shadow

prev

next

ニュースNEWS

BOOK

大沢ひかる 写真集「Hikaru」発売記念イベント!

大沢ひかる自身初となる写真集「Hikaru」発売記念イベントが、9/18(日)福家書店新宿サブナード店にて行われた。

『仮面ライダーゴースト』(テレビ朝日系)にヒロイン・月村アカリ役でレギュラー出演する大沢が9/14(水)にファースト写真集を発売した。ロケ地はグアム。美しい青空の下、ビーチやプールで健康的&ビューティーなビキニ姿を多数収録。またこれまでのグラビアでは見せたことのない、セクシーショットも満載。アクティブな大沢らしい、躍動感あふれる写真から、初めて見せるしっとりとした大人ショット、さらには、すっぴんでのナチュラルな姿も。透明感にあふれ、元気で明るい大沢の魅力が1冊に収められている。

イベント前に行われた会見にて大沢は、同写真集について、「子どもっぽさも出しつつ、大人への一歩を踏み出した感じが出せたらいいなと思って撮りました。今の21歳という、大人と子どもの狭間がうまく出せたかなと思います。」と手応え十分の様子。タイトルの由来と表紙カットについて聞かれると、「ファーストということでシンプルに名前にしました。基本的にブルーが好きなのと、かっこいいカットがよかったので、この表紙を選びました。」と語った。

同写真集ではさまざまなカットに挑戦。「小さい頃から運動をやってきて、動ける役者になりたいなと思っているので、そういう面でいろいろなチャレンジをしました。アクティブな面では、高台からの飛び込みと、水上バイクに初挑戦しました。水上バイクは、自分的に操作がかなり難しくて、沖のほうまで行ってしまい、孤独感を感じて少し寂しかったです(笑)。高台は、“飛びます”と言った瞬間にすぐ飛び込めたので、それは『仮面ライダーゴースト』で培った勇気が生かせたかなと思います。」と話し、お気に入りの1枚にも水上バイクのカットを挙げた。

さらに、「ロングエクステをつけての撮影が初めてでした。1つ目のパターンが水着でさわやかな感じ、2つ目がコルセットを巻いてかっこよくシックな感じで撮らせてもらいました。新しい自分に出会った感じです。」とコメント。セクシーなショットにも挑戦し、「“こういう表情もできるんだ“とか、“もうちょっと研究したほうがいいな”とか、本当にいろいろなことがよくわかったので、良い経験をさせていただきました。」と笑顔を見せた。

『仮面ライダーゴースト』は、同日最終回を迎えた。撮影を振り返り大沢は、「撮影は1年間だったのですが、あっという間でした。いまだに終わったという実感がわかないです。役者としてもタレントしても、いろいろなことを学んだ場だったので、次のステップにどう生かしていくか、自分なりに考えていきたいと思います。」と話し、今後挑戦してみたい役については、「アカリは真っ直ぐで正直な役だったので、ひねくれた役やちょっとクセのある闇を抱えた役もやってみたいです。」と明かした。

最後に、「今の21歳の私、子どもと大人の狭間がうまく表現された1冊になっていると思います。ぜひお手にとって確かめてみてください。」とメッセージを送った。

写真集「Hikaru」は、好評発売中!
ぜひお手にとってお楽しみください!

■ファースト写真集「Hikaru」発売
発売日:2016/9/14(水)※一部地域は除く
価格:2,800円(税抜)
仕様:A4ソフトカバー/96ページ
撮影:桑島智輝 
発売元:東京ニュース通信社

★スターダストショッパーズ(通信販売)限定特典
生写真(スターダストショッパーズオリジナル絵柄)
通販ページはこちら>>
  • はてなブックマーク

pagetop

page top