shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

大沢ひかる 映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」大ヒット御礼舞台挨拶!

大沢ひかる出演映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」大ヒット御礼舞台挨拶が、12/20(火)丸の内TOEIにて行われ、大沢が登壇した。

新しい仮面ライダーとかつて活躍した仮面ライダー、2人の仮面ライダーの共闘が話題となって、7年間、7作品続いたMOVIE大戦シリーズがこの度、生まれ変わる。その名も、「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」。同作は、現在放送中の「仮面ライダーエグゼイド」(平成仮面ライダーシリーズ18作目)と、大沢がヒロイン・月村アカリ役を務め、人気を博した前作のシリーズ「仮面ライダーゴースト」のタッグに加え、レジェンドライダーの仮面ライダーウィザード、仮面ライダー鎧武、仮面ライダードライブも登場する豪華劇場版!エグゼイドのテレビシリーズに直結する秘密が明かされる事でも話題となっている。

12/10(土)に公開初日を迎えた本作は、昨年12月に公開された前作をはるかに超える大ヒットを記録。並み居る強豪作品の中、動員数3位を記録し、映画を観た方からの作品評価も高く、ぴあ初日満足度ランキング(2016/12/12時点)では、92.9点の堂々の1位を獲得している。

上映前舞台挨拶にて大沢は、「月村アカリ役を演じさせていただきました、大沢ひかるです。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

この日は『仮面ライダーゴースト』として最後の映画の舞台挨拶。大沢は今まで応援してくださったファンの皆さんへ向けて、「皆さんは、雨の日も風の日もこうして私たちが舞台に立つ度に会いに来てくださるので、本当に感謝しかないです。おかげで最後までがんばることができました。ありがとうございました。」と感謝の思いを語った。

来年の抱負を聞かれると、「プライベートな部分だと、親孝行をしたいです。仮面ライダーは朝から夜まで、ときには丸一日かけての撮影で、親の顔を見られないときもあったので、旅行に連れて行ったりしたいです。お芝居も続けていきたいと思います。」と語った。

映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」は、絶賛公開中!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top