shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

小松菜奈 「インテグレート」新ミューズ発表会!

小松菜奈が、セルフメーキャップブランド「インテグレート」の新ミューズに決定し、9/3(土)に行われた新ミューズ発表会に出席した。

資生堂は、セルフメーキャップブランド「インテグレート」を9/21(水)よりリニューアルする。新しくなった「インテグレート」は、「今っぽいかわいらしさ」×「上質なメーク」を武器に、20代女性が、大人のかわいらしさを身につけた女性へと一歩踏み出すことを応援するブランドに進化。「かわいい大人」にアップデートしたい20代の女性に向けて、「#いい女なろう♥」を合言葉に、コミュニケーションを図っていく。

「大人のかわいらしさ」を目指すインテガールズの代表として、森星さん、夏帆、小松が新ミューズに決定。3人が出演する新CM「INTEGRATE GIRL’S STORY」の第一弾「生き方が、これからの顔になる篇」が9/3(土)より公開される。新CMでは、新しくなった「インテグレート」の世界観を25歳の仲良し3人組のナナ、ヒカリ、カホがドラマ仕立てで表現。「若くてカワイイ年頃」から卒業して、大人の女性へと一歩成長したい、でもやっぱり「かわいらしさ」は捨てきれない―。彼女たちがそんな複雑な揺れる心を抱きながらも、自分らしい「大人かわいらしさ」を見つけていくシーンを描く。

新CMでは、実年齢よりも年上の役を演じた小松。「私は今20歳ですが、年を重ねても、かわいいとか綺麗でいたいというのは、私自身も思います。たぶん私自身は(25歳になっても)そんなに変わらないと思うのですが、わりと25歳って落ち着いていて凛としているのかなと。私が演じているキャラクターも(そういう面が)あるので、それをイメージしました。」と役を演じた感想を語った。

ブランドコンセプトにちなみ、自身が考える“大人のかわいらしさを持つイイ女の条件”とは?という質問に、小松は『笑顔』と回答。その理由について、「お芝居を始めてからも、自分なりに悩んで落ち込むこともありますが、友達と会って楽しい話をすると、笑顔になって悩んでいることも忘れてしまうので、笑顔でいることはすごく大事だなと思います。」とコメント。笑顔であるために心掛けていることを聞かれると、「ストレスを溜めないことです。仕事をしっかりやりつつ、プライベートも充実させていきたいので、休みの日は一人で自転車に乗って公園や買い物に出かけたり、友達と会ったり、旅行に一人で行ったりするのがストレス解消になりますし、それで得ることもたくさんあって、また明日から仕事も頑張ろうと思えます。」と笑顔で語った。

最後に新ミューズとして、「以前のインテグレートは“とにかくかわいい”というイメージでしたが、今回は“大人かわいい”に変わったインテグレートになりました。撮影自体もとても楽しく、いつも笑顔のある現場です。3人ともマイペースなので、それも楽しみながら、新しく変わったインテグレートを3人で盛り上げていけたらいいなと思います。」と意気込みを語り、発表会を締めくくった。

「インテグレート」新CMは、ブランドサイトのほか、Instagram、You Tubeにて公開!ぜひ商品とともにお楽しみください!

■Instagram特設アカウント
■ブランドディザーサイト(9/21まで)
■資生堂(SHISEIDO)公式You Tubeチャンネル
  • はてなブックマーク

pagetop

page top