちに待受ける運命とは―。

開幕を目前に控えステージで会見が行われた。文武に優れていた伊東悌次郎を演じる横浜は、「演出・脚本の西田大輔さんを始め、キャストの皆さん、スタッフの皆さんの力が合わさって、熱く儚く美しい舞台になっていると思います。白虎隊としての熱い友情や、一人一人の生き様、激しくも美しい殺陣を観ていただいて、皆様に何かを残すことができればいいなと思っております。よろしくお願いします。」とメッセージを送った。

主演舞台『武士白虎 もののふ白き虎~幕末、「誠」に憧れ、白虎とよばれた若者達~』は、東京公演を皮切りに、名古屋、大阪にて上演!ぜひ劇場にてお楽しみください!

【公演概要】
舞台「武士白虎 もののふ白き虎-幕末、「誠」に憧れ、白虎と呼ばれた若者達-」
公式サイト>>

◆東京公演
日程:2015/09/17(木)~09/27(日)
会場:天王洲 銀河劇場
◆名古屋公演
日程:2015/10/01(木)
会場:アートピアホール(ナディアパーク11F)
◆大阪公演
日程:2015/10/03(土)~10/04(日)
会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
  • はてなブックマーク

pagetop

page top