shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

高梨臨 「SAKE COMPETITION 2016」表彰式に出席!

高梨臨が、7/29(金)に行われた「SAKE COMPETITION 2016」表彰式にゲストプレゼンターとして出席した。

「SAKE COMPETITION」とは、日本一美味しい市販酒が決まるきき酒イベント。世界で唯一、消費者のための日本酒コンペで、「ブランドによらず消費者が本当においしい日本酒にもっと巡り会えるよう、新しい基準を示したい」という理念のもとに始まった。出品酒は世界最多、唯一日本酒だけのコンペティションとして今年で5回目を迎える。
本コンペの部門は、「吟醸部門」「純米酒部門」「純米吟醸部門」「純米大吟醸部門」「Super Premium部門」の全5部門があり、今年は全国409蔵(海外蔵6場)の酒蔵から、世界最多となる1462点(海外からの出品21点)もの日本酒が出品された。この日は各部門のTOP10が発表され、表彰式が行われた。

「純米酒部門」のゲストプレゼンターとして登壇した高梨は、「受賞された皆さん、おめでとうございます。私は日本酒がとても大好きです。日本酒は、温度やお米の種類、作り方によっても味わいが変わりますので、すごく魅力的なお酒だと思います。新しいお酒を飲むときはいつもワクワクして飲んでいますので、皆さんこれからも素敵なお酒を作り続けてほしいと思います。今日はありがとうございました。」と語った。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top