shadow

prev

next

ニュースNEWS

AWARD

岡田将生 第4回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」主演男優賞受賞!

岡田将生が第4回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」主演男優賞を受賞した。

「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」は、週刊エンタテインメントビジネス誌「コンフィデンス」主催のもと、主な国内ドラマを対象に有識者と視聴者が共に支持する「質の高いドラマ」を表彰する賞で、審査対象は2016年4月期の主な地上波ドラマとWOWOWの計27作品。岡田はドラマ「ゆとりですがなにか」坂間正和役の演技を受けて賞が贈られた。

受賞を受け岡田は、「まさか賞を頂けるなんて思ってもいませんでした。本当に嬉しいです。水⽥(伸⽣)監督、宮藤(官九郎)さん、スタッフ、キャストの皆さんのおかげで頂けたと思います。皆さんが集まった時、おいしいお酒が飲めそうです。ありがとうございました。」と喜びを語った。

なお、ドラマ「ゆとりですがなにか」は、作品賞・主演男優賞・主演女優賞・助演男優賞・助演女優賞・脚本賞・新人賞の計7部門のうち、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞の3部門を受賞した。

★コンフィデンスアワード・ドラマ賞公式サイト
http://confidence-award.jp/

【作品情報】
■「ゆとりですがなにか」
2016年7月~9月、日本テレビにて放送
岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥の共演、宮藤官九郎が脚本を手掛けることで注目の社会派ドラマ。2002年に行われた教育改正の影響でゆとり教育を受けたことにより、「野心も競争意識も協調性もない」と社会でひとくくりにされた“ゆとり世代”が、仕事、家族、恋に迷いながら奮闘する姿を描く。

【Blu-ray&DVD-BOX】
発売日:2016年10月19日(水)
Blu-ray-BOX価格:22,000円(税抜)
DVD-BOX価格:17,200円(税抜)
封入特典:ブックレット
映像特典:
●超豪華!ここでしか見られない! 3か月強の撮影現場に密着したスペシャルメイキング
●「ゆとりですがなにか」スペシャル番組集
・岡田将生×松坂桃李×柳楽優弥 クロスインタビュー
・安藤サクラ×島崎遥香(AKB48)
・太賀×手塚とおる
・少路勇介×矢本悠馬 ほか
●PR映像集 ほか
※内容・仕様等は予告なく変更となる場合がございます。

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top